ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.01.14 Wed
Breaking Bad Season3 #11 悪の住む街/ABIQUIU
スキニー・ピートとバッジャーが可愛すぎるw

リハビリプログラムの会合でメスを売る作戦を練っていたジェシーたちだけれども
ジェシーが改めて売れ行きをふたりに尋ねるとさっぱり売れないという。
売れた一袋はバッジャーがスキニー・ピートに売った分。>そこで売るな。
更正しようとしている人たちに売るのは困難だ、
というよりバッジャーとスキニー・ピートそれ以前にそんな頑張っている人たちに売るのは申し訳ないと引け目を感じている様子wええ子達やなーw
売りもしないのに何でここに来ているんだ!と問い詰めるジェシーに
「俺、リハビリの段階5まで来てさー」(スキニー・ピート)
「俺はまだ2なんだけどもうちょっとで追いつきそうなんだ」(バッジャー)
普通に更正プログラム受けてるしw
この先シリアスな雰囲気になりそうなんでこの2人は癒しですねw

で、頼りないふたりに代わってジェシーがやる気ないセミナー新参加者のアンドレアに目をつけ
デート商法で売りつけようとするのですがアンドレアはなんとシングルマザー。
子どもに優しいジェシーは売る事を躊躇い、メスに興味を示すアンドレアに怒るのですが
アンドレアは逆ギレ(どうみても逆ギレだよね)
息子には弟と同じような道を歩ませないように一生懸命接している!と主張。
その時に弟がわずか11歳で人を殺した事を聞かされるジェシーなのですが
時期や場所を聞いてそれがコンボ殺害である事に気付いてしまったジェシー。
実際に弟に接触を試みて彼からクスリを買うジェシーですが
あの恐ろしい顔は受け取ったブツ=ブルーメスだったのではないかと思います。
(物自体は映らなかったのでここはあくまで想像)
となると殺したのは他ならぬガスの手下って事になりますね。

一方そのガスはウォルターを夕食に招き
「同じ過ちは二度しないほうが良い」という忠告をしておりました。
これは恐らくジェシーの事を指しているのだと思いますが。。

ウォルターはウォルターでハンクのリハビリ代を負担するにあたって
資金洗浄したお金をスカイラーに渡すのですがいまいち本当にクリーンなお金なのか信用できないスカイラー。
グッドマンに会っても信用できないスカイラー。
「レーザーガンに出資なんておかしい!今までそんなものに興味を示した事もないでしょう!」
とスカイラーは昔ウォルターが働いていた洗車サービスの会社への出資を進めますが
グッドマンはここ(洗車会社)には協力してくれる経営者がいないだろう、と相手にしない。
流石汚い事ばかりやってる弁護士だぜw
言うことがいちいち正論です。
それに対しスカイラー。
「じゃあ私が洗車会社の経営者になるから」
ええええええええええ。
そこまで加わってしまうの!?
これじゃあもしウォルターが警察に捕まったとしても知らなかった、わからなかった、じゃあ済まされないと思うのだけど。。。
あの悪事に加担するのは嫌だ、と頑なだったスカイラーは何処へ…。


冒頭はもう既に懐かしいジェーンとジェシーの回想シーン。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。