ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.07.10 Wed
Grimm #7 森の中の少女/LET YOUR HAIR DOWN
今週もブルットバッド(Blutbad)のお話。
まあ流石に次から次へと新しい動物を編み出せないんだろうな(笑)
というわけで先週に続き今週もモンロー回です。
でも先週みたいにシリアスな感じじゃなくてお茶目な部分を相変わらず見せつつ
が、頼れるところはとことん頼れる兄貴ぶりを見せてました。
ニックよりも美味しいところを持っていくなー!

今回は9年前に誘拐され失踪した少女がブルットバッドとして目覚め
森で人を殺してしまう、というお話。

今これを書いていて思いましたが結局殺されたあの売人の事件はどういう方向で解決するんだろう?w
少女は無事人間としての理性を取り戻し帰宅していたって事は髪の毛の他に彼女が売人を殺した、という証拠がなかった、という事かしら?
そして今回は別にバカップルでもない普通のトレッキングを楽しんでいたカップルが酷い目にあっておりましたね、特に彼氏のほう。
死に掛けるし売人の兄貴ふたりに犯人だと思い込まれボコられちゃうし。

さて冒頭で書いたように今週もモンロー回だったのですが
野性に返った少女ホリーに話しかけるあたりは本当に頼れる兄貴ぶりを発揮していて超素敵だったのですが!萌えポイントはここじゃないですよね、むしろクリスマスの準備に精を出しているモンローですよね。
玩具の機関車を走らせてご満悦のモンロー。
ここのモンローほんっと可愛かった!
先週の涙ぐんでいたシリアスモンローは一体何処へ?w
ニックの呆れた顔+「相当暇に見えるぞ」のツッコミには笑いました。
しかし私はニックに言いたい、モンローの手作りエッグノックは食べておけよ、と。

それにしてもハンクよりもニックとのコンビネーションが抜群になってきましたね。
木の上に建てられた少女の家を発見した時も
「俺が行ったほうがいいな」
「ああ、頼む」
ってもう完全に相棒のような提案&相槌です。

他、「古いテニスシューズみたいな味がするけどよ、そんなに食ったことはないが」とかまた面白い事言ってましたけどとりあえず今日はフォロイングを見てWOWOWアプリを入れて楽しみたいので短めで終わります。(これ予約投稿です)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。