ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.01.26 Mon
1/26 RAZORLIGHT @心斎橋クラブクアトロ
ジョニー去り際に思いっきり
「See You Summer!」って言ってましたね。
すごく…夏フェスフラグです…。サマソニかしら?フジロックかしら?

しっかしカール滅茶苦茶可愛かったです。
出てきた時に「Hello~♪
帰る時には「Thank you very much !!
なんてサービス精神旺盛な人なんでございましょう。
しかしカール、ひたすら缶ビール飲んでたのが気になったんですが
アンコールの最中に一旦消えたのはもしやトイレ?wまさかね?
その前にカール前にいた人たちに何か喋ってて
(私は後ろから見てたので何を喋ってたのかわからなかった)
その後缶を持ち上げるジェスチャーをした後一気飲みw
言っておくがこの一連の流れ、曲の最中でやってたんだぜ?w

私は両サイドのスウェーデン人ズがとても好きなのですが
今日はカール側の後方で見てたのでビョルンはほとんど見えませんでしたのよ。
それでもビョルンの帽子がチラチラ見えてたんだけど
(どうでもいいけど公式にビョルンの姓がアグレンって書いてるんだけどスウェーデン語の発音だとオーグレンですよね?いや私もスウェーデン語真面目に学んでるわけじゃないけどな。)
Americaで途端にビョルンの姿が見えなくなってど~こ~?と思ったら
座って引いてたんですねーあの瞬間はちょっとビョルン側に行きたくなったw
そして何時の間にかなくなるビョルンの帽子。

個人的にAmerica→Hostage of Loveの繋ぎが素晴らしかったのよ。
あと私はやっぱりとにかくIn the Morningが好きなので生で聴けて良かったな、と。
Before I Fall to Piecesも良かった。>2nd好き。
3rdはぶっちゃけあんまり聴き込んでなかったんですが
WIRE TO WIREの弾き語りは良かったなー帰り道思わずiPodで聴きなおし。

ジョニーさんは今までキモカッコイイというジャンルの人だと思っていたのですが
笑顔めちゃくちゃ可愛い人ですねえ。
アンコールの時に笑顔で何かファンとコミュニケーション取ってましたけど
あれを見た瞬間にキモカッコカワイイというジャンルに突入しました。

ライブのセットリストを探しにレイザーライトのコミュニティ見たら
何でか今日のライヴに不満爆発!だった人が多かったようです。(前にいた人たち)
私は後方で平和に見てたのでそんな修羅場になってるとは思いもしなかったーよー。

ところで私はクラブクアトロの人に一言どうしても言いたい。
椅子撤去するのはやめて~!!
自分勝手で申し訳ないんですが腰痛めててさw
1時間30分も立ちっぱなしだと腰痛くて泣きそうになりましたよ。ああまだ痛い。
腰痛い→座りたい→ステージ見えない→腰痛い(以下ループ)
今日は湿布貼って寝る…。

セットリストはまた後日。
1/26 Razorlight in Shinsaibashi Club Quatro Setlist
Back To The Start
In The Morning
Dalston
Tabloid Lover
Who needs Love?
Golden Touch
Before I Fall To Pieces
America
Hostage Of Love
60 Thompson
In The City
North London Trash
Stinger
Wire to Wire
Blood For Wild
Rip It Up.
-------------------
Stumble & Fall
You and the Rest
Rock'n Roll Lies
Burberry Blue Eyes
Somewhere Else
mixiより転載。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽
Movie/Drama/Book/Music    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/967-596ef1c6

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。