ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.03.05 Tue
Killing 2 #8 新たな疑惑 (Forbrydelsen II)
「どこへ行くんだ?」とストランゲが尋ねました。
まさかのアフガニスタン!です。来週ほんとに行くの?


ちまちまと感想書こうと思っていたんですがこの写真↓を見つけてしまった。

うわー!クラーベ(クラベ?)議員/Erling Krabbe(国民党)役の俳優さん
めっちゃかっこえええええ。
この写真激しく萌えた!眼鏡ばんざーい!
演じている俳優さんはJens Jacob Tychsenという方です。
眼鏡やべぇ…
一週間はこれで萌えを保てます。最近トビーが花輪なんで萌えが不足していたんです。

というわけで今週のキリングでもクラベ議員の眼鏡姿が見れました。
大臣をクビにされ、自暴自棄になったブクちゃんは酔っ払った末に
夜中のクラベ議員邸に突撃!この時に眼鏡+シャツ姿で登場。
もうこの時点で眼鏡姿がカッコ良すぎ♡とか思ってたんですけどね…
しかしその議員のカッコ良さを吹き飛ばす勢いでもぐもぐ食べてる今週のブクちゃん。
もうこれ脚本書いてる人もプロデューサーも狙ってやってるよね?w
「今週のブクには何を食べさせよう?」
みたいな感じで。

しかし今週のクラベ議員はブクの突撃の嵐集中砲火で災難でございましたね。
夜中に叩き起こされるしまさかのトイレの最中を覗き込まれるという…
しかも体勢的にそれは大のほうですよね、ブクちゃん流石にそれは臭いんじゃ?
しかし説得の末、首相+防衛大臣に一矢報いる為のブクちゃんに協力する議員。
ブクちゃんも体型と夜食パフォーマンスで完全にお笑いですけど
正義感強い良い人ですよね、彼がクラベ議員を味方につけてどう首相+防衛大臣を崩すのか楽しみです。

と順番がぐちゃぐちゃになってますがここまでが主な政界方面です。
自暴自棄になったブクちゃんが再びタレ込んだ記者に話を聞き、
再び徹底的に真実を暴く為に走り出す、というところまでが今週の政界の流れ。
まあブクちゃんは体型的に走れそうにないですけど。


さて軍とラーベン、そして事件そのものの行方です。
とりあえず嫁株大暴落です。
ラーベンを捨ててからスゴーに走るまでがえらく早いですね…
意識不明のラーベンの手を握に返して病室に留まるところまでは良かったんだけど。
なんかもう今週もラーベンが見ていてつらかった。

先週は「ペアク!」と叫んだラーベンがストランゲに撃たれるところで終わったわけですが
今週は撃たれたラーベンを病院に搬送した後、
ルンドがブリックスに「ラーベンがストランゲに向かってペアクと言った」と報告します。
そこで閃いたのがルンドではなくブリックスなところで
もしやストランゲ犯人説はなかった事になるのか、
と三話からストランゲ犯人説を推している私既に敗北の予感です(笑)ごめん、ブリックス。
でもここのブリックス、カッコ良かったです。

結局ストランゲは軍及び特殊部隊に所属した経歴があるけれど
アフガニスタンにいた時期は違う、エーギル部隊がアフガニスタンに派兵された時期
ストランゲは既に帰国していた、という事が調査によって判明する。

だけどストランゲがペアクだと譲らないラーベン。
おまけにラーベンの部下で戦地で亡くなった兵士のビデオレターで
「ラーベンは頭おかしい」的な証言が出てくるのです…

ラーベンの証言では。
「民家に行くとペアクと民間人がいてペアクがその人たちを殺した」
ですがビデオレターでは何度も何度もラーベンは民家(殺された人たちと同じ)に足を運び
彼らはタリバンの仲間なんじゃないか、と何度も尋問していた、と。
これを見てブリックスとルンドはラーベンの証言に疑問を持ち始めます。

このビデオレターを残した兵士の名前を忘れちゃったので
カメラ小僧兵と名付けますが。
セバスチャン・ホルストですって。Twitterで教えてもらいましたw
ルンドとブリックスは
カメラ小僧兵はこの映像を兄に送った→兄は軍医→この映像を見た兄はラーベンが頭おかしい上官であると思い込む→そこであの事件発覚→弟死ぬ→エーギル部隊に復讐→つまり軍医の兄が犯人と考えたわけですね。
そしたらその軍医の兄はアフガニスタンに二日前発ってしまった、と。
おまけにエーギル部隊で殺害されたメンバーの顔に赤い×印のついた写真まで出てくる…

いやいや!なんかもう軍医の兄の方向に向かって話が進んでますけど
それだったら最初の被害者アネ・ドラウスホルムが殺された理由がわからなくないですか!彼女はエーギル部隊所属ではないんですよ?

そして嫁パパの大佐がやはり事件はあった、とされる報告書を発見した事も大きな進展。
しかしその大佐はラーベンを逃した事がバレて軍警察へ…。
ここに来てラーベン頭おかしい説はないと思うので
やっぱりペアクはいるんですよ、そしてルンドがブリックスとヒーゼビュに言っていたように
犠牲者が出る時に必ずストランゲは一緒にいないんですよ。
三話で途中で二手に別れたのに凄く抜群のタイミングでストランゲが出てくるの何で?
そこを誰か解説してくださいっ(当たったー!って喜びたいので意地になってきている人の図)

しかしまたスパドラの来週のあらすじ予告気になる事書いてますね…
アフガニスタンまで言ってるのにここにきてまたスゴーにフラグ立てるの?

以下Twitterでのキリング呟き(ネタバレ防止の為、Twでは大した事書いてないです)






もうクラベ議員が首相でいい…!皆で国民党を支持しよう!w
3/4(月)の良いこと。
ついにお家にフチ子さんが来た!
・ようやく「酔わせてモヒート」が入っているアルバムを借りれた。
(密やかに2月くらいからゴールデンボンバーブーム)
・クラベ議員がカッコ良すぎ。
関連記事
スポンサーサイト
Share on Tumblr

テーマ:★海外ドラマ★ - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。