ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.11.30 Sun
チャンネルはそのままで!(他の試合もバレてるよ)
SEVILLA 0-3 BARÇA
ピケのあの軽いDFどうにかなんないかなあ。
前半あっさりかわされて危うくって場面がチラホラ。
なんかその後の対処の仕方もどうも軽いというか…
うーん、何時か「やっぱりピケじゃないと!」って思う日が来るのかな。
プジョルだって最初は下手だったわけだし。
そういえばスポルティングの試合をバルサTVヴァージョンで見てたんですが
くらっきー金子のいつものふたりが
「プジョルは下手だけど試合を引き締めますからね。」って言ってましたw
ふたりのトークが神がかっているのでお暇な人はバルサTVヴァージョン見ましょう。
2失点後くらいから見ると滅茶苦茶笑えます。さおだけ~♪


個人的にはアヤックス出身のDe Mul(デミュルって呼ばれてましたね~私はデムルって呼んでるけども)がスタメンというのが密かに嬉しい。あとアルヘンカワイコちゃんFederico Fazioに注目。

私は自他共に認めるゴリラ顔好きですが巻き毛も好物なのだ。
と試合始まる前は浮かれた気持ちで見てたんですが
立て続けに攻め込まれるとやっぱり今までのは相手が比較にならなかったのかな~…
と弱気な気分に。だっても~意外にもDe Mulが良くてさ。
あんな出来る子だっけ?と驚いてしまいましたよー。
ぶっちゃけアヤックスでちゃんと見てなかったんだけどw
そんなちょっとセビージャな流れの中で生まれた1点目。
素晴らしすぎて鳥肌。何ですがあれ。エトー凄すぎ早すぎ。
メッシのボールの動きを想定して動いてる。と解説しんとー。
エトーは想定してたかもしんないけど出したメッシはあわよくばだったように思えますw

だってセビージャのDFに当たってコース変わってるしw
しかし例え偶然の産物のパスでもあれだけのスピードで決めちゃうエトーがね…

キーパーも唖然。テレビ前の私も唖然。
この1点の後流れはバルサに来るかと思いきやそこはセビージャ。
何度も危ういシーンが…よく無失点だったなーと本気で思う。
セビージャのFWに運が無かったというかポスト御祓いに行けというか。
ハラハラしながら前半終了。

後半途中、セビージャ、ちょっと良かったDe Mulに代わってディエゴ・カペル投入
これがバルサに取って良い流れになりました。
チャビの頭で軽く合わせたクロスからメッシが技ありゴール。

スポルティング戦でも仲良し~なこのふたりを載せましたが
真っ先に飛びつきに行くってどんだけ仲良しなんですかw
ピント先生は何度もメッシの頭をよしよしして上げてて弟ってか息子扱いのようでしたw
ついでにカメラが近くて皆が集まってる時の声を拾いまくってたんですが
「ミリートォォ!!!」って聞こえてびっくりした。まだいないよ!

アホルタとリーガ1したたかな会長デル・ニド。むしろ腹黒。
私の思いの丈をデル・ニド会長に言わせてみましたw
私はアホルタのにやけ顔がほんと~に嫌いです。

この後またもやメッシが今度はフレブからのパスを
角度のないところから綺麗に決めて3-0
流れるような、という表現がまさに合うというか。
調子の良い時のメッシは軽やかに動きますよね~
ノミってあだ名ってメッシだっけ?なんか今更凄く納得。

ところで2点目と3点目の後にメッシがカメラに向かって何やら言っています。

こっちは2点目の後。

こっちは3点目。
エトーもレオたんも本当カメラ好きですねw


あー!またピケが内緒話してる!

前半はハラハラしましたが最終的にこんな↓メッシの笑顔が見れる試合になりました。

でも正直半分くらいは運ですけどね。点数ほど内容に差があったとは思えない。
ルイス・ファビアーの一発レッドはちょっと可哀想でしたね~
肘打ちには変わりないだろうけどああいう競り合いの時って
確実にブスケッツもファビアーノに入れてるだろうし。
結果ブスケッツが倒れたから心証悪いのかもだけど
ポウルセンみたいに明らかに狙ってお腹にパンチしてるわけじゃないんだし
イエローくらいで良かったんでは?と思います。
しかし宥めに入ったコーチ、スタッフが慌てて口を抑えにかかるって…
何言ったのか激しく気になる。
あ、あとエトーさんクラシコ前にイエロー精算出来たね!
ごめん、今日の試合でイエローもらう事を激しく期待してた。
クラシコは他のどの試合よりも優先されなければならないのだ。
バレンシア戦をお休みして万全の状態でクラシコに出てくださーい。

あ、あとラファのパスミスは珍しくも何ともないですよ!>解説

Getafe 3-1 Real Madrid
ヘタフェさんは昔からやってくれると信じてました。
しかしヘタフェってマドリキラーでもあると共にバルサキラーでもありますよね。
本当ウマイフェですよねえ。下克上の鬼。
そんな事よりマドリの1点がサビオラ
ここにきてスタメンだし。WATAマジで幸運運んじゃったんじゃないのー。
この流れだとクラシコもスタメンあるかな。それは複雑なんだけど。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:◆リーガエスパニョーラ◆ - ジャンル:スポーツ
fútbol    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by しぎー
ディフェンスの危うさは相変わらずですね。同点に追いつかれても
不思議じゃないシーンが前半にはいっぱいありました。それこそ、
スポルティング戦@バルサTVでピケに対するペップのコメントを
紹介していたけど、彼は試合中に集中力を欠くシーンが目につき
ます。監督とプーに教育されて成長することを祈るのみ。

セビージャ戦@バルサTVも楽しみ。バルサファンってTVの
放送条件は最高に恵まれてるなぁと最近しみじみ思います。
2008.11.30 Sun 19:02 URL [ Edit ]
Posted by うら丸
>真っ先に飛びつきに行くってどんだけ仲良しなんですかw
そうじゃなくて、ピント先生が真っ先に飛び出していってるんです。
メッシの抱きつきを狙ってベスポジを確保するピント先生はスゴイです。
確かシャフタール戦でも、ベスポジ飛び出しでした。

>サビオラ
クラシコでスタメンはヤダなぁ~。できれば出場しないで欲しい。
2008.11.30 Sun 19:41 URL [ Edit ]
Posted by チカ
>>しぎーさん
あの危うさは一種の余興なのかもしれません。
最後までしっかり見ろというペップのメッセージなのかもw
本当集中力を欠くシーンが目立ちますね。
不用意なクリア、パスミスもそうですけど
今回取られなかったけどあっぶない事してる場面もありましたしね。しっかり成長してください。

>バルサファンってTVの放送条件は最高に恵まれてるなぁと最近しみじみ思います。

そうですよー!なので私はWの悪口はいいません。
だって実況と解説が少々アレでも毎試合きちんと放送されるんですもん。
2008.11.30 Sun 22:39 URL [ Edit ]
Posted by チカ
>>うら丸さん
>そうじゃなくて、ピント先生が真っ先に飛び出していってるんです。
>メッシの抱きつきを狙ってベスポジを確保するピント先生はスゴイです。

そ、それは知らなかったです…!勉強になりました。
というかメッシが来る位置を予測して飛び出すとはピント恐るべし。飛び出し潜在能力はバル以上なんじゃないでしょうか。

>サビオラ
次の試合でレッドだったら出場できませんよ?
退場するうさぎは見たくないけど
クラシコに出場されるよりはマシなのでここはひとつ。
2008.11.30 Sun 22:42 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/876-22bc7a47

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。