ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.06.28 Fri
5月,6月読了分星取表
昔はたくさん本を読んだものですが社会人になってから滅多に読まなくなったので
積極的に本を読んでいこうと改めて決意した次第です。
感想文は書かないけど。しんどいしそれするとまた読まなくなるし。
昔は古本って苦手だったんですが今や抵抗感なくマーケットプレイスです。bookoffです。
というわけで5月~6月中旬まで読んだ本の星取。5ツ星が最高です。

野良女 ☆☆
文体練習 ☆☆☆☆☆ これは何に分類されるのかわからない><
黒い家(再読)☆☆☆☆
9・11生死を分けた102分 崩壊する超高層ビル内部からの驚くべき証言 ☆☆☆☆
嘘つきアーニャの真っ赤な真実 ☆☆☆☆☆
スロウハイツの神様(上)(下)☆☆☆☆☆
ツナグ ☆☆☆
冷たい校舎の時は止まる(上)(下)(再読)☆☆☆
るり姉 ☆☆☆
誰か ☆☆
告白 ☆☆☆☆
13階段 ☆☆☆☆☆
長い長い殺人(再読)☆☆☆☆
学問 ☆☆
地獄の世界一周ツアー―フライトアテンダント爆笑告白記 ☆☆

**
貴志祐介の書くホラーが結構好きでしてむかーしに読んだ「天使の囀り」みたいなのが読みたいなーとか思ったんですが家には黒い家しかなかったので再び読みました、やっぱりゾクッとしました。悪の教典、買おうかなー(悩)

辻村深月作品は冷たい校舎の~以来だったのですがスロウハイツ~は面白かったです。
冷たい校舎は面白かったんだけどヒロインに自分の名前を付けるという自己陶酔ぶりが何だかアレで面白かったんだけど…面白かったけど何だか微妙な感じでした。再読してもやっぱりその印象は変わらず。
それにしてもこの歳になると些細な事で泣くようになるな。
スロウハイツで一番泣いた箇所は「たまちゃんの買ってくれた掃除機」のところです。

長い長い殺人を再読したのはWOWOWオンデマで見てたら
「これの小説読んだ事あるわ!」と思い出したからです。
犯人も事件の経緯も全部丸ごと忘れてました、火がついてbook offで「誰か」を買ってみましたがこれは激しく微妙でした。ほとんどの作品は本当に面白いんだけどたまーに凄いはずれが紛れている気がする。13階段が凄く面白かったから特にそう思った。

宮木あや子先生は悲恋お耽美な世界観が売りだと思ったんですが
セレモニー黒真珠とか憧憬カトマンズあたりからアラサー女子を売りにしてますよね。
憧憬~は結構面白かったんですが野良女はちょっとな。
アラサー売りの本に私が飽きているだけかもしれませんが!

ノンフィクションの2つは文句ナシに面白かったです。
嘘つきアーニャはノンフィクションだけどノンフィクションらしくなくてさくさく読めるのですが読み終わった後に凄く考えますね、民族やアイデンティティについて。
9.11の本は本当に良かったんだけど登場人物多すぎて何度も立ち止まって確認しなきゃならなかったので星を減らしました、ところでビルの構造上の欠陥や消防士と警察官の不仲から来る情報伝達の不備を指摘している本なのに何処にでも湧き出る陰謀論厨は一体なんなのかと。そういう話じゃない。

山田詠美は合わなかった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌
memo    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。