ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.05.08 Tue
今シーズンもお疲れ様でした [Eredivisie:Vitesse - Ajax]

面白いような寂しいような、不思議な感じの90分間でした。
うん、やっぱり寂しいな!
暫くの間アヤックスが見れない事が寂しくて
もうこのメンバーでは見れないんだなあ、って事が悲しい。
毎年この時期になるといつもこんな感じの気持ちになりますけどね。

またこの試合ゴール決めたのが
みーんないなくなる(可能性が高い)三人だねえ…切なす。
そしてこれ、アシストも
一点目のブリキンはアイサティ、二点目のオーイェルパパはロデイロなんですねえ…
三点目の久しぶりのスカッとするほどのカッコ良いフェルトン砲はヤンセンとの協力プレーですけども
(ヤンセンは残ってくれるって信じてます)それ以外が皆、ってのが切ないぃ~_:(´ཀ`」 ∠):_

切なくなってても仕方ないので明るい方向に持っていきましょうぞ。
いつものスタメンとは違ってエリクセンは召集外、アニタとトビーはベンチです。
噂ではファン・ラインがスタメンか?という話もあったんですが残念、ファンラインもベンチスタート。
というわけで予想以上に手を抜いてないスタメン、シームもヤンセンもいます。
それでもパッとしない立ち上がり。
どうした!まだ祝勝会のお酒抜けてないのか!
と思うようなミスが続き、フェルトン、キレるキレる。
ずうっとコワーイ顔してたので最後の試合がこの表情のまんまだと悲しいなあ、
と思ってたらホフスに先制点を許してしまいました('A`)

その後も余り流れを掴めてない感じはあったんですが少しずつアヤックスのペースに。
そしてアイサティからブリキンが決めて、良い時間に同点。
重戦車みたいなブリキンもたぶんこれで見納めです…
ああ、いかんいかん。またしんみりモードに。


もう優勝が決まっている気持ちの余裕なのかそれとも精神的に成長したのか
この連勝中は一時期みんなが嘆いていた失点したらそこで集中力が切れるアヤックスの姿が
一切見られなかったように思います、ホフスの得点の後も立て直してた。

そして後半に入ってオーイェルパパの得点ですよ。
またアシストしたのがロデイロってのが泣ける、ブリキンと交代で入ったロデイロ。
パパのゴールでめちゃ喜ぶフェルトンが可愛かったですw
仲良いよね~祝勝会の間もしょっちゅう一緒にいてましたし。
でも個人的にツボったのはハシャぐフェルトンよりも↓

オズビリズ何やってんw

ブリキンの同点弾から流れはアヤックスに移ってましたがオーイェルのゴールで加速。
セットプレーからは狙いすましたヤンセン…ではなくて
ヤンセンからショートパスを受けたフェルトンゲンが
痺れるようなフェルトン砲を決めて三点目です。
本当、こう言っちゃ何だけど最後を飾るのに相応しいゴールだったと思います。



しかしCBが3点中2点ってw
そしてそのCBふたりが喜びすぎで可愛いです><

83分にオーイェルの現役最後の試合は終了しました。
交代したのはサッカー選手としてこれから、のファンライン。
本当にお疲れ様でした、そして本当に本当に若いチームを支えてくれて有難う、オーイェル。

ベンチに下がったオーイェルは皆に挨拶しておりました。
人がもう画面見ながらうるうるしてると言うのに何故かその後
満面の笑みで立ちながら試合見ているオーイェルパパ。風呂上りの親父のようだったよ!

そして試合終了。
最終節も勝って公式戦14連勝という素敵な数字を残して11/12シーズンは終了です。
オーイェルはファンにもご挨拶。


そして脱ぐフェルトンゲン。


この女性良いなー!

よしフェルトンは君に譲ろうしかしトビー(ry

来シーズンはどんなチームになるのかな、どんなサッカーを見せてくれるのかしら。
このチームとお別れは寂しいけれど、それは少し楽しみでもあったりします。

で。
シームもヤンセンも残る事前提でお話しますけど
キャプテンがシームの場合、ヤンセンはオーイェル的パパポジションになると思うのですが
ヤンセンがキャプテンの場合、もうこれは確実にマフィアのボスポジションだよね!
若頭にシームとトビーね。シクトルソンも良い感じに悪そうな顔してる。
あ、トビーの腕が左だけじゃなく右も派手になってますYO!!


Scheidsrechter: Vink

Gele kaarten:
Scoreverloop: 29. Hofs 1-0, 41. Bulykin 1-1, 74. Ooijer 1-2, 80. Vertonghen 1-3

Opstelling Vitesse: Velthuizen, Yasuda, Kalas, Kashia, Büttner, Van der Heijden,
Van Ginkel, Hofs (62. Bony), Ibarra, Reis, Chanturia (80. Havenaar).
Niet ingezet: Room, Van der Struijk, Van Aanholt, Qazaishivili, Vink.

Opstelling Ajax: Cillessen, Van der Wiel, Ooijer (83. Van Rhijn), Vertonghen, Blind, De Jong, Enoh, Janssen, Özbiliz, Bulykin (63. Lodeiro), Aissati.
Niet ingezet: Vermeer, Alderweireld, Anita, Lukoki.

おまけ。

何というか"美"という言葉しか思い浮かばなかったシレセンさん。

////////////////
高木くんがゴール決めてた!
あとVVVがTwenteに勝利していた、Twenteはアヤックス戦で負けてそこから結局三連敗。

<追記>
試合ハイライト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー - ジャンル:スポーツ
fútbol    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/2085-c6799b0e

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。