ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
2013.01.17 Thu
今週のドラマれぽ 後編(Private Practice/Sherlock/Shameless/Fringe)
*Fringe #9 Marionette/ドナー
オリビア、せっかく戻れたのに可哀想…(涙)
今回は事件そのものよりもオリビアの心の問題のほうがメインかも。
ピーターとふたりでプロファイリングしている時の
「愛がない」発言もそうだし、そして最後のローランドの発言も。
「"あれ"はアマンダではなかった、顔かたちはアマンダだが彼女ではない」
この発言、見ている側のこっちも胸がぎゅーっとなったんだもの。
ローランドは気付くのに、何でピーターは気付いてくれなかったのか。
部屋で蹲るオリビアがめっちゃ痛々しかったです。
アストリッドの「あなたへの感情がそうさせた、彼女じゃない」
は的を射ているし、オリビアも自身で頭ではわかっている、と言ったように
わかっているんだけど、感情としてはそう簡単に整理つけれないよね、って話。
暫く引きずるだろうね、オリビア。
ピーターとオリビアには早く上手く言って欲しいものなんですが。

今週のびっくりウォルターはコンクリートの味がわかっちゃう、ってとこだろうか。
来週は監視人エピですーん。

*sherlock #1 "A Study in Pink"/ピンク色の研究
犯人がマイルズ…!!(@ホワイトチャペル)
マイルズの中の人(Philip Davis)って歯が特徴的なんだよねw
それにしても服装だけでこんなに雰囲気変わるものなのか。
眼鏡とベレー帽ですっかり地味なタクシー運転手の出来上がり。
チャンドラー警部、犯人はコイツです(違)

UKドラマは絶対ハマると思ったから手を出さなかったんだよー
案の定だし。だって普通に面白いんだものー。
自殺に見せかけた連続殺人ってどんなだよ、催眠術でもかけるの?とか思ってたら
意外と単純というかなんだそれだけかっていう感じの。
演出の仕方が面白くって、特にタクシー追っかける場面とか超好きなんですが
先週酷い眩暈に襲われて病院行きになった私にはあの手ブレ感激しいカメラワークだけはちょっとキツかった…^^;まあ普段カメラワークを気にした事なんてないのでこればっかりはタイミングが悪かった。
シャーロックのアンダーソンへのツッコミが容赦なくて面白いスなあ。
「こっちを見るな、気が散る」「は?僕の顔で?」「アンダーソン、あっち向いてろ」
のコンボは笑った、そして「アンダーソン喋るな、ベイカー街中のIQが下がる」ってひでぇw
それにしてもカンバーバッチさんは素敵ですな。

*Private Practice #1 #2
アディソンのプライベートに飽きた。
ほれ、実生活でもそうだと思うんですが
愚痴が多くて相談に乗ってーとか言う割りにこっちの助言聞かずに
同じところをずうっとループしてぐちぐち言ってる人っているじゃないですかー
そういう人に対しては"どうせ聞かないんでしょ?じゃあもうアドバイスしないよ"
ってなりません?あんな感じ(笑)
実生活の友達なら黙って見守る事が出来てもドラマでそれをやられるとかなーりキツイ。
だってアディソン子供欲しいってシーズン2くらいから言ってませんでしたっけ。
いや1から言ってたか?それが一番の望みなのになんで子供が欲しくないサムと付き合うのか意味不明。
で、不妊治療の末に子供出来たらどうするの?子供欲しくないサムとどうやって暮らすの?
で、アディソンの前に出現した新しい男はLaw & Orderのレイ・カーティスだ。
で、カーティス(名前覚えられん)はナオミの後釜として面接に来たわけですが
アディソンの勘違い女ぶりも結構イタイのよね…何で仕事の面接に来た人を「私を追っかけてきた」って捉えるのかここも結構意味不明です。おまいは初期のメレディスか。

そしてそしてシャーロットの言い分が全てにおいて正しいです…
クーパー…優しいのと自制心がないのとは違う。
これで最後ってシャーロットは今回も許してましたけど度々クーパーはシャーロットを窮地に陥れるよね…本当にシャーロットの事好きなの?シャーロットの事好きなら何で迷惑(で済まされない)事ばかりするのか。
あとピートさんはモラハラ夫の要素ありです。バイオレット逃げて。

*Shameless2 #11 こんにちは、赤ちゃん!/Just Like the Pilgrims Intended
これまた今週はヘビーな回ですね…度々シェイムレスは死をテーマに扱いますが
そしてそれが結構重いのですが今回は生の部分も重かったです。
リップは本当に自分の子供だと思って愛していたのね。
学校まで辞めようとしてたもんね。
ビデオテープに話しかけるリップは本当に愛情いっぱいで素敵でした。
が、やっぱりそこはカレンだったね…この展開は酷い。
生まれてきた子供はまさかのアジア系…!
あの状況でしれっと「誰もあんたの子供なんて言ってないじゃん」って開き直れるカレンすげー。
生んだらちょっと悲しむのかしら、と思ってたけれどそんな事もなかったですね。
母親(カレン)は愛情皆無だし、リップは自分の子供じゃない時点で愛情持てないし(これは当然)
里親のふたりもリップから事実を突きつけられ立ち去ってしまうし
誰にも望まれてない子供なんて…(´;ω;`)と思ってたら
シーラとジョディが赤ちゃん盗んだ…!何気に良いカップルな気がしてきたw
カレンは愛してなくてもシーラとジョディは心から赤ちゃんに喜んでいるし
何だかちょっとだけ救われた気分になりました。
さてそれはそれとしてあのクズい母ちゃんどうなっちゃうんだろうか。

今日のフランクの名言「喉が渇いてなくてもビールは飲むもんだ」

*CHUCK
あ、チャックは今週も面白かったです。
お見事とエリーの夜鳴き対策わろた。
赤ちゃんって不要な音だと認識したら眠るって何かで聞いた事あるような?
って事はジェフスターの歌声は…w
バレンタインサプライズを仕込むサラが可愛くて
ウエディングドレスをCIAのシステム使って選ぶサラがひたすら可愛い。
ウエディングハイになってるサラ、ちょー可愛い><
カサブランカ1200本って正気かサラw

刑事ドラマなんかではなるべく恋愛モードに入って欲しくないんだけど
サラとチャック、オリビアとピーターだけは何とか上手くいって欲しいものです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:★海外ドラマ★ - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Top↑