ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.12.16 Mon
Whitechapel Episode #4.2/ホワイトチャペル4 "魔女・後編"
ケントとマンセルが事情聴取したバイザックは結局温かいところで眠りたい、
というだけでズカノフを殺してはいなかったと。
おまけに暗号騒ぎはそんな大層なものではなくて
ホームレス同士でやり取りする記号、つまり「食事あり」とか「温かい寝床」とか
そういう仲間同士にそこがどういう場所なのか伝える手段だったと。
しかもケントが何気なく聞いたホームレスに食事を出すところ(あれ何て名前なの?)のコックが知ってたw
しかしバイザックの言葉からズカノフが第二の被害者ドロシーの家によく行っていた事が発覚。
その後第三の被害者が出てくるのですが
最初チャンドラーは魔女サークル繋がりだと思っていたのですが
実のところそうではなくて襲撃された人たちが死ぬ間際に言った名前の人が殺されていくという。
第三の被害者が「ごめんなさい、ニックの名前を言った」と書き残した事からそれが発覚。
殺された3人プラス最後に拷問されたニックの4人は魔女に何の繋がりもない、
カビたライ麦を食した所為で幻覚を見た犯人に「呪いをかけた魔女」と思い込まれて殺されたという…
被害者が気の毒すぎる…。

最後は何だか後味悪く、というか気味悪く終わりましたね。
結局ウィングフィールドは何で死んだのだろう?

冒頭のバッカンのパーティで不思議なおばあさんに犯人が皆死ぬ事を指摘されて以来
犯人を生け捕りにする事に執着しているチャンドラーと
誰も恐がらなくなると言われた事に反発するマイルズが面白かったです。

後編のケント君ですがやっぱりマンセルとエリカは付き合う事になったようで
ついには殴りかかって喧嘩に…。
チャンドラーが止めにかかってましたが(そして案の定"僕のチームでは許されない"って怒ってた)
確かにマンセル相手なら不安に思う気持ちもわかりますね。



でもあっさり仲直り。
たんぶらでも散々reblogされてましたけどこの笑顔可愛いです!

同僚の妹なんだからマンセルさんには誠実なお付き合いを期待したいところです。

→追記twitter


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。