ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.11.10 Sun
project runway ALL-STARS S1 #1
Ep.1 ベストvs.ベスト/Return to the Runway
モンドにジェレルー!
好きだったあのデザイナーたちが帰ってきた!
ってなわけでうきうきしながら見たわけですが…
やっぱりあの審査員+ティム・ガンってのは何シーズンも積み重ねてきただけあって
辛口審査もティムの形にしようにも味があるわけですが
まあそれを新しいメンバーに求めるのは酷、というものだけど。
なんか審査会の批評、あっさりしすぎじゃない?
淡白すぎるというか、ベスト3に対してもワースト3にしても
何がどう良くてどこがダメなのか、っていうのが漠然としすぎ。
今回のワースト3はエリサ、スイートピー、ジョルダーナなんですが
彼女たちの服が悪いのはそりゃ見りゃわかるのですが
その良し悪しすらよくわからないイマイチコメント。
これ回を重ねるごとに改善されるのかなー?初回だからだと信じたい。

今回のオールスター出場者は以下の通り。
横の文字は出場したシーズンです。
#1オースティン・スカーレット(Austin Scarlett)
#2カーラ・ジャンクス(Kara Janx)
#4スイートP・ヴォーン(Kathleen "Sweet P" Vaughn)
#4ラミ・カシュウ(Rami Kashou)
#4エリサ・ヒメネス(Elisa Jimenez)
#5ケンリー・コリンズ(Kenley Collins)
#5ジェレル・スコット(Jerell Scott)
#6ジョルダーナ・ゲルハウゼン(Gordana Gehlhausen)
#7アンソニー・ウィリアムズ(Anthony Williams)
#7ミラ・ヘルマノフスキ(Mila Hermanovski)
#8モンド・グエラ(Mondo Guerra)
#8エイプリル・ジョンストン(April Johnston)
#8マイケル・コステロ(Michael Costello)

明らかにエリサだけ浮いてる…
キャラがって事じゃなくて他のメンバーはファイナリストだったり
ファイナルまでいかなくても結構終盤まで残っているメンバーなのですよ。
まあ皆平等に再びチャンスを、って事なのかもだけど。
実際オールスターシーズン2では波乱が起きるわけですしね、ごにょごにょ。

今回落ちた人(エリサ)の作品も優勝した人(ラミ)の作品もまあ納得なんですが
あの審査会の雰囲気どうにかしてくださいw
個人的にはモンドがやっぱり一番!でしたけどね。
ジェレルは相変わらずジェレルな作品。


オールスターでティム・ガンのポジションの役割を果たしているマリクレ編集長のジョアンナ・コールズはシーズン9にゲスト審査員に出ておりましたね。

個人的にはカーラがえらい太くなっていて驚きました。


この紹介わろた。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:リアリティTV - ジャンル:テレビ・ラジオ
project RUNWAY    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。