ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.05.12 Sat
竹田城跡探索
GWの前半は福岡の鍾乳洞へと足を伸ばしましたが
後半は日本のマチュピチュこと竹田城跡へ行ってみたのよ。
日本のマチュピチュもマチュピチュも両方制覇したったでぇー(ドヤッ

ペルーのマチュピチュよりもこっちの方が風情があって好きです。
それにしても姫路から竹田駅までが結構過酷。
姫路から播但線:寺前行き→和田山行き竹田駅下車
なのですが寺前行きも本数少ないが寺前から和田山はもっと少ない!
待ち合わせを行う列車もあるのですが行きはそれじゃなかったので
寺前駅で40分待ったぜ!軽く昼寝してた、待合室で。

さて竹田駅到着。

車は甘え。アラサーなら黙って徒歩!
まあ免許持ってないだけなんですけど。
竹田城跡へ行くにはふたつのルートがあります。

1.駅裏側の山道を歩く。
メリット:700mちょいなので15分ほどあれば到着する。
デメリット:傾斜が凄く急なのでちょい疲れる。

2.姫路寄りの車道の横の道を歩く
メリット:道はなだらか
デメリット:2kmくらいあったような?時間はかかる。

行きは1で帰りは2で行ってみました。
帰りも1で良かったんですけど立雲峡を探してたらいつの間にか下ってた。

行きの途中で見える風景。


帰りはこんな道です。




竹田城跡














城跡から見える周辺の景色。










城跡の絶景を楽しんだ後はその竹田城を遠景で眺めることが出来る立雲峡へ。
ひたすら山道を登ること20分強。



せっかくの絶景ですがカメラの精度が所詮スマホのアプリなのでこんな残念な写りです。

立雲峡は桜の時期に来るとそれはもう素晴らしいみたいです。
残念ながらもう散ってました。



一応、滝。

その他の写真はこちら




お気に入りの二枚。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:城めぐり - ジャンル:旅行
travel    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/2087-b0a5d0b2

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。