ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.07.30 Wed
アメリカン・ホラー・ストーリー 魔女団[American Horror Story:coven Ep.12 Go to Hell
冒頭にまず7つの奇跡の説明が入ります。

念力
意思操作
瞬間移動
予知
ヴィタラム・ヴィタリス(他者に生命力を分け与えること)
ディセンサム(冥界を訪れること)
発火能力

このどれを行うにしてもいずれも危険が伴う。
命を落とす場合もある、それでも危険を乗り越えればスプリームになれる。
という事をクイニーに語るフィオナ。
しかしクイニーは「スプリーム候補になれば私を殺すつもりなんでしょ」と相手にしない。
そして消えてしまったマリー・ラヴォーの行方を尋ねるクイニー。
パパ・レガブーとかいう胡散臭い奴と会ってるんでしょ、といってレグバをけなすフィオナにクイニーが怒る。
レグバは神よ、敬意を払って。
この言葉にフィオナがキレる、クイニーの呼吸を止め
「確かにここでは敬意が足りないわね、交代するまでは私がスプリームよ敬意を払いなさい」
この人強すぎて新スプリームが誰であれ勝てる気しないんですけども。
**
視力を失ったコーデリア、ミスティを探す為最初にマディソンに触れようとするが
マディソンは瞬間移動の能力を使いなかなか触れさせない。
何か触られて困ることでもあるの?
と挑発しマディソンに触れるも千里眼は戻っておらず何も見る事が出来ない。

**
クイニーは心の声を読む事ができるようになったのかコーデリアが薬草を育てている部屋(あれ庭なのですかね?地下室?)で大量の血と共にマリーの声を聞く。
マリーが埋められている事を悟ったクイニー、冥界を訪れパパ・レグバに会う事を決意。
ちなみにここで出てくるクイニーにとっての地獄の世界=冥界なのですが最終話でも出てきます。
自分自身にとっての地獄、なのでそれぞれ冥界の様子は違うのですね。
そして冥界は夜明けまでに身体に戻らないと永遠に戻れなくなってしまうという。
無事戻る事が出来たクイニー、レグバと今度こそラヴォーについて話します。
マリー・ラヴォーは全身バラバラにされてデルフィーンに埋められた。
ただラヴォーが生きている限りデルフィーンは死なない、バラバラでもラヴォーは生きている。
そしてラヴォーはレグバと契約している。
この契約についてクイニーはレグバに問い質す。
「毎年要求に従うのが条件のはず、でも身体を切り刻まれたら何もできない。既に契約違反でしょ」
クイニー賢いな!
まあこの状況を作ったのは他ならぬデルフィーンですけど。

当のデルフィーンはマダム・ラローリー博物館のガイドの女性を殴って屋根裏に閉じ込め
自らガイドとして博物館に居座っていた、勿論自分にとって都合の良い歴史を作って。
博物館を訪れたクイニー、デルフィーンに
「あんたは罪を償いきれないが奉仕活動をすれば拷問した人たちの子孫を助けることができる、それが唯一の償いの方法だ」
と説得を試みるのですがデルフィーンは鼻で笑う。
「この時代の償いなど恥を見せ涙を流してみせるだけ。何が悔恨だ、1人でも本気で後悔してると思う?誰もしていない。バレて悲しんでいるだけ。
ここのデルフィーンとクイニーのやり取りなかなか面白い。
「誰もが同情を誘う偽善者だ、私は申し訳ないなんて思ってない」
「それは嘘だ、心を開きかけてた」
「私が泣いたのはいわれのない罪の為じゃない、この世の状態を嘆いたの。嘘だらけで守れない約束をする世界。白人と対等だと黒人に希望を持たせる?それこそ残酷だ」
デルフィーンの言っている事はほぼ全て自分の残虐さを屁理屈で正当化しているだけですが
ひとりでも本気で後悔してると思うか、バレて悲しんでいるだけだ。
というのはちょっと納得して笑ってしまいました、件の野々なんとか元議会議員とか。

クイニーはこりゃ諭しても無駄、とようやく彼女に見切りをつけたのか刃物で彼女を切りつけます。
ラヴォーはもう不死身ではない、契約違反をしたから。
デルフィーンは最期に死にたくない、と言いますがクイニーは冷たく「誰だってそうだよ」と。

**
自分の肖像画を描き終わったフィオナのところへ行き何故クイニーに7つの奇跡のテストを受けるように言ったのか、と詰問するもフィオナはそれには応えずコーデリアの姿を嘆き彼女を諭します。
「自分を傷つければ千里眼の力が復活すると思ったの?能力はあなたの内側にあるのだから決して失われる事はないの。それは私があげたものではなく本来あなたが持って生まれたものなのよ
うわぁなんだかとってもいきなり母親らしい事を言い始めたぞフィオナ。
おまけに先祖代々のネックレスをコーデリアに譲るという。
もう流石に死期を悟って優しくあろうと決意したのでしょうか。
しかし。
ネックレスをつける時にコーデリアは"予知"してしまう。
学校すべての魔女が殺されている姿を、そして死んだ自分からネックレスを剥ぎ取る母の姿を。

フィオナが全員を殺すつもりだと悟ったコーデリアはアックスマンの元を訪れる。
彼女は魔女全員を殺しあなた(アックスマン)を捨てるつもりだと。
その証拠にフィオナは2日後の搭乗券を持っている、一緒に行くつもりならあなたに伝えている筈、と。

予知と千里眼に目覚めたコーデリアは能力を使いミスティの居場所を探し当てます。
クイニーはミスティにヴィタラム・ヴィタリスを唱え彼女を蘇生させる事に成功します。
それにしてもクイニー優しいな、正直ミスティとほとんど接点ないのに。
そして復活したミスティ、最高ですw
学校に戻ってくるなりマディソンをフルボッコw
癒し系の人かと思ったらそうでもなかった、いや殺されかけたら誰だってキレるわな。
それにしても腕っぷしが最高に良いミスティなのでした。
ミスティとマディソンの乱闘中に家を襲撃しにきた血だらけのアックスマン。
魔女の力にかなう筈もなく返り討ちにされますが彼の服についた誰かの血にコーデリアが触れるとアックスマンの記憶が蘇ってきます。
「これは母の血だわ、母は死んだのね」
おまけに遺体はワニの餌になったと。蘇生も不可能。
アックスマンはその場で魔女たちに刺し殺されます、昔と同じように。
**
ゾーイは一度はマイアミに行ったものの、カイルが殺した男性を蘇生させ自分が次のスプリーム候補であるかもしれないと思い学校へ戻ってきた。マートル・スノーはちょっとずれてますけどゾーイに優しいですね。
次のスプリームは私かも、のゾーイの発言にも穏やかな笑みを浮かべてました。
フィオナと同じように自己中心的なマディソンにだけは絶対にスプリームになって欲しくないんだろうなw

***
屋根裏に連れて来られるデルフィーン、周りには自分の家族がいる。
隣の牢に入れられているのは娘のボギータ。
彼女たちを拷問するのは勿論マリー・ラヴォー。
娘への拷問を行う直前で正気に返るマリー・ラヴォー。
「何故ここにいる?こんな事はしたくない、この娘に恨みはない。やめる」
そこへパパ・レグバ登場。
「これはお前が売った魂に割り当てられた仕事だ」と。
そしてデルフィーンにも一言。
「おめでとう、ようやく君は人間界から解放されたよ。お前は殺人と拷問の罪を犯した―悪趣味で役立たずの下劣な女だった。その罰として永遠にここで過ごすのだ、ここは地獄だ」
永遠の命を貰ったはず、と言うラヴォーにお前は契約を果たせないと切り捨てるレグバ。
「私は人に親切で大勢を守った」
とも言うラヴォーに更にレグバは問いかける。
「何人の赤ん坊を俺に捧げた?誰も罪は免れない、遅かれ早かれ誰もが償うんだ誰もが苦しむ。わかったら仕事に戻れ」
レグバがそう言うと再び時は進み、拷問が始まる。

これ、悪いことしたら地獄に行きますよって子供に躾けるビデオとして売ったら強烈かもしれない><
ちょっと刺激が強すぎるので到底見せれるものではありませんが。
ナンちゃんはどんな生活を送っているのでしょうね?

***
フィオナが後任の選出を行わなかった為に新スプリームは7つの奇跡を行って決めることに。
フィオナはクイニーのみに試験を受けるように言ってましたがコーデリアはここにいる全員(ゾーイ、ミスティ、マディソン、クイニー)が対象だという。まあ全員の解釈が最終回で変わりましたけどwそれはまた次回に。
関連記事
スポンサーサイト

Movie/Drama/Book/Music    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。