ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.04.09 Tue
Eredivisie:AFC Ajax vs. Heracles Almelo

フットボリスタ届いた!ベルギー代表特集のやつ!
あの薄さなのにアヤックスのイヤーブックよりトビーがたくさん載っている気がします。どゆことなの…。それはまた後日書くとして。まずは昨日のヘラクレス戦の感想から。


色々ハプニングはありましたが快勝で首位きーぷです!来週に向けての弾みになる、かな?

久しぶりに悪いブリントを見た。
昨シーズンのブリント君に戻ってましたね、足は速くないんだよなー
なのでスピードのある選手の対応は本当だめだね…
グリイェ(Gouriye)に二回連続で競り負けていたので(しかもそれがあわや失点に繋がりそうになってるという)彼が下がってくれた時には心底ほっと致しました…抜かれたブリントのカバーに入るトビーがちょーカッコ良かったけど何だか後半途中今度はトビーがぼけっとしていて危ない場面作っておりました。


何だか見所盛り沢山な試合で良い意味での見所はシェーネさんでしょうか。
MOMですっけ?バベルのゴールのアシストもしておりました。
最近上がり調子なデンマークっ子たちの中でも一番調子ええですね。
エリクセンのだめ押し4点目も素晴らしかったですが
個人的にはこのシェーネ⇒バベルの繋ぎが素晴らしかったので
4点の中で一番お気に入りです。
あーでもシグトルソンのゴールもかっこよかったよね!
前半決めるべきところで決めれなかったのでトッパー前なのに大丈夫なのかなー…とちょっと心配になってたんですが(だってチャンスを決めるべき時に決めないと逆にあっさり失点を許してしまうというのはサッカーでは割とお約束の光景でしょう?)後半追加点が欲しい時間帯にきっちり決めてくれたので良かったです。
それにしても前半シグトルソンが外した直後にオフサイドだったとは言え
モイサンデルがゴールを叩き込んでFWより決定力のあるCB…(※いつものこと)とか思いました。

そういえばフットボリスタのトビーの紹介文のところに
「昨シーズンはフェルトンゲン、今シーズンはモイサンデルという中盤に上がっていくのが得意な攻撃型CBばかり。なのでアルデルワイレルトは前に出る事は控えて守備にアクセントを置いたポジション取りに気を配っている」って書いてあって昨夜の試合を振り返って納得しておりました、というかまあ判ってはいましたけどやっぱり。トビーのゴールがもっと見たい民としては寂しい限りです。

フィッシャーは今節決めることは出来ませんでしたが
相変わらずエリクセンとのコンビネーションはばっちりですね!
フィッシャーもあれだけ出して欲しい!って時にすぱっと出るとやりやすいでしょうね。
なのできっちり決めましょう(笑)
これだけ息が合っていると見ていて楽しいですね、エリクセンもう一年くらいアヤックスにいなよぅ〜

ブーリフテルはスタメンでしたけどゴールはなく。
何だかフーセンと交代する時寂しそうに見えた…うーん、ブーリフさんにもゴールが欲しかったな。


さてここからはシレセンタイム。
フェルメールがヘラクレスの決定的なチャンスに飛び出し相手選手と交錯し
負傷退場の退場(負傷退場なんだけどついでにレッドカードも出ていたので通常の退場でもある)をしてしまったので急遽シレセン登場です、早速見せ場を二箇所ほど作ってくれました。
FKを見事に止めたかと思うとそこからシグトルソンのゴールを演出するゴールキック。
イケメンシレセン超いいね!
トビーはワイルド男前☆ですがシレセンは美しい、って感じ。
半径5mくらいビューティフルオーラを放っている。

シレセン出場⇒FK阻止⇒シグさんのゴール演出まであっというまの出来事だったのですが
シレセンに惚れ惚れしてたらそのシレセンまで選手同士で接触して倒れるという…
あれぶつかったのエリクセンだったっけ?
シレセン脳震盪起こしちゃって起き上がらないから本当ハラハラした。
大事無くて良かったです、来週もよろしく。

しかし第3GKのMickeyも怪我しちゃってたんですね…
そうだ、ユトレヒトからフェルフーフェンを!(・∀・)

Scoreverloop: 13. Schöne 1-0, 52. Sigthórsson 2-0, 75. Babel 3-0, 84. Eriksen 4-0

Scheidsrechter: Ruud Bossen

Rode kaart: 48. Vermeer (Ajax)

Gele kaart: 44. Schöne (Ajax), De Jong (Ajax)

Ajax: Vermeer; Van Rhijn, Alderweireld, Moisander, Blind; De Jong, Schöne, Eriksen; BoerRigter (83. Hoesen), Sigthórsson (63. Babel), Fischer (48. Cillessen)

Niet ingezet: Poulsen, Serero, Veltman, Dijks

Heracles : Pasveer; Te Wierik, Rienstra, Koenders, Dorda, Quansah, Vejinovic, Duarte (71.Navratil), Gouriye (60. Everton), Castillion, Paljic

Niet ingezet: : Van Loo, Veldmate, Schamp, Van Dijk, Belterman
Ajax klopt Heracles met 4-0
Ajax - Heracles Almelo 4-0 (1-0)

試合中のTwitterログ。


*リバプールの日本語公認アカウント?かなんかの人が暴言吐いてその後すぐに削除した後、アカウントが乗っ取られてしまった、という釈明をした事による悪ノリです。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ
fútbol    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。