ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.12.05 Fri
the Breaking Bad Season3 #5 MÁS/新しいラボ
いやそれはウォルターあんまりじゃないの。

ジェシーが作ったブルーメスが出回っている事を知りガスの元を訪れたウォルター。
ガスの作戦(ジェシーを使ってウォルターを誘い出す)なんかお見通し、化学に敬意を払えとご立腹。
お怒りのウォルターにガスは「見せたいものがある」と言ってウォルターをある場所につれて行きます。
そこはクリーニング店、一見普通のお店だけれど地下室にはとてつもなく大きなラボがある。
しかも最新設備、それでも躊躇するウォルターに
「男は家族の為に犠牲になるもの、例え疎まれても」
と諭すガス、この言葉に動かされたのかウォルターは遂に離婚届にサインし家を出ます。
そしてソウルの事務所でジェシーと会うとジェシー製造分の報酬をジェシーにつき返し
「せいぜい大事に使えよ、それが最後の稼ぎだからな」と。
要はウォルターが戻ったのでジェシーは用済み。
今までのように共に働くのではなくジェシーを追い出しにかかったガスとウォルターなのです。
ジェシー激怒(そりゃそうだ)
石をウォルターの車にぶつけて怒りを表しますがこれからどうするんだ。

スカイラーは自宅でメス製造で手に入れた大金を発見してしまう。
前回弁護士には(守秘義務があるので)夫がメスを製造している事を打ち明けたスカイラー。
弁護士にテッドとの事や大金の事を話すけれど弁護士からは
「私はカウンセラーではない。夫が出て行かないのならあなたが出て行け。このままでは犯罪を隠したとして貴方も逮捕され子どもと引き離される」と忠告を受ける。
家に戻ったスカイラー、片付いた部屋とウォルターのサインが入った離婚届けを発見する。

ハンクはブルーメスの捜索にご熱心ですがエルパソ行きをハンクが断ったが為に代わりにゴメスがエルパソに行く事に。
自分が怖気づいてエルパソに行く事を断念した、と思われたくないハンクは
マリーの心配の声にも反発します、あくまでブルーメスが気になるからだと。
29台のキャンピングカーに該当者はなかったが再度調べなおすと1台登録されていない、だけど盗難届も出ていないキャンピングカーが一台浮上。
このキャンピングカーの持ち主はオルテガ夫人、コンボの母親です。
家に行き、彼女が殺されたコンボの母親である事を知ったハンクは亡き彼の部屋を見に行きます。
そこにはコンボと一緒に写るジェシーの写真が…。
ジェシー、まずいまずい!!!
冒頭ではキャンピングカーを手に入れた経緯が語られるのですが
ストリップクラブでお金を使いすぎたジェシーにキャンピングカーのアテがある、と言って自宅に置いてあるキャンピングカーを持ち出すのです、支払いのお金は勿論母親へは行かずコンボのポケットへ。
そういう経緯のキャンピングカー。
それにしても吐いているだけのスキニー・ピートは本当に役に立たないw

ハンクからの強い拒絶に困惑したマリーの
「ハンクの事がわからない。人は死に直面すると変わってしまうのかしら。ウォルターみたいに」
の言葉が非常に印象的でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。