ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.08.24 Sun
8/11 Pérouges - MEXIMIEUX 2 (Lyon 8)
人の優しさにほっこりとした日、その2
帰りの電車待ち。
ガレット焼きのおじさんの説明が良かったからか
それとも普通に一直線だったからかw時間余らせて到着。
あと30分以上来ないのでメクシミューの街をうろうろ。
連れて行ってくれた男性に会わないかなーと思って歩いてたんですけど
会いませんでした…残念。


信じられないだろ?さっきまで雨だったんだぜ、これで。
ペルージュから戻ってくると同時にどんどん晴れる空。ばかやろー!

良い天気ですねえ…(しみじみ)


さて皆さんランブラス通りにはスーパーChampionというスーパーマーケットがあります。
(久々に行ったらフランス資本・カルフールに代わってましたけどねw)
そのスーパーがHyper Championになってメクシミューの街に登場。
Hyperというだけあってめちゃでかい。
ここでチーズを大量に買占め~。うふふーチーズ大好きー。
さてそんなこんなで列車の時刻になったので駅に戻ります。
リヨンに戻る方面は駅の中で繋がっていないので外から移動。



おっと。ブレーメンでも見かけたALDI(スーパー)です。



この後無事列車に乗ってLyon Part-Dieu駅まで戻ります。
そこからLyon-Perracheに行く列車に乗り換え…のはずが。
どうやらPerrache行きが遅れているご様子。
遅れること15分、ようやくホームに列車が。
意気揚々と列車に乗るワタクシ。
あ、言っておきますけどちゃんと自分の乗る列車が何番ホームかは確認しましたよ。
3,4回は確認しましたよ!し・か・し!
何か乗っている人達、どうも長距離旅行者っぽくない?
う~ん…きっと旅行の帰りなんだよ!
いやーでもそれだったらパールデュー駅(つまりここ)で降りないか?
うだうだ考えた結果、列車内にいた車掌さんに話しかけてみる。
「これってペラーシュ駅に行く?」
「NO!!!!!!No,No,No,No,No,No,No,No,No!!!!!!!」(本当に10回くらい連呼したw)
「これはストラスブール行きだよ!!!!!早く降りろ~!!」
「えええええっわかったよー!ありがとー!」

なんつーかもう軽くドイツですね。良かった、聞いておいて。
放送はフランス語のみなので電光掲示板とにらめっこしながらペラーシュ行きを探す。
結局30分程かかって代替便ならぬ代替列車を見つけたのでしたw

さてリヨンに戻ってきましたよ。
今日でフランス最後なのでお土産を買いに行くとしよう。
Richartのチョコレート屋さんが19時までなのでホテルで一休み後出動です。
(この時点で18時10分くらいで余り時間なかった。)
まあRichartってParisってパッケージに書いてあるとおり
思いっきりパリのショコラティエなんですけどね。
ベルクール広場付近のRichartに行くことに。(もう1店舗あるみたいだよ)
メトロ、ペラーシュ駅の改札を抜けようとした時、
「マイフレンドー!!!!!」と聞き覚えのある声が後ろから。
誰がフレンドやねん、とツッコミつつ振り返ると初日にあったセキュリティのおじさん登場。
「これからご飯行こうよー」と誘われたのですが謝って退散です。
おじさんと喋っている間に時計は18時20分。
うおおおおお~!あと40分で間に合うかー!(>場所知らない)

ベルクール広場到着。
到着したのは良いけれど如何せん住所はわかっているが場所がわからない。
うろうろしても無駄に時間かかるだけなので
上手い具合にこちらに向かって歩いてきた女性に尋ねる。
「ここの住所の場所に行きたいんですけど。」
快く止まってくれたお姉さんですが、う~んと首を傾げる。
その時、女性を連れたちょっと大きめの男性が傍を通る。(デート中?)
驚いたことにw私が尋ねたお姉さんはその男性を止めて
「この子、ここに行きたいんだってー場所わかる?」と尋ねましたw
この男性がすっっっごく良い人で、嫌な顔1つせずに
しばらく住所を眺めた後、連れの女性にここで待っていてーと言って
私を見晴らしの良い通りのほうに連れて行ってくれました。
(連れの方と最初の女性は「マジかよ」みたいな顔してましたけどw)
女性にありがと~と行ってお兄さんと一緒に通りへ。
「英語話せる?」と聞いてくれてそこから英語で説明をしてくれました。
なんかもうわざわざそこまでしてくれた事が嬉しくて
朝のペルージュでの男性にMerciしか言えなかった事もあって
どうにかして感謝の気持ちを表したかったワタクシは思わずタイ式のお辞儀をしていました。
(手を合わせてお辞儀ですな。勿論Merciも言いましたけど)
そしたらその男性、笑顔で同じように手を合わせて「You're Welcome」と返してくれました。
その笑顔にノックアウトですよ。
一緒にいた女性に「この人とは結婚すべき。」だと説得しに戻りそうになりました。
結婚しないなら私にくださいw

さてお兄さんの説明どおり歩くとちゃんと見つかりましたRichart
チョコレートの分際でバカ高い。

1粒は1.5cm四方くらいしかないんじゃないかなーすっごく小さいの。
それが16~18個入って30ユーロ!たっか!
その後旧市街をうろうろしたり、リヨンの街を名残惜しむように探索したり、
フルヴィエールの丘から見えた気になる建物を探したり。コレ↓

この建物、結局何の建物かわからなかったんだけどかなり目立つんですよね、
フルヴィエールの丘から見下ろした時に。

チョコレートを保管する為と軽い夕飯を取る為にホテルに戻ります。

夕飯はチーズと飲むヨーグルト。Hyper Championで買ったやつねw
チーズですけど普通に成城石井で買えます。フランスで食べる意味って?w
食べ終わって外に出るともうすっかり夜景を楽しむ時間。(21時過ぎ)
20時30頃にベルクール広場からペラーシュ駅まで歩いて戻ったんですが
その時点で人気少なくて怖かったのでここは大人しくメトロ使用で。
ついでに明日乗る空港バスの場所も知りたかったしね。
そこで遭遇したのがスキンヘッドの男性。(英語お上手)
空港バスの場所を親切に教えてくれたんですがw
「これから一緒に飲みに行こうぜー」とか
「ドライブしよう。夜景の素敵な場所にご招待するよ。」
「日本人?日本人はやっぱり可愛い。君は中でも特別に可愛い。」
「You're Beautiful.」(大真面目に言われた。)
男前な方だったし、ちょっとぐらい飲みに行っても良かったかもしれませんが
次の日ほんとーに早朝の便なので丁重にお断り。
ところで男性を撒いている間に自分のメトロの切符を撒いてしまって(失くした)買いなおしました。

さてフニクラに乗ってリヨンの夜景ですよーん。

ライトアップされるノートルダム・ド・フルヴィエール・バジリカ聖堂。

昼間味気ない鉄塔もこの通り。

人場って何だ。広場の間違いです。







ブレブレでわかりにくいかと思いますがかなり美しい光景なので
リヨンに訪れた際には是非夜景をご覧になって下さいな。

青い天使の像もこんな感じです。





黄金のマリア像。
ピンボケした上になんかちょっとキョワイ。
ちなみにフルヴィエールの丘方面のフニクラは22時で終わりです。
終電前にフニクラで丘の麓へ戻ります。

サン・ジャン大聖堂です。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが橋もライトアップされています。



本日のベストショット。
夜に出歩く事を推奨するわけではありませんが夜景は本当見て欲しいなあ。

ベルクール広場の観覧車。

この後ホテルに戻って荷物を整理して就寝です。明日は朝5時起きです。
バルセロナ…というよりタラゴナが中心です。

#
今回初めてリヨンに来たわけですが
景色は綺麗だし、人は優しいし、食事は美味しいし。
で、本当に素晴らしい街だなあ~と思いました。
特に最終日に出会った人々が素敵な方達だったので特にそう思うんですけど。
感謝の気持ちを表したくてレキップとAFPに送りつけてみたんだけどw
ここにも同じ文章載せておこう~。
フルネーム出ているところは勿論消してます。悲しいかな英語です。

Thank you for kindness of Lyons people

Messieurs L'EQUIPE (AFP)

Bonjuour.Comment allez vous?
Je m'appelle Chikako.

I am a general Japanese woman who lives in Japan.

I traveled Lyon alone from August 9th to the 11th.
I visited to watch the "Olympique Lyonnais"'s game and to see the sights of Lyon.

People in a lot of Lyons helped me.
However,I can't speak French.
The only thing I could do was to say "Merci".
I deeply regret that I was not able to speak French.
I want to say the gratitude by all means.
So I sent this mail.

The woman,the boy and the man told me how to go to Gerland station at night.

In MEXIMIEUX the man who is very tender took me to Pérouges.(He did on his way home.)

And in La place Bellecour,the man who politely taught me how to go to Richert(chocolate shop).
He taught me though he was dating (he was with woman).
After I bowed my thanks,he took the trouble to bow and said "You're welcome".
I'm glad of his behavior.

They are really kindhearted people.
A lot of other people helped me.
I will be not able to write all.
(The old man taught me how to buy a ticket for Pérouges.
The man who was baking Galette taught me how to go to the station,and he pronounced "gare" means station.)

Thank you very much for their kindness.
I love Lyons.
When I will visit Lyons next time,I want to speak French a little.

Merci beaucoup.

Je t'embrasse.
Chikako xxxx

Merci beaucoup,Lyon!!!!
関連記事
スポンサーサイト
Share on Tumblr

テーマ:フランス - ジャンル:旅行
travel    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by 留子
ううううう写真キレ~~~~~!!!!
そして、リヨンの人やさしい~ね~!
それにしても1人で知らない街をぐんぐん行けちゃうチカたんがほんまにたくましいよーーーう!
1人旅カッコイイ。

ってか、極小だけど高いっていってるチョコレートはおいしかったの?
たぶんすごくおいしいと思う!!!!
2008.08.25 Mon 01:23 URL [ Edit ]
Posted by チカ
綺麗でしょー!
景色は綺麗だし人は優しいし、治安も良いのでお勧めです。
>一人旅
たくましくないですお。
それを言うたらメヒコに留学してた留子たんもだいぶたくましいかとw
>チョコレート
おいしかったですよー!
色んな味が楽しめるようになってたのでまあ値段だけの事はあるかと。
2008.08.30 Sat 23:46 URL [ Edit ]
承認待ちコメント Posted by
このコメントは管理者の承認待ちです
2010.06.22 Tue 14:18 [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/745-c590aaea

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。