ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.08.17 Sat
7月,8月読了分星取表
~8月中旬まで。
あまり読めていません、現在は『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』を読んでいるよ。

グレイヴディッガー ☆☆☆☆
悪の教典《上》《下》 ☆☆☆☆
星を継ぐもの ☆☆☆☆☆

悪の教典買っちゃいました。
貴志ラーの中でも評価の分かれるこの作品ですが
どんなストーリー展開でもぐいぐい読ませる相変わらずの貴志作品の凄さというか文章の上手さに脱帽です。
ただ下巻に入ってどんどんハスミンの知的さ冷静さ、みたいなものが失われていくのが残念でならない。
これまでの完全犯罪ぶりからすると高校生の小細工なんて簡単に見破りそうなものなのにね。
ちょっと上巻でスーパーに書きすぎちゃったかな、って感じはします。

グレイヴディッガーは13階段ほどではないけど面白かったです。
これ持って八神の通ったルートを辿ったら面白いだろうなーと。
そういう意味でもう一度読み直したいと思った作品。

星を継ぐものはちょー面白かった!
銀河英雄伝説以来のSF作品(銀英伝ってSFに入れていいんだよね?)ですが
いやいやチャーリーの日記の内容が明らかになるにつれて続きが気になって気になって
一気に読みきってしまいました。最後のダンチェッカーの演説でこう…ジーンときて
エピローグの最後の最後でちょっと地味に感動しました。

その後、絶対プロローグ読み返したくなるよね!
コリエルの外伝的なものを作って欲しい、という程度にコリエルがかっこいい。
続編の「ガニメデの優しい巨人」「巨人たちの星」では書かれていたりするのかしら?
とか思ったけどレビュー見てたらそんな感じではないのね…。
あと二冊ほどSF作品買ったのでそれ終わったらガニメデ~読もうかと思ってます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌
memo    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。