ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
「travel 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.08.29 Fri
ナミブナウクルフト国立公園とデッドフレイ[Namib-Naukluft National Park & deadvlei,Sossusvlei]
GIGAZINEかどっかで見た絵画にしか見えないデッドフレイ(現地の人はデッドフライに近い発音だったけど)をどうしても生で見たくてナミビアに行ってきました。あとついでにケニアでサファリもしましたけど。
同じGIGAZINEでマーブルカテドラルも紹介された事があって
こっちも行った事あるんですけどマーブルカテドラルは正直カメラマンの写真効果によるところが大きいんですよね、綺麗なんですけど。
綺麗なんだけど「あれ?こんなもんか」っていう。
なので正直今回も到着するまで不安だった、二の舞になるんじゃないかって。

マーブルカテドラルの写真はこちら↓
Capilla de Mármol(Marble Cathedral)@Lago General Carrera/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15(2枚)/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25

が!
ナミブ砂漠は想像以上に美しかったしデッドフレイは想像より幻想的でした。
まずはinstagramにあげた写真から。










次はtumblrにもinstagramにもあげてない写真です。
パノラマで撮ったのであげれなかった、っていう写真もあります。
この辺りの砂漠をソーサスフライ(Sossusvlei)といい、あの二次元に見えてしまう木の事をデッドフレイ(deadvrei)と言います。
ナミビアは地上にほとんど水がなく地下水源から水を汲んでいるのですが
デッドフレイのある場所はその昔は水があり、湖だった、との事。

※パノラマの為、画像クリックで別窓


※パノラマの為、画像クリックで別窓


※パノラマの為、画像クリックで別窓




水のように見えますが水ではないです。

何故だか合成っぽく見えてしまう不思議w
原因のひとつにナミブ砂漠には鉄が混じっているのですが
まだ錆びていない鉄の部分が黒く見え、それがどうにも絵の具で描いた影っぽく見えるのかなーと。



















でもそれだけじゃないですよね、だって砂漠が後ろに写ってようが写ってまいが絵画っぽくなる。

一応これ以外にもナミブ・ナウクルフト公園には見所があるのですが
やはりソーサスフレイ&デッドフレイが一番見応えがあります。

写真が多くなってしまったので今日はこの辺で。
Share on Tumblr

travel    Top↑

2014.08.17 Sun
ナミビアとケニア旅行
ナミビアのナミブ・ナウクルフト公園とケニアのアンボセリ国立公園&マサイマラ国立保護区に行ってきました。
とっても楽しかったし、ナウクルフトに至っては長年行きたかった場所でもあるので
念願叶って今とってもハッピーです、途中ハプニングもありましたが無事帰ってこれました。

また後日ざっくりした旅行記をあげたいと思います。
ここ数年は旅行記書いても途中で飽きちゃうんですけどね。
instagram@p2sbl
Share on Tumblr

travel    Top↑

2014.05.22 Thu
ブラジル旅行ミニメモ
二年前の情報ですけどW杯を見に行く方はご参考に。
といいつつただの私はブラジル行った事ありますよアピールだったり。

◆治安
都会(サン・パウロ、リオデジャネイロあたり)のバスターミナルの治安は良くないです。
まさか短期旅行でバス使う人はいないかと思いますが。
市内の治安なんかは外務省の情報見てください。

◆物価
鬼高い。
ブラジル料理が食べれる食堂(notバー)は量り売りが多いです
売@は100gなのでまさか100gで事足りる小食さんはいないと思うのでやっぱりこれも高くつきます。
果物は安いです、バナナ一房50円とか。でも2年前の情報なのでね。

◆言語
ぶっちゃけスペイン語通じませんで。
サンパウロで「英語とスペイン語どっちだったら理解できる?」と数名に聞いたら(年代バラバラ)
全員「英語」って言いました。ちなみにその問いかけも英語でした。
田舎に行くと英語すら通じないのでジェスチャーで頑張れ。
あとブラジル人の話すポルトガル語はブラジル語(by 出会ったポルトガル人談)

◆日本食
日系が多い街には吉野家とかあります。めちゃ高いけど。

◆観光地
リオからもサンパウロからも近いパラチーおすすめ。
ってブラジル人のサウロが言っていたので誰か代わりに行ってきてw
たぶん短期滞在の人が多いと思うので遠方の観光情報は要らないかな?
以下ちょろっと書いておきますので行く人は。

・レンソイスはW杯開催時期は水量的にもシーズン的にもベストだと思います。
(雨季明けで湖に水がたっぷり。セスナで見ても綺麗な時期)

・イグアスの滝はブラジル側(滝全体)もアルゼンチン側(至近距離)もどちらも美しいですが
悪魔の喉笛(ARG)は水量によっては入れない事があります。
しかもその通知は外に張り出されていないので高い金払って入ったのに見れないって事もあります。
ブラジル側はナマケモノだったかただの猿だったかは忘れましたが
とにかく猿科のヤツが食べ物狙って襲撃してくるのでビニール袋に食べ物は絶対やめたほうがいいです!

あとどっち側にもブヨがいるので虫除け持ってたほうがいい。
ブヨに噛まれたワタクシからの真面目な助言です、本当痛いんだって。

◆お願い
チョコレートの匂いのシャンプー&ボディーソープが売っているので誰か買ってきておくれ。
勿論お金は返すよ!
Share on Tumblr

travel    Top↑

2013.12.18 Wed
日帰り台湾してきたのだ
特にどこかに行きたかったわけでもなく春に行った時に買った薑心比心のハンドクリームがなくなってしまったから新しいのが欲しいなーと。オンラインショップは台湾国内のみなので買えないのです><
ショッピングだけってのも味気ないので死海スパも工程に入れてみましたが
すーげー忙しかったのでやっぱり日帰りオススメしない。


peach使用なので前日関空泊です。
ちなみにウィンターバーゲンで買ったのでpeachが薦めている弾丸日帰り航空券よりもちょびっと安かったです。




いつも何か食べちゃう。これはピーチエクレア。
美味かったけどエクレアって考えると割高なお値段、350円也。


10時過ぎに桃園空港に着きまして入国審査とかwifi手続きとか色々やって30分には市内へ向かうバスに乗っていたのですが如何せん渋滞で台北駅に着いたのは11時30分過ぎ。

12時に死海スパの予約を入れているというのに!
スパのある劍南路は台北駅からちょっと時間がかかるので(2回乗り継ぎなので)結果、12時を少し過ぎてしまいました…スミマセン。が、スタッフのお兄さん、平日の昼間で他に予約もないからそこからきっちり一時間のコースにしてくれました、感謝感謝!

行ったスパはこちら⇒夢幻之泉
台北ナビに投稿したレビューをそのまま貼り付け。同じ内容を書くのが面倒くさいだけです。

本当に不思議なのですが所謂揉んだりほぐしたりするマッサージでもないのに1時間が経つ頃には体がすっきり軽くなっています。
浮くのは難しいかな、枕必要かな?と思っていましたが
そんな事はなくカプセルに入って早々、枕ナシで浮き10分後には気持ち良く眠っておりました。
真っ暗+締め切ってしまうと本当に何も見えなくなってしまうので閉所恐怖症や暗所恐怖症の方には写真のブルーライトの状態がオススメかなあ、と。
本当にリラックス出来て疲れがとれるので一度体験してみて欲しいです。

またスタッフの方も親切丁寧でとても感じが良いです◎
道に迷って遅刻してしまったのですが平日の昼で次の時間帯に予約が入っていなかった事もあり、きっちり60分間体験できるようにして下さいました。
こちらの不手際なのに感謝感謝です。
日本語は通じませんが簡単な英語とボディランゲージで十分ですし、
本当に癒されたのでまた台北に行った際には訪れたい場所です!


スパの後、地下鉄で移動してたら全部回れないな、って事に気付いて残りの移動は全部タクシーです。
まずは今回目当ての薑心比心
すんげー買ったよ!メイク落としをオマケしてもらえる程に!
そして今クレジットカードの明細見て戦々恐々としております。
ここも台北ナビに投稿した口コミをそのまま貼り付け☆

台北信義誠品店内にある薑心比心に行きました。
以前台北でここのハンドクリームを買ってすっかりハマったので再び。
ほとんどが400TWD以上なので台湾の物価を考えると高いです。けどこの匂いにはハマります。
オレンジ×ジンジャーが一番好きなので基本的にこの匂い中心で買ってます。
いくら以上、かはちょっと不明ですが4000TWDくらい買ったらメイク落としをオマケでつけて頂きました。
しかし店員さんの愛想があまり良くなく、オマケ要らないからもうちょっと笑顔の対応してくれないかな~^^;なんて思ったり。

以下使用中の商品レビューです。
シャンプー…最初はあまり泡立ちが良くないですが使い続けていると泡がたつようになります。洗髪中の匂いはやっぱり良いです。

トリートメント…可もなく不可もなく。

シャワージェル…正直ボディソープとして使うと泡立ちませんがバブルバスとして使用するとめちゃもこもこの泡ができます。持ちは良くないですけど。
バブルバスとして使用すると意外と?ショウガの匂いはしなかったです。

歯磨き…匂いは生姜なのに口の中に入れるとそんなに生姜の味がしないのが不思議。
でも独特の味でお気に入りです。

洗顔料…泡立てネット使用でももこもこ泡、とまでは行かず。一番匂いがしない気がします。今のところ肌トラブルナシです。

フェイスローション…ローションって書いてますが使用感は乳液に近い感じかもしれません。
良い匂いだしよく伸びるので首にも使ってますが冬場だとちょっと潤いが足りないかなー?

ハンドクリーム/フットクリーム…一番生姜の匂いを感じられるので大好きです。フットクリームは結構優秀で踵ガサガサの足がこれ使用しているとマシだな、と実感できる程です。
フットクリームは前回行った時のオマケなのですが商品展開されてるのでしょうか?
今回行った時は見つける事が出来ませんでした。

メイク落としはまだ使用していないのでレビューなしです。
次はジンジャービネガーを購入してみようかと検討中です。


(時間的に)最後は泉發蜂蜜
闘病中の父の為にローヤルゼリーを買いたかっただけなんだけど…
気付いたら店員に乗せられてスクラブと目元美容液買ってたネ☆
ちなみに目元用のオイル、超優秀ですよ!
これも台北ナビ投稿のものを貼っておきます。

民生二店のほうに伺わせて頂きました。
目当ての生ローヤルゼリーとスクラブ、店員に乗せられて(笑)目元用の美容液を購入。
台湾の物価にしては超たかーい!
が、高いだけあって効果あります。
目元用美容液使い出してから毎年冬場は目頭が乾燥で切れてしまうのが全然切れなくなった!
スクラブも気に入ってますが店員さんに乗せられた美容液、かなり気に入ってしまいました。

店内はとっても可愛いです。
店員さんは日本語カタコトですが商品説明に(ちょっとおかしな)日本語があるので使用方法に悩む事はないです。


超特急で回った甲斐あってちょっとした観光(ほんとにちょっと)と線麺、タピオカミルクティを味わう時間は作る事ができました。

市政府駅周辺。この辺は日本と変わらないナー。


雙連駅周辺。

線麺。一番長い名前のをオーダーしたら…

げ。
牡蠣入り…!(牡蠣嫌い)
せっかくなので全部食べましたけどね。

店構え。
超小さい、屋台みたいな店ですけど店のお兄ちゃんが良い人だった!


タピオカミルクティ

そしてあっという間に帰国の時間です。

peachは12月よりターミナル1になっております。

おまけ。

小銭清算の為に自販機で買った怪しげなブツ。
温めると善哉みたいな感じでした。でもぜんざい食べたほうが美味しいよw
Share on Tumblr

テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行
travel    Top↑

2013.06.08 Sat
2013.05.03-05.08 Netherlands/Belgium
いつもの目次です。
前回のオランダ旅行の時ほど洒落てません。
だって最近スマホの閲覧のが多いからさ☆手間隙かけても見れないからさ。

***
2013.05.03 出国/機内から撮った上空の写真とかとか。
2013.05.03 ベルギー/ブリュッセル(オランダはタリス乗り継ぎ利用のみ)
グラン=プラス(夕方)// グラン=プラス(夜)

2013.05.04 ベルギー/アントウェルペン
アントウェルペンにしかないショコラティエに行くの巻
2013.05.04 ベルギー/ベヴェレン
Waasland Beverenの試合を見にベヴェレンまで突撃。

2013.05.05 アムステルダム/オランダ
アヤックス優勝試合を見てしまった!(Ajax vs. Willem Ⅱ @Amsterdam ArenA)
優勝パレードまで見てお腹いっぱい。

2013.05.06 アムステルダム/オランダ
二日酔いでほとんどベッドでくたばってましたが思い出したら何か書きます。

2013.05.07 アムステルダム/オランダ
お昼の便で帰国の便に着く。

2013.05.08 帰国
***

前回飛び損ねたハーグでのバンジーですが
今回も土日のみ開催で日曜がアヤックスで埋まっちゃったので結局今回も出来ませんでした。
まあ今回はアヤックス充しにアムステルダムに行ったのでそこは悔いはないけど。
次こそクレーンバンジージャンプしたいですね。

Share on Tumblr

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行
travel    Top↑

2013.06.06 Thu
上空の写真諸々
KLMでWebチェックインした時に確かに通路側を選んだ筈なのですが(上空でビール飲んじゃうからね)何故か通路側にされ、その事事態は一瞬イラッ☆としたんですが窓側は窓側で楽しみました。
というわけで割と綺麗に撮れた写真でも貼っておきます。
ブリッジの感想に使ったオーレスン橋の写真もあるよ!
(画像をクリックすると大きい写真、というかtumblrにあげたものに飛びます)


















Share on Tumblr

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行
travel    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。