ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  2017.03≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.08.01 Fri
Breaking Bad S2 ep.1 Seven Thirty-Seven/737000
モノクロの風景、プール、浮いている目玉。
恐らくこれはウォルターの家でしょうか。
目玉が排水溝に吸い込まれる、その次に映ったのはピンクの熊のぬいぐるみ。
ぬいぐるみには片方目玉がない、一体これは?

冒頭は1のラストのシーンから始まります。
何でキテるトゥコさんから流すのかと思ったら…。
家のローン、その他のローン、学費、生活費それぞれ合わせて大体73万7000ドル必要だと。
毎週7万ドルほど稼げば大体11週で終わる。
そこまで計算してウォルターとジェシーは車を発進させます。
すると何故かトゥコの車が戻ってくる、慌てて車を止めるジェシーたち。
「おい、何か様子が変だ!」
先ほど他ならぬトゥコがフルボッコにした部下の身体を外に出してジェシーとウォルターに言うトゥコ。
救急車を呼ぶようウォルターは言うがトゥコはお前らが何とかしろ、という。
心臓マッサージをするも勿論もう手遅れ。
痩せているほうの部下さん、お亡くなりになってしまいました。
後始末をしろ、とトゥコは命じるのですがもうひとりの部下は鳥の餌になっちまう、それじゃ成仏できないと口答え。
結局トゥコが怖くて廃棄車両の下に遺体を隠しておりました。
ここ、後々麻薬捜査が発見しそうですよね。

ジェシーは目の前で人が殺されるのを見て気が気ではない。
銃を購入し、ウォルターに殺される前に殺そう、と持ちかけます。
ウォルターはそんなジェシーを最初は牽制するのですが
ジェシーの言ったとおりトゥコの車が家のまわりをうろうろしている…!
身バレした、という事はイコール、スカイラーやジュニアの命も危ないのです。
これは殺るしかないと決めたウォルター。
ジェシーの提案する銃はリスクが高い、彼の部下や売人に知られてしまうから。
そこでウォルターが考えたのがトウゴマの種。
猛毒のリシンを抽出しそれをトゥコに仕込むという。
ジェシーとふたりでリシンの抽出作業を行っているとハンクからお電話。

ハンクは昼間、スカイラーを尋ねマリーと仲直りするよう説得しましたが余計こじれさせてしまった事を詫びる。
ちょうどその時ハンクは殺人現場に来ていた、そこはトゥコが部下を捨てた廃棄場所。
案の定あっさり発見されておりました、しかし死体は二体。
「俺達もついてないけどこいつらよりマシだよ」
と言ってハンクは死体の写真をウォルターに送る。>悪趣味だなあ。
写真を確認したウォルターとジェシーは慌てふためく。
だってひとりは目の前で亡くなったから知っている、でも大きいほうは自分たちが去った時には生きていた筈。
ジェシーの銃を持って家へ急ぐウォルター、ジェシーには逃げるよう指示します。

一方スカイラー。
ウォルターには避けられ気味、ジュニアは反抗期で情緒不安定。
毎日何時間も行方をくらましたかと思えば嫌だと言っているのに無理に行為に及ぼうとするウォルターの心が見えず、尋ねてきたハンクに怒りをぶつけます。
ウォルターが無理に事に及ぼうとした原因は殺人を目の前で見てしまった事によるショックからくる興奮状態だと思うのですがそんな事スカイラーは知る由もないし。
こんなにも家族はうまくいってないのに、ハンクはダメな妹を支えろという。
支えが必要なのは私よ!と叫ぶスカイラーは気の毒でした。

急いで戻ってきたウォルター、スカイラーもジュニアも返事がないので恐る恐る家の中を捜索。
スカイラーはお風呂に入っていただけ、
「今日はどこへ行っていたの?」と尋ねるスカイラーの言葉に答えずウォルターは通気口に隠していたお金と持ってきた銃を別の場所へ移します、ベビー用品(オムツ?)が入っていた箱だと思うんだけど…何で移動させたんだろ?通気口のがスカイラーにはバレないと思うんだけど。

「私と話をして」というスカイラーにようやく返事をし、お風呂場に戻るウォルター。
しかしいざスカイラーと話をしようとしたその時、カーテンの向こう側で車のライトが揺れているのを見る。
窓から外を見るとそこにはジェシーと彼の車。
「どういうつもりだ」
と車に駆け寄り問い詰めるウォルターだけど。
後部座席には銃を持ったトゥコが!
車に乗れ、と言われておとなしく乗り込むウォルター。

さてさてスカイラーはまたもや説明もされず置き去りにされてしまいましたが誤解は解けるのか!?>無理だろうな。

ハンクとその部下(相棒じゃなかった、ハンクのが立場が上だった)ですが
防犯カメラに映ったウォルターとジェシーのメチルアミン窃盗の現場を見ていた。
ドラム缶だろ、転がせよ。
ごもっともw
メチルアミンを盗んだ事から化学に精通しているが、窃盗は素人そのもの。
恐らく化学専攻の大学生か?なんて目星までつけられていました、流石捜査官鋭い。
関連記事
スポンサーサイト

Movie/Drama/Book/Music    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。