ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  2017.03≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.12.24 Wed
Breaking Bad Season3 #8 I SEE YOU/復讐の裏側
久しぶりにおバカなジェシーが見れたw

ジェシー退院の日に運び込まれた瀕死のハンク。
それを見て喜びを隠せないジェシーですが一応義理の家族(だった)のウォルターに報告。
ここのゲイリーとウォルター、ジェシーのシーンも面白かったです。
ゲイリーに解雇を告げるウォルターは彼に
「君が悪いわけではなくテイストが違う。クラシックとジャズみたいなものだ、私がクラシックだとすれば君はジャズだ。合わないけれどジャズが悪いわけではない」と諭しゲイリーもそれで納得しかけたところにジェシーがバカっぽく登場したのでゲイリー「やはり納得できません」そりゃそうだw

それはともかくもジェシーよりハンクの状態を知らされたウォルターは急いで病院へ。
不安のあまりDEAにもウォルターにも当たるマリーを優しく宥めるウォルター。
「私でさえ助かったんだ、彼は私よりも強い人間だよ」
一度は死亡宣告を受けたウォルターが言うと説得力ありますね。
死の覚悟を決めた手術の日、家族と長くいたいのにそんな日に限って信号はすべて青であれほど渋滞を望んだ事はなかった、というウォルターのお話はマリーだけでなくスカイラーとジュニアにも何か思わせるものがあった、と思います。

で、ウォルターはハンクに付きっきりで納期が迫っているのに作業できない。
ジェシーはひとりでラボにいるのだけれど暇なのでラボで遊ぶしかないw
そこへガスの部下が偵察に来る、作業していない事を咎められたジェシーはウォルターに電話。
流石にマズイと思ったウォルターはガスに連絡します。
ゲイリーがミスったので今週は間に合いそうにない、という理由にするのですが。

そしてハンクの元相棒ゴメスによりハンクを殺そうとした双子の片割れ(両足を失ったものの生存)の病室に向かうのですが双子の片割れサラマンカはウォルターの姿を見て脚がないにも関わらず
必死の形相でウォルターに迫ってきます。
看護士やら警備員やらに止められてウォルターに到達する事はありませんでしたが

このシーンなかなか怖い><
これでようやくウォルターは彼がトゥコの従兄弟だと気付いたようです。

さてもっと怖いのはガスです。
ウォルターから"ゲイリーのミスで納期遅延"の話を聞いた後
何食わぬ顔をしてLos pollos hermanosのオーナーとして病院に顔を出します。
家族の前、DEAの人間の前で
「以前警察署でお会いした時はあなた(ウォルター)の手術費用の寄付をしたのですよー」
とか話すガス、この無表情ぶりが怖いよ!
見送りついでにガスと話すウォルター。
義弟がDEAだって知っていたのか、と問うウォルターに取引相手を調べるのは当然のこと、
とさらりと言ってのけるガス。
そしてハンクを狙った暗殺者について尋ねるウォルターに
「気にすることはない、彼はもうすぐ死ぬみたいだし」
と言うガス、言ったとおりガスが立ち去って直ぐ容態が急変し死んでしまう双子の片割れ。
亡くなる直前にはガスの手下掃除屋マイクの姿があったのでした。

双子が両方死んだこと、手を出すなと言っていたDEAの人間を殺しに行った事でガスに疑惑を持った麻薬カルテルのボスはガスに電話します。
もう疑惑ではなく確信を持ってますね、怒りを隠そうともしない。
その電話中、麻薬カルテルを襲撃する音。
電話越しに彼らが銃で襲撃される音を聞きながら無表情で携帯を折り捨てるガス。

もうめちゃくちゃ怖いです、本物の裏の社会の人って感じ。
ラボで呑気に遊んでるジェシーとは格が違うしヤクでぶっ飛んでたトゥコですら霞んで見えますね。
大変な人と取引してしまった気がします。。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。