ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
2014.12.03 Wed
セレッソの降格とヴィッセル対マリノスの試合を見たお話
熱狂的な気持ちは20代で置いてきた出戻りセレサポなのでさくっと書きますが
正直今シーズン開幕時に「何で東欧路線(ポポヴィッチ)なのか?」と思った人も多いんでないかい?
過去の残留争いをしたシーズンを振り返ってみてもセレッソと東欧路線って激しく相性が良くない。
それを差し引いてもFC東京で別に結果を残してなかったポポのチョイスが謎。
後任のイオリは別に悪くはなかったけどシーズン途中の低迷時期にチョイスする監督ではない。
その先は書くのも面倒くさいので省略。
クルピからの脱却、ってのが路線変更の理由みたいですけど
オシムからの脱却に苦しんだジェフ千葉みたいにJ2で迷走する日も近いかもしれませんね。
ファーガソンからの脱却に苦しんでいるイギリスのチームもありますしね。
いやそれでも何故に東欧なの?それ何度も挑戦して一度も良い結果になってないじゃん!

そりゃゴール裏に「史上最攻は補強だけ。20年の歴史で何を学んだのか」
なんて横断幕掲げられちゃうわな。
でも正直私降格もしくは残留争いはするんじゃないかな、と思ってましたよ。
結果論じゃなくてひとつは上の東欧路線で成功した事がないからだけど優勝争いした次のシーズンは必ず残留争いしてんだもんセレッソってw

それでも今シーズンはフォルランにカチャル、カカウが見れたので
そういう意味では面白かったですけどネーユニフォームも可愛かったし。

***
で、もう先々週になっちゃうんですけどヴィッセル対マリノスの試合を見てきました。
旦那さんがマリノス好きなので。そしていつもセレッソにお付き合いして頂いているので。



以前にも何回かヴィッセルの試合は見ていて幾度となく思っている事なのですが
ヴィッセルの応援ってなんかエールディビジっぽいというかアヤックスっぽい。
太鼓の音かなあ?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ
fútbol    Top↑