ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.07.07 Thu
今日の誰得スペイン語
◆seis chocolate
男性の割れた腹筋のこと。
使用例:
「ねーチカの好みのタイプってどんなの?」
「んーモレーノ(褐色肌の人)で筋肉質な人かなー」
「セイスチョコラテは必須?」
「必須必須ww」
※コロンビアエクアドル国境越えのバスで実際した会話。

◆para llevar
お持ち帰り。
これは誰得っていうか地味に使えます。
マクドやケンタッキーは勿論食堂でも使えたりします。
私はペルーの飲み物チチャモラーダが大好きなので(以前チチャモラーダのペットボトルをくれたのってまめさんだっけか)食堂に行くと空のペットボトル渡してpara llevarしてます。

・最近の出来事
café negroって言ってるのに砂糖入りが出てくる南米コーヒー事情。
no azúcarって言わないと日本人が欲するブラックは出てこないという。
そしてno azúcarって言うとたまに「ないわ」って返されるのってどないやねん。
砂糖がない、ならわかるけど砂糖なしがない南米コーヒー事情。

私コーヒーはブラックじゃないと嫌なんだよなあ。胃がもたれるから。
コーヒーに不純物を入れるなどコーヒーに対する冒涜だ!by 犀川先生

そろそろtumblrに写真アップしますね。キトからトルヒーヨ付近まで。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行
travel    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/1946-f57a7687

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。