ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.10.27 Thu
project runway season 7 #3
プロジェクト・ランウェイ シーズン7 エピソード3
Episode 01:The Hi's and Lows of Fashion ~ハイエンドとローエンド

帰国したら既に始まってましたw
この回はWOWOWが見れる環境下にいたので見れましたが
これ以降は見れないので感想は書けませんー再放送までにWOWOWと契約しないとね。


1話目を見ていないと誰がどういう人かわからない!と思いましたw
とりあえずジェシーは結構可愛いビジュアル(髪は前からちょっとキそうですけど)なのに
結構毒舌っつーか可愛げのないキャラという事は判った。
やはりローガンのような美形かつ平和キャラってのはそうは出てこないのだな。
でもエミリオ(だったと思う)は何か性格良さそうですよね!
ピンに「ドレス素敵よ」って言ったり
「褒めたんだから褒めなさいよ」って笑わせたりなんか性格良さそう。
セスおじさんは低評価組に入ってしまってアンソニーをフォローしてましたけど
あれは性格良いというよりは大人だなあって感想を持ちました。
チーム戦が何たるかをわかってるな、って感じ。
なのでセスおじさんの落ち着きを見ると
ジェシーの子供っぽさが引き立つという仕様になっておりますねw
いいのジェシー君はまだ24歳だから。

それにしてもピンは何でジェシーを選んだのかしら。
ジェシーって見るからに自己主張激しそうなタイプじゃない?
もうひとりの女の子(ごめん誰か忘れちゃった、アンナだったかな?)選んだほうがもうちょっとスムーズに進んだ気がします。
あのピンの様子じゃもしかしたらもっと進まなかったかもしれませんがw
wikipedia見たら初回は高評価だったみたいなので毎回あんなわたわたしてるわけでもないのかな?

高評価組ではジェイ&マヤの廉価版の服が好きでした。
まあ私ミラとジョナサンの評判散々だった廉価版も好きなのですが
ジェイとマヤのは文句ナシに元ネタになった服よりも良かったので。

ゲスト審査員のマシュー・ウィリアムソンは背後からのアングルだと相当髪の毛やっばい事になってますね!

-------------------------
Models of Runway 2
Episode:3 "Heart to Heart" 良いモデルの条件とは?


プロジェクト・ランウェイの感想が凄く短くなってしまったのでついでにモデルズ~も書いちゃいたいと思います。
やっぱり本家よりこっちのが面白いわ~
本家は流石にシーズン7なのでテーマも前のシーズンで聞いたような題材になってしまうし
ある程度流れがわかってしまうんですよねーあ、揉めるなーとかそういう雰囲気が。
しかしソフィアちゃん、唯一のアジア系なので前回のセレーヌ同様期待してたんですが…
私も軽度のアトピー持ちなので痒くなったり赤く腫れたりする苦しさは重々わかりますが
スプレーでかぶれるというのならスプレー浴びている間その部分にタオル置く、とかだめなの?
ウォーキングだけじゃなくてそういう部分でも妥協しなきゃ
やっぱりモデルとして一流にはなれないんじゃないかなあ、って思いました。

でも「気難しい」とか「他のデザイナーから不満聞いてる」と言われたソフィアちゃん。
最後にはデザイナーに愛想笑いすらしないですたすたと帰って行って
そこは最高にカッコイイと思いました。
自分のスタイルをコケにされたんだもんね、媚びへつらうよりあれでいいと思います。

モニークは自分でも言ってましたが
こういう個性的なモデルさんはデザイナーに人気あるので彼女終盤まで残る気がします。
顔も可愛いしね、性格もすっきりしてそうで好感度高い。
個人的にいいなーと思ったのはキャリー。
ちょっとケイト・モスに似てて好きなタイプです、私。
でもこういう金髪白人系のモデルさんってモニークのようなタイプと違って
良く似た雰囲気のモデルさんがたくさんいるので
飛びぬけてウォーキングが上手い、とか存在感が凄いとか
そういう長所がないとなかなか勝ち抜けるのは難しいと思います。
でもケイト・モスっぽいので是非ともがんばって欲しいものです。

今回の話の中心になったのはミーガン。
まあ悪気はないんでしょうがうざいよね。
同性に間違いなく嫌われるタイプ、他のモデルからも追求されてましたが
明らかに審査員の目を引いてピンを貶めるような発言しちゃだめでしょー。
ジェシーは「自分を庇ってくれたので信用できる」って言ってましたが信用できますかね?
自分が不満に思ったら審査員に告げ口するモデルですよ?
前シーズンのように「今使っているモデルは選んじゃだめ」っていう通達があったらどうするんだろう。
自分が助かる為だったら平気でジェシーを貶める発言吐きそうな気がするんですけど。。。
深読みしすぎかなー…でもああいうやり方ってピンが可哀相だと思いました。
その後、ピンに抱きつきに言ってるのも感じ悪いよね。
他のモデルさん達から
「お前が追い討ちかけたんじゃねーか」とツッコまれていたのも納得です。
悪気はなくてもずる賢そうに見えました。

モニークとあと1人誰だったかな?もう1人モデルさんがミーガンに
「皆あなたを助けたいのよ~」なんてアドバイスしてましたがコレ本心なのかな(笑)
腹黒くそう見せかけといて蹴落としたら番組的には面白いと思いますw

今回デザイナーが落ちてしまったブランダイスは32歳なんですね。
自分と組んでいたデザイナーが落ちたのにちょっと余裕があったのは
元々はジョナサンと組んでいたモデルちゃんだからなのですね。
今回も早々にマヤに選ばれてました。
ブランダイス落ち着いているしアラサー女としてはアラサーモデルは応援せざるを得ない。
というわけでブランダイスとクリスティーナ(29歳)は無条件で応援したいと思います!

と言っても続きは見れないんですけどね!
関連記事
スポンサーサイト
Share on Tumblr

project RUNWAY    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/1984-6dfd22f0

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。