ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2016.08.27 Sat
おかあさんといっしょ スペシャルステージ2016 行ってきたよレポ in 大阪
明日行く人は見ないほうがより楽しめると思います。
チケットを取ったタイミングが遅かったのでスタンドの後方の席だったのですが
それでもとっても楽しめました!正直テレビでファミリーコンサートの映像を見ている時はあつこお姉さんよりたくみお姉さんのほうが歌上手かったなあ~…なんて思ってましたが生あつこの歌声は素晴らしかったです。
「おとうさんといっしょ」好きとしては更になおちゃんを推したいところですがそれはまた別の機会に。

前半はガラピコぷ~の舞台を使ったストーリー仕立ての展開です。
チョロミーの住んでるしずく星にあるホシノキ様に特別な実スーパードリポンをワルピット(モコピットの黒い版)が盗んでしまったので皆でスーパードリポンを探しに行こう、というストーリー。
その合間に歌を挟んでいくのですが
入場の時にもらえる星形(チョロミーのペンダントイメージ)のプログラムに曲順が載っているんですけど
私(と旦那)が好きな「おとうさんといっしょ」の曲が4曲目に設定されている!?登場早くない?というかE7系っていいなを歌うかな?とかそこは青空のゴーサインじゃないかな?とか旦那と予想してたのですが
まさかのでんでんのうた。でんでんはみんなのにんきものー♪いや、好きだけどね!?まさかのでんでん…。

前作のポコポッテイトが息子も私もとても気に入っていて4ヶ月経ってようやく慣れてきたかな?息子も見るようになったかな?(ポコポッテイトの時は喜んで見てた)という状態だったのですがそんなガラピコぷ~に低評価の私でもオープニングの「ガラピコぷ~のテーマ」がかかった時にはうきうきで息子を膝に乗せて歌ってました。
毎日見てると歌詞とか余裕ですね!

一度「おかあさんといっしょ」のメンバーが退場してからおとうさんといっしょのメンバーが出てくるのですが
なおちゃんとせいやくんが宙づり状態で「なおちゃん、パンツ見えちゃうよ!」と心配になりました。
まあ、下に履いてるんでしょうけど。それにしても生なおちゃん細い。
せいやくん、ぐるんぐるん回ってるし。
「おとうさんといっしょ」の魅力はポッポの自由さにあると思うのですが
ポッポ、アリーナ席の女の子を捕まえて「この子がスーパードリポン?」と無茶ぶりしてましたw
他の人の感想を見ているとシュッシュが言う回もあったらしいのでやっぱり台本なんでしょうけど
ポッポが言うと「またポッポが自由なことやってる…」と思ってしまうから不思議です。
アリーナ席のチケット欲しかったよー!何故ならシュッシュのバルーン買ったから!

「おとうさんといっしょ」のキャスト+あつこお姉さん・だいすけお兄さんでの「やってみYO!」はめっちゃ良かったです!息子はやってみYO!に合わせてパパの膝の上ジャンプしてケラケラ笑っているし(息子も毎週「おとうさんといっしょ」を見ているので割と曲は覚えているようで)私はだいすけとせいやくんが一緒のステージとか何それやばい状態でステージ見てました。おい、何かおかしな見方をしている奴がいるぞ。

だいすけお兄さんが「おとうさんといっしょ」のメンバーをあつこお姉さんに紹介する場面では
あつこお姉さんの美しさにシュッシュがすっかりファンになってしまう、という小芝居もありました。
そしてあつこお姉さんが「もう皆の名前覚えたわ!」と言ってなおちゃん、せいやくん、ポッポ…そしてプッシュ!とボケてくれるのですが流石アメザリ、本職だけあって凄いツッコミが上手かったです、シュッシュw
古典的なボケを上手く処理できるかどうかはツッコミのセンスにかかってると思うんだぜ?

そのあとはりさお姉さん(終始動きがキレキレ)とよしお兄さんでへんしんロボット☆マックス
スーパードリポンの実をマジックで出そう!とよしお兄さんが張り切るのですが…という流れ。
マジックで出てくるものの中にワンワンのぬいぐるみ20周年バージョンを出してきたのは笑いましたw
ワンワンも出てきたらなあ、とはちょっと思いましたが流石にそれはね。。
ワンワンもワンダーランドで忙しいんだよ…(大人の事情)
最終的にマジックからポコポッテイトの皆が出てくるんですがなんかジーンときたw
何ででしょう、歳だからですかね。あああムテ吉~!みたいな感動がありました。
そのあとポコポッテイトとガラピコぷ~の面々が顔を合わせるのですが
並べて見るとやっぱりメーコブのビジュアルって圧倒的に可愛いですよね。もこもこ感が可愛い。

みんなが合流したあたりから怒涛の歌畳みかけ攻撃が始まるのですが残念だったのが「夢のなか」がめっちゃ短かったこと!私、この曲すっごい好きなんですよ。なものでフルを期待してたんですが時間の都合上かワンコーラスのみ。
残念でした。
そのあとの7月の歌だった「まほうのくつ」からの「ブンバ・ボーン!」の盛り上がりは凄かった!
みんなブンバボン好きね。息子は「パンダのおめめがつけまつげ~♪」のところが特に好きなのですが
前の席の男の子は終始踊ってました。とっても楽しそうで可愛かったです。
「地球ぴょんぴょん」か「ガリダリシュッポン!」のどちらか忘れちゃったのですが
せいやくん、なおちゃん、よしお兄さんという並びになっていてせいやくんとよしお兄さんが競ってんのかっていうぐらいアグレッシブなジャンプを見せるものだから真ん中のなおちゃんがちょっと可哀想な事になってましたwなおちゃんは悪くないんだぞ!

スーパードリポンを巡る物語の終わりですが
皆で歌を歌っていたらワルピットもつられて出てきてしまったよ!
ワルピットも交えてチョロミーの「ワクワクキューン!」をやったらスーパードリポンが弾けて中からたくさんの星が出てきました。
だいすけお兄さんが「この星のみんな(観客は星の住人という設定です、今更書きますが)と友達になったらチョロミーのペンダントの星が反応した。これは友達を作るって大事だよって事なんじゃないかな?」と綺麗に締めていました。
だがちょっと待って欲しい。なんだそのぼっち同士が夫婦になった我が家に辛い設定は。

あつこお姉さんがスーパードリポンから溢れ出た星を「ワルピットにもあげる」と言ってワルピットに渡してあげていました。
旦那「ワルピット、あつこに惚れてまうやろフラグ」
私「でも"ごめんね、ワルピットさん…私そんなつもりじゃ"って流れのやつ」
旦那「良いお友達でいましょうねってやつか」
何の話をしているんだ、ぼっち夫妻!息子のように純粋に歌と物語を楽しむんだ!

終盤に「おとうさんといっしょ」なおちゃんメインの曲、「もうちょっと!」を入れてくれたのが「おとうさんといっしょ」好きには嬉しかったです。私よりヘビーユーザーならぬヘビー視聴者の旦那はほぼ振付完璧で踊ってましたw
ついでに「メダルあげます」の「お母さん、メダルあげます」の時になおちゃんとせいやくんの乗った山車が前を通過したので「やーん><せいやくんにメダル貰っちゃった~」とかほざいていたおばさんがここにいます。私です。

最後の曲が「Say!good-bye ~明日をみつめて~」だったんですが歌詞がよくてじーんと来てしまいました。
でも知らない曲なので新曲?とても良かったです。

昨年春に息子が産まれて最初のうちはテレビなんて見る余裕すらなかったので見だしたのが秋冬くらいからなのですけど、今年の月楽曲(あおうよ!まほうのくつ、わらうおばけ)だったりよく流れる「ぼくときみ」「夢のなか」を入れてくれてとても楽しめました。
まほうのくつ、ですがだいすけお兄さんもあつこお姉さんもめーっちゃ上手くて素晴らしかったです。
息子も感動したのか?曲が終わったと同時に息子が!拍手した!!今までもたまーにパチパチって二、三回する事はあったんですが周りに合わせて何度も拍手をしていて感動しました。うん、歌にっていうより息子の成長に。
指差しだったりバイバイだったり、大人の真似事だったり、はよくしていたのですが拍手だけは気が乗らないのかw滅多にしてくれなかったんですよね、そんなわけで感動もひとしお。

終わってから旦那と話し合った感想が「いやー感動した。あそこで拍手してくれるなんて」と息子が全部掻っ攫った感想になりましたとさ。親ってそんなものDAYONE☆

グッズはシュッシュのバルーンとムテ吉のショベルカーを買いました。
ショベルカーよりバルーンのほうが高いっていうのが信じられませんw
バルーンは息子の好きな風車がついているので自転車の前カゴに取り付けておきました。

今日生で見て思いましたが10月の京都鉄道博物館の「おとうさんといっしょ」の公開収録ほんと行きたいわー。
でもこないだ鉄道博物館行ったんですけど息子にはちょっと早すぎるんですよねー…
「おとうさんといっしょ」の参加対象も「3歳~6歳のお子様とその保護者・家族」になってるし。
おとうさんといっしょ 鉄道スペシャル~ようこそ!京都鉄道博物館~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ
bebé de notas    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。