ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2003.12.21 Sun
セレッソ勝ったぞ、バンザーイ!!
大阪の街の誇り~♪みんなの人気者~♪
勝利に目指して走れ~ラララ・セレッソ大阪~♪
アモーレ・アモーレ・アモーレミーア~♪
セレッソ大阪~♪
(注※うろ覚えな為、正確ではないかと思われます)

愛媛にまで遠征した甲斐があったね!ウフv
ガンバに勝ったぞ!!本当に遠征してよかったよ!!
ものすごい寒かったけどよ。
前半はあまりにも不甲斐なくて、身も心も激寒でしたが。
まーなんというか、宮本様のおかげで流れが変わったちゅーか。
ダービーごとに神がかるな、彼は。
オサレヘッドの次はハンドかよ。
「ゴッドハンド・宮本」って呼んでいいですか。
最後は嘉人のVゴールだったのね。
直後にバロンコールしたからずーっとバロンがゴール決めたもんだと思ってまして。万里さんに「誰が決めたん?」って聞かれたときも「バロン!」
って答えてましたけど。スンマセン、いい加減なやつで。

そんでもって。
最後の挨拶の後、嘉人が一人で戻ってきて。
サポと握手してくれてたんですよ。
もうねーすっげぇ笑顔で。
後からテレビで見たけどゴール直後もすっげぇ笑顔だったし。
本当に嬉しかったんだね。良かったね!本当に良かったね!
嘉人が決めるとこっちまで嬉しいよ。

でもまぁやっぱり課題もてんこもり(笑)
おさる(ヤナギモト)、パスミスしすぎだし。
ガンバが恋しかったんか!?
勝ったから良かったものの、負けてたら確実に戦犯やぞ?
まー何はともあれ次は準々決勝!ユニバー(>地味に遠いんだよ、コノヤロー)で神戸と対決です。
次も勝つぞ!
(そういや、小島がゴール決めてた。普通に驚いた。知人情報だと1つ前の試合でもアシストかゴールを決めてたとか。。……戦力外だよ…ね?)
元旦は国立をピンクで染めるぞ!←目標はデッカクね。


で、だいぶ遅くなりましたが「ラスト・サムライ」の映画感想と木曜日の「10ミニッツオールダー」の試写会の感想を。
「ラストサムライ」は普通に良かったです。
前評判から出てることだけど、あれだけ完璧に表現された日本なんて今までなかったんじゃないかと。
セットや衣装もそうなんだけど、日本人の習慣、性格なんかも。
本音と建前だとか(昔の)日本人女性の奥ゆかしさとかいうかそのへんの微妙な雰囲気なんかも。
トムちんが何かで「日本人女性のいざとなれば強い、という芯の強さみたいなものをたか(小雪の役ね)は表現してくれてる」って言ってたんだけれども。
まさにそんな感じね。
あと、話題の渡辺謙ですが。
これも前評判同様すごく良かった。
いやぁありきたりな感想で申し訳ないんだけど、あの映画は本当に「百聞は一見にしかず」だよ!!
是非、見て欲しい。
なんか見終わったあと、ジーンとしました。
渡辺謙もカッコ良かったけど真田もカッコ良かったぞ。
今まで好きじゃなかったんだけど少し好きになれそうなヨカーン。

木曜日@「10ミニッツオールダー」
まず、コレの主旨を説明しよう。そこからじゃないとわからないと思う。
テーマは「10分」で15人の監督が10分で映画を作ってるのだ。
で、それが「10ミニッツオールダー~イデアの森~」「10ミニッツオールダー~人生のメビウス」に分けまして。
イデア~が8人で人生~が7人分収録されてます。
で、試写会はイデア~から2本、人生から3本、計5本見たんですが。
見た5本の内容は以下の通り。(上映順)
ビクトル・エリセ「ライフライン」
イシュトバン・サボー「10分後」
ジム・ジャームッシュ「女優のブレイクタイム」
マイケル・ラドフォード「星に魅せられて」
チェン・カイコー「夢幻百花」←覇王別姫の人ね。
っていうか1本目でもう寝そうでした!
前日、ほとんど寝てなくてクタクタやったんですよ。
でもそれを差し引いたってあれはすさまじかった。
無声映画みたいなノリで。
ちょっと怖いし。(>はるか嬢と意見一致)
怖いという点では「10分後」もたいがい怖かった。
何がって……
ストーリーどうこうよりも延々と鳴り続ける「英会話講座」が。
これって多分ワザとなのよね…?
あれは不気味デシタ。
3本目はすさまじく眠かったので却下!(笑)
4本目と5本目は結構面白くて。
何せストーリーが10分なので感想も何も語れない(笑)
語ったらネタバレになる(笑)
ただ、「星に魅せられて」と「夢幻百花」はちょっとひねってて面白かったのよv
でも正直「10分」にくくられずに映画作ったのってこの中では「夢幻百花」だけじゃない?
時間、っていう大きな枠では関係してるけど、あえて「10分」という言葉をどこにも出してないし。
そういう点ではアタシはやっぱり「夢幻百花」が良かったかな。
引越し屋のボス役の俳優さんもカッコ良かったしv(笑)
ちなみに全作品の中から一番見たいのはスパイク・リー「ゴア対ブッシュ」
絶対「10分」関係ないだろ(笑)
あと、ベルナルド・ベルトルッチの「水の寓話」もチョト見たい。
でも一気に7本や8本はキツイ。
5本が限度かな?
そういえば、今週金曜日(19日)で「イン・ディス・ワールド」終わりだったのね(涙)
金曜日に知ったから見に行けないし。
そういえば「アマロ神父の罪」も19日まで・・・
TSUTAYAでレンタルはしてくれるのでしょうか。
っていうかその前にDVDは出るの?
関連記事
スポンサーサイト

fútbol    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/869-5f671634

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。