ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.05.24 Tue
コスタリカ日記~ケツァールを見に山篭り~
お久しぶりです。と言っても一週間ぶりですが。
アヤックスの優勝について何も書かないままですが個人的にはたんぶらーで散々祭ったので(バルサっていうアカウント名なのにアヤックス画像しか流れてこない!というお叱りをメッセージで頂くほどw)もう満足しちゃってます。
あの時のネタではなく本当の意味での胸が熱くなった感情は
文字として書き起こしたいので時間が出来たら書きたいと思っておりますけど。

で、今週は何をしてたのかというと。
宿題とテストに終われてた……(´д` ;)
高校受験以来かもしれない。こんなに真面目に勉強したの!

で、今日(5/22)はケツァルを見に山奥まで来ているので
その辺をレポしたいと思います。
なんか初めてコスタリカっぽい感じの写真あげれるかも!
いやサンホセ市内の写真も撮ったのよ?
面倒くさくてあげてないだけでww
部屋の机が低くてパソコン使おうとすると物凄く肩が凝るんだよねえw

しかしコスタリカの人は皆親切です。
それを今日しみじみと実感しました。
最初に申し込もうとしたケツァルツアーが高かったので
学校の人と相談してもっと安いツアーを探してもらう事に。
それは良かったんですがその相談してた先生が風邪を引いてしまい
バス諸々の手配が前日になるという超ドタバタぶり。
そして確認しなかった私も私だけど
先生が取ったバスのチケットが7:30って聞いてたのに5:30だった件。
勿論のことながらバスに乗ろうとしたら「これ5:30だよ、駄目だよ乗れないよ」と駄目だし。

ちなみに行程はというと。
バスのチケットを各自で取る。

70km地点で降りる
(7:30のバスに乗ると大体9:00頃に70km地点)

ホテルの送迎車が来ているはず

ホテル着、朝食

昼食

夕食
(土曜日終わり)

日曜朝
8:00 朝からケツァルツアー

終わり次第朝食。

70km地点で降りろとか(しかも目印は特にない)土曜のスケジュールがアバウトすぎるとか、物凄くコスタリカンなテイストを感じてはいましたが更にコスタリカな事に最初からバスのチケットの時刻が違うという。

バス乗り場まではホームステイ先のママさん&パパさんが危ないからって言って車で送ってくれたんですが(ママさんもパパさんも超良い人☆学校側はタクシー呼んであげて欲しいって依頼だったんだよーそれなのにわざわざ…)その時にママさんが女性と話してたんですね。
この女性はママさんの知り合いだったのか見ず知らずの人だったのかは未だに謎ですが
(こっちの人、知らない人でも普通に話しかける)
その女性が!マダムが!
自分も7:30のバスに乗らないといけなくて
更にはバス乗車時刻が迫っているのに窓口に掛け合ってくれたのです。
7:30のバスはもう買えないから8:00のバスね、って事になったんですが
やっぱり買いなおさないといけなくて(これも今思うと凄く交渉してくれてた、女性だけじゃなくて全然知らない男性も)状況飲み込めなくて財布持ってオロオロしている私に「お金はいいから」って言って代わりにチケットを買ってくれたんですよ。

知らない迷子のアジア人にここまで出来ます?
しかもチケットもぎりのお兄ちゃんに
「彼女が8:00のバスに乗るまで見届けてね」って言って颯爽と乗車されました。
muchas graciasしか言えない自分の語彙力を呪いたい。

この後も7:50にアナウンスが始まると
テベス似のお兄ちゃんが(勿論知らない人)
「8:00のチケット?なら今から乗車だよ」って教えてくれたり
若い女の子が「席わかる?」って聞いてくれたり。
運転手さんに予め「70km地点になったら教えてね」って言ってたんですが
隣の席の美人さんがその地点になったら「ここよ!」って言ってくれたりね。

なんか全てのTicos & Ticasが優しすぎるんですが(T_T)

もうここまでだけでも全てのありがとうを総動員しても足りないくらいのありがとうを言いたい気分です。マジでmuchas graciasの最上級とかないの?ありがとう何回言っても足りないですよ。

30分遅刻しましたが送迎車を無事発見出来てホテルへ出発。
運転手はJorgeさん。
ホルヘっていうだけあって
ホルヘ・ロレンソに似てる…!
この似てるは真面目に「ロレンソって副業でケツァルツアーでも組んでんの?」って検討するレベルです。
ロレンソ(違)と朝食食べるー?とか言う話をしながらホテルへ。
どうやらケツァルツアーは明日なので今日は適当に散歩でもして過ごしていてって事らしい。
アバウトすぎるも何もあの通りだったんですね!




朝食後、こんな感じのコテージ風のお部屋に案内されます。
荷物を置いて適当にお散歩、のはずが結構な距離があってぜーぜー言ってましたw

こいつ、何て植物なんだろう。












こんな山奥にやって参りました!
もうちょっと他の写真も見る(tumblr)
散歩の後、昼寝のつもりががっつり18時まで寝てしまい
その後夕食を食べた後は部屋に沸いて出る蛾対私の死闘を繰り広げた他は
特に特筆すべきことは何もない土曜日でした。

知っているか。
押すだけノーマットは「部屋に虫は入らないようにする」ものではないんだ!
「部屋に入ってきた虫をなぶり殺す」ものなんだ!

知らずに押すだけノーマットが聞いてないと思ってチュッと3回ほど押して
それでもシャワー室にもでっかい蛾が出てくるので20時には風呂も入らず頭から布団被って就寝した。
翌朝床が蛾の死骸だらけだったよ。
なんというホラー。
そして清掃のおばちゃんとたくさんの蛾さんごめんなさい。

そんなわけで日曜日。
説明では8時にケツァルツアーだったんですがこれは8時に終わるって意味らしく
6時には出発なのデース。5時に思いっきり部屋のドアノックされてびっくりした。
そして蛾の死骸に更にびっくりした。
朝シャワーを浴びて(ここにも死骸が!)集合場所へ。
ケツァルツアーはガイド含めて4人。
私の他にはカナリア諸島から来たアントニオとハビエルというおじさんです。
おじさんふたりとガイドに可愛がられながら山を進みます。
ちゅーかカナリア諸島て。ジェフレ…(ry


これ、木なんですよ。



最初にホテル近くの山を歩いて探索するもケツァル発見できず。
ケツァルの巣を見せてもらったんだけどそこにもおらず。
3人で(´・ω・)ってなっていると少し離れたところに車で移動するという。
7kmほど離れた場所で再びケツァル探索…いたー!!


お分かり頂けるだろうか……


意外とでぶっちょな子もいる。
尾の付け根は白いんですね、ケツァールって。
個体によっては白い部分が尾の先まで続いている子もいて飛び立つ時めっちゃ綺麗です。
たんぶらーにもうちょっとケツァルの写真貼っておきました

そんなわけで何だか知らないけれど5羽も見れていましたケツァール。
ケツァールの鳴き声をガイドさんが真似て鳴らすんですが
真似して面白い音しか出ないアントニオおじさんが面白かったです、まる。

散々写真撮って満足した後は朝食タイム。
朝食食べ終わって何時に帰ろうか考えていると
ハビエル&アントニオおじさんずが
「今から山と珍しい植物見に行くんだけど一緒に見に行かない?」と。
行く行く~♪と気前良く返事したのが運の尽き。

楽しかったけど大変な事になるのでした。

長くなったので続きはまた今度。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行
travel    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんちでするー!ww Posted by PABELですおー
ちかさんこんばんはー!

ノーマットめっちゃうけましたww
でも、見た感じとちがって、虫とか余裕なんですね、
こんな山奥にいくなんてww

でも、毎日ほんと楽しそうですね!新鮮な世界!うらやましいですww
2011.05.24 Tue 22:53 URL [ Edit ]
パベルん Posted by chica
虫とか余裕じゃねーです。
蛾の羽音が気持ち悪くて頭から布団被って逃げたでする。

先週末は温泉に行ってましたよ。
気がついたらCL決勝終わってたってのは内緒ね。
2011.06.01 Wed 12:07 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/1938-37c15d7d

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。