ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.09.26 Fri
the BRIDGE Ⅱ ep.2 毒物混入事件
ペストの次の事件は毒物混入事件でした。
最初は果物に、その次は冷凍の海老、リブロース。
そして二話目で犯人グループの正体が既に発覚するという…今シーズンは展開早いですね。
そのうちの一人はやはりあのいじめられっこ君のお兄ちゃんでした。

あとサーガが犯行グループの目的を解明しておりました。
シンボルの金色の蛙、昔コスタリカに生息していたが現在は環境破壊により絶滅
海老の養殖でマングローブは減少、果物籠のりんごは南アフリカ産、運送する時環境に影響がある。
ペストは発展途上国に対する不公平さの象徴。
要するにこのマークは人間が環境に悪影響を与えている、という意味だと。

**
ペストに感染した疑いがあるので隔離されたマーティンとサーガですが陰性の結果だったのであっさり退院。
チームに新しいメンバーがデンマーク側からふたり参加するのですが
ラスムスももうひとりの女性も普通の人なんでしょうがサーガに慣れているのでむしろ新しく入ってきたふたりがおかしく見えるw特にラスムス。最初はサーガと仲良く?しようとしていた彼ですがサーガの態度に苛々し始めて今にも衝突しそうです。
そういえばシーズン1のメンバーは上司と映像担当のヨンぐらいですね。
あの褐色系の同僚さん、イケメンだったのになー!

そのヨンが犯行声明分がネットにあがっている事を指摘。

一番でかい人がいじめられっこのお兄ちゃん(ニコラス?)みたい。

しかしお兄ちゃんは四人の中では力は弱い感じ。
ボス格はマス・ニールセンともうひとりのひっつめ髪にピアスの髪型の女性みたいです。
もうひとりの女性(カタリーナ)は人を殺す、という事には躊躇いを見せている様子。
このマス・ニールセンですけど彼の素性がバレるのも早かったですね。
拉致された5人がクラブから出てくる様子がクラブの外に取り付けられている防犯カメラに映っていた男がマス・ニールセンだった、しかも彼は最初の毒物が混入された卸青果店の従業員だった。
マスのかつて所属していたデモ隊の女性に聞き込みをしたマーティンとサーガですが
女性はふたりにはしらばっくれたものの、マスと仲良かった男性(お兄ちゃん)にテキストメッセージを送ります。
「警察が来たけど貴方まだマスとつるんでいるの?」と。
このグループ、どうも結束は固くないようで人が死ぬ事に抵抗があったカタリーナと思われる女性は自分たちのアジトのひとつ(5人を監禁しペストに感染させた場所)を警察に通報。
当然残りの3人に密告した事を疑われますが通話履歴を削除したのか、二台持ってるのか
それともカタリーナではなかったのか、とにかくカタリーナの疑いは晴れます。

その日の夜、4人はタンクローリーを盗みます、運転手に暴行を働くマス。
こいつ、何から何までやりすぎですねえ。
マスはタンクローリーの中でニコラスに車を爆発させる動画を見せます。
「これは20ℓのガソリン、俺たちは2万ℓのガソリンを手に入れた」
マスの次の企みは一体何なのか、この量のガソリンが爆発したらとんでもない事になりますよ。

**
マーティンはどうもまだメンタルが安定していない様子。
デモ隊の女性に聞き込みを行った後、チンピラに絡まれるのですが何と銃を突きつけてチンピラを威嚇。
サーガ非難の目でマーティンを見ています、「彼らは貴方を告発できる」
イェンスに見えたのか、というサーガの問いに涙ぐむマーティンです。
情緒不安定のマーティン、夜サーガに電話するのですがサーガはそれを取らない。
その時間ちょうど二件目の毒物混入の事件が発覚したのですが
翌日その現場に呼ばれなかった事にマーティンは傷つきます。
「特別扱いして欲しくない、君なら理解してくれると思っていたよ」

レズビアンの女の子はまさかの先生とできていたのですね、この子何の繋がりがあるんだろう?
ただ彼女が先生とも親とも喧嘩して泊まりに行った先(大学?)で対応した男性の机に犯行グループのひとりである女性の写真が置いてあったような…(髪の毛をひとつに纏めて耳にピアスをしている女性)
関連記事
スポンサーサイト

Movie/Drama/Book/Music    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。