ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.08.06 Fri
CSI:Miami season 7
CSI:Miami season 7

#1 消えた屍(Resurrection)
なんてことだ!初回からライアン苛めが激しいぞ!
ホレイショとコールドウェル捜査官と一緒に「Hを死んだ事にする」プランを遂行したライアンですが
現場に真っ先に到着したこと、遺体を既に運んでしまった事を不審に思った
カリー&デルコに追求される時のライアンが迫真の演技です。
「血に倒れているHの姿をマスコミに映されたくなかったんだ!」
死んではいない事を知っているのにこの迫力は凄い。
疑いまくりのデルコさんに比べてナタリアは「ウルフも仲間よ」とどこまでも優しいです。
ナタリア良い人~!

コールドウェル捜査官の携帯から「It's done」というメッセージがライアンの携帯に発信された、
と知ったカリーとデルコの追求が怖い怖い。
デルコなんてもう今にもライアンを殴っちゃいそうな勢い。
「ホレイショの命令だ。」と言われ真相を明かされるも
今度はデルコ、自分じゃなくライアンに依頼した事が許せないらしいw
器ちっちゃいよ!!!!
ライアンが暗躍する回ですけどあんまりこの回好きじゃなくて
ホレイショと再会果たしたデルコが
「何で俺ではなくウルフを?」と尋ねそれに対し
「危険なことにお前を巻き込みたくなかった」と答えるんですよ。

え、何?ウルフは巻き込まれていいってこと?
まあこれだけならまだいいんですけど、
いや良くはないけど5の最後から6のアタマにかけてはご迷惑おかけしたし?
しかし最後のデルコとホレイショの会話
「必ず俺達が見つけ出す」
「それって俺とHですよね?」
「俺とお前だよエリック」
「変わりませんよね?」
「決して変わらない」
これ↑すんごいイラッとする。
危険なことに巻き込む可能性がある仕事をしたライアンはどこまでも除け者なんだよな。
ナタリア以外が全て敵に見えてきた。

#2 断末魔のマイアミビーチ(Won't Get Fueled Again)
タラ・プライス検視官が初登場で
ライアンのお腹がこのあたりから徐々にポッコリしてきだしている…!
それなりに出番はありましたが面白かったのは
カリーとのガソリンスタンドへ聞き込みシーンですね。
「コンドーム使ったよね?」
「女性用トイレだ。」と店員が言うと
「女性用だって。」
とカリーを見るライアンw
コンドームの回収を上手く押し付けましたねw
それ以外は特になし。
あえていうなら緑のシャツって相変わらず凄い色彩センスだなライアン。

追記)
ガソリン泥棒を殺しちゃった警備のSam Laughlinの人はコールドケース6のラスト2話に出てきた
士官候補生と恋仲になった上官役の人ですね。
「君が僕を好きになる理由は3つある。」とかそんな感じのラブレター送ってた人。

#3 刃(And How Does That Make You Kill?)
特にナシ。オレンジシャツが可愛かったのとタラちゃんとの2ショット(遺体から弾を摘出してもらってました)が見れたくらいです。
あ、あとトラヴァースが初登場。

デルコのファイルを読んだカリーがなんか最後にふたりでごちゃごちゃ話してましたが
自分のところに同僚のファイルが入ってたら読まずに本人に渡さない?普通。
なんかそういうところが気を効かないというかおかしいんだよねマイアミって。
S6でスピードルのロッカーが鍵も掛けられずに放置されてたり、とか。

#4 タトゥの掟(Raging Cannibal)
今回はグリーンシャツです。
それなりに見せ場はあったものの今回はタラちゃんとの2ショットはナシ。
ライアン&タラって好きなんだけどなー。
どうもタラちゃんのところへ行くのはエリックさんが多いです。
ところで靴跡を探すのに鏡使ってましたねー。
「何で鏡持ってんだ?」とエリックに聞かれて説明しておりましたが
鏡を持ちながらふたりで靴跡の採取をしている姿は可愛かったです。

他にはホレイショと一緒にファイトクラブを訪問して
ファイト中のボクサーを止めにかかっていましたが
あんな体格の良い人のパンチの体勢を止めにかかったらふっ飛ばされちゃうんじゃないの!
と気が気ではありませんでした。ライアンも体格良いので問題ないかw

今週もトラヴァース登場。

#5 危険なドレス(Bombshell)
ピンクシャツのライアンです。
爆弾を復元したり、縫製跡から犯人のDNAを見つけたり
爆弾犯のルームメイトが実は爆弾犯と同一人物(整形で顔を変えた)事を発見したり、
と地味にめちゃくちゃ活躍したのに誰にもお褒めの言葉を頂けないのはライアンだからw
なんかエリックさんとふたりでの聞き込みを久々に見たような気がします。
あとタラちゃんとの2ショットもありましたよ。
しかしバーチャル試着室はgoogleのCMでもお馴染みですけど
これ実際に実現したら(あるのかな?そういう店が)面白いですねえ。

#6 白ユリの墓(Wrecking Crew)
クレーンの上で証拠を探すライアン可愛すぎw
カリーと話してない時は「下を見るな」「何だ今の!」とビビりまくりなのに
カリーと話している時は「ここの眺めは最高だよ!」「風が吹けばな!」と強がってるw
妙に息遣いが荒かったのはもしや高所恐怖症ですか、と。
はぁはぁ言ってるライアン可愛い。
というか顔はちょっと膨らんできているけどこの回のライアンは全体的に可愛い。
トイレの中を捜索する羽目になったり(「昼食食べた?」とライアンに聞かれた時のナタリアの表情が秀逸)
被害者の妻に頬を引っ叩かれたカリーを心配しているのに
カリーには「その話はしたくないの、わからない?」とキレられるし色々不憫な回なんですけど
ビジュアル的にも可愛いし、まあとにかくクレーンの上のライアンがすんごくキュートだ!

ところで今更ちょっと気になったんですが
ライアンの社員証というか身分証明の写真が今と髪型違ったんですけどいつ頃撮ったものなの??w
もしや入ったばかりの時に撮ってそこから更新してないとか?でも一度クビになってるよね?
一瞬ちらりと見えただけですがどのシーズンとも一致しない髪型だったような気がするの。

しかし白シャツ最高。
あとライアンがクレーンの中で見つけた血痕の持ち主の男性
ビミョーにマテラッツィ入ってませんかw

#7 101号室の音(Cheating Death)
タラちゃんにイタズラを仕込む時のライアンの笑顔が実にキラキラしてますw
あんた喜びすぎやwでもこんな満面の笑みは久々に見たような気がしますよ。
何でもいいけどタラちゃん、もう「ライアン」って呼んでるのね。
女性との距離の縮め方は凄く早い、恋愛には疎いのにw
この後の気まずそうなデルコとライアンが可愛い、
そしてふたりに「タラの様子を見てきてー」と頼まれたカリーが苦笑混じりなのが面白い。
カリーが「ライアンの時は生首だったのよー」とか言ってましたが
頭をアレックスが茹でた回だよね~!懐かしい。
あの時のライアンはすんごーく可愛かった!

そしてデルコより一足お先にタラちゃんにお花を贈って謝罪するライアンなのでした。
地味に抜け駆けw地味にズルイw

#8 ソフィの値段(Gone Baby Gone)
ウルフ成分控えめ回。
「ここから捜査しよう」とホレイショは場を仕切っておりましたが
そこのゴミ箱を漁るのはライアンのお勤めですw
あとはまあ会話シーンでちょこちょこ映ってましたが見所はないかなー。

エピソードは面白かったです。
あんな誘拐あったら怖いよなあ…
自分の子供だって言ってるのに誰も信じてくれないんだもん。
まあ母親を止めたレストランの給仕係は今回犯人のひとりだったわけですけど
誘拐犯ではなく被害者だった、
ってわかってもその頃には周りの本当に誘拐した人たちの手助けをした人たちは今度は助けれないんだもんね。
母親役の人が熱演で冒頭のシーンは結構心が痛みましたですよ。

ベビーのお兄ちゃんのキース君とベビーに実の父親であり
誘拐一味のひとりであるカメラマンのガーランドがやたらとイケメンでした。

#9 刑事の魂(Power Trip)
まず冒頭の子供を送るライアンね!
これは後々出てくるビリー少年ですが
時系列順にマイアミを見てたら間違いなく「ライアン隠し子か!」って言ってたと思いますw
デルコさんのシャワーシーンもありましたが
アダムさん(デルコの中の人)30超えてるのにすっげぇな!
見事な肉体美を披露しておりました。
これシャワーシーンがライアンじゃないのはもうぷくぷくモードだからですよねw

他ナタリアとの会話が面白いのー。
「3ヶ月の記念日を祝うはずだった、その時女がする事は?」
「男を居間で待たせる」
ナタリア苦笑。
待たされた事があるんだね、ライアンw

このエピソードはホレイショもですがトリップが気の毒だったー。
ライアン&カリーに刑事レジーが犯人なんじゃないか、と言われ
ひとり「あいつはそういう奴じゃない」と庇うトリップが…
証拠を突きつけられた時の目が悲しそうで悲しそうでねー。

しかしこういうエンディングにするならジェソップの時みたいに
それまでにあらかじめ登場させておかないと…なんか急過ぎない?
いきなり登場してホレイショと親しげにされても「こんな人いたっけ??」ってなりますよ。

#10 ターゲットの宿命(The DeLuca Motel)
デルコさんすげーとこ住んでるなw
あの紙コップタイプの自販機、すっごい汚そうなんですけど!
絶対それG繁殖してるよ!無理!私なら飲めない!!

この安宿@デルコ宅でのライアンとデルコの会話が面白い。
「シャレた部屋だね。シンプルで女が喜びそうだ」
「仮住まいだよ。」
「そうか 狙撃されない部屋を探してるんだな」

この後ライアンはデルコの部屋で何やら意味深なメモを見つけてしまうんですけど。
しかもメモを持って帰った!
部屋に爆薬探知機があった事とメモをホレイショに見せて
「エリックがおかしい」と報告するライアン。
メモを持って帰ったのはアレですけど心配してるんだよねー。
「ギャンブルしてた時、僕は嘘を並べた。だからわかるんです。」
こういう優しさがイマイチ周りに伝わっていないのが悲しい。
でも今回デルコには(おそらく)伝わったみたいで何よりです。

デルコが事件の担当から下りる事になったので非常に珍しいライアンの指紋照合シーン。
(なんていうんだろう?あの指紋を浮き上がらせる仕事です)
これいつもデルコの役目ですからねー

妊娠中に旦那が死んじゃった女性に対するカリーの接し方が優しくて素敵だったのと
デルコの出生の秘密が出てきてデルコの父親のお話になりそうな雰囲気。
(S7の最終回見てるのでどんな人かは知ってるんですけどね)
カリーも父親出てきているしデルコも母親/父親/姉が登場してる。
ナタリアは元夫が出てきているし…ライアンだけなんでないんだw
S3にロンという名の伯父さんがマイアミに住んでるって事と
その伯父さんが金庫破りの名人で金庫破りを教わったっていうろくでもない情報しか今のところないっていうw

#11 負け犬の家(Tipping Point)
ジョン・セダー!!!!!
オープニングクレジットにJon Sedaと出てきて私歓喜☆
相変わらずセダさんの声はいいですね~あのちょっと掠れた低い声がたまんない。
声に聞き惚れてたら字幕読むの忘れてたレベルです。
無精髭モードも素敵やな…。

セダさんにうっとりしてたらライアンが物凄い派手なシャツで登場してびっくりw
オレンジ色はまだわかるけどストライプの色がまた凄いw
そしてネクタイは青!
久々に倒錯した色彩感覚を拝む事が出来て楽しかったです。
でも出番は少なめ。

ん、でもジョン・セダがたくさん見れたので(しかも最後には登場シーンのハイライト付き!)この回に限ってはライアン成分控えめでも良い事にします。
ギャングから更正した良い奴でした。
これで転生してバジロンさんになるんですね(違)

ナタリアが地味に良い事してました。

しかし被害者の牧師さん…あんな死に方は嫌だな…。
せめて銃で死んでいれば苦しまずにすんだのに…。
それはそうとあのデルコが家に投げ込んだカメラ!あれ面白そう!
モンスターボールかと思った!ライアンゲットだぜ?

爆風でデルコは倒れたのにもっと近くにいたホレイショはよろける事もない、
っていうのには大笑いさせて頂きました。

#12 悪夢の断片(Head Case)
特に萌えポイントはナシ。
記憶喪失のダグを疑ってかかるライアンは彼を庇うエリックに絡まれてましたw
「ウルフは結論を急ぎすぎる」
ってデルコだって犯人に感情移入してなきゃすぐ決め付けるぢゃんか(´Д`;)

ナタリアとのシーンはほのぼのしますね。
「100万ドル拾うなんて幸運だな。僕には縁のない話だ。」
「幸運の女神は気まぐれかもよ~」とかね。

#13 不敵な微笑み(And They're Offed)
ライアンぷちメインエピソード。
20話の「狼の叫び」に繋がるエピソードであり
9話の「刑事の魂(Power Trip)」でライアンがお見送りしていた少年の正体がわかるエピソード。
態度がでっかいところもホレイショ入ってますが子供好きなところもミニホレイショですね~w
この少年はビリー・ガントリー君というらしく
ビリーの父親マークはライアンのギャンブル時の保証人だとか。
それにしてもマークはマークでJosh Hopkinsが演じるだけあってダメ男だしw
ホレイショじゃなくてもここは厳しい顔になるかもですね。

ライアンの殴り合いシーンも見れたし(意外と喧嘩つおい)
最後にはビリー君とのお別れシーンでほろりと。
「ビリー、またすぐに会えるからな。」
「もう会えないよ。」
ビリー君、小さいのに何もかも悟ったかのような口ぶりです。

今回も英国紳士トラヴァース登場。最近頻繁に出てますね。
やたら馬に詳しいのでデルコに詳しいな、と言われ
「英国紳士としては当然だ!」と返しておりました。トラヴァース可愛いw

犯人にはちょっと同情するなー。
愛情込めて育てた馬が騙されて横取りされたらやっぱり腹立つよ。

#14 君のいない人生(Smoke Gets in Your CSIs)
初っ端からカリーとの会話で笑わせてくれます。
「運転が乱暴すぎない?」
「嫌なら運転して」
「そうする。」
「デルコとはどうなってんの?」
「何の話?」
「カリー、わかってるだろ?」
「そんな話やめてよ」
ここ、なんかシーズン3のE13Cop Killer(分かれ道)を思い出しました。
「そんな事言って悪い男にひかれるんだろ?」とかいうカリーと初々しいライアン青年の会話をw

カリーとの軽口の応酬はまだまだ続く。
腐敗臭のする家に入るなり「朝の腐敗臭は格別だ」とのたまい
カリー姉さんに「冗談やめてよ」とお叱り受けてましたw
ところで顔パンパンになってきたライアンですが横顔はまだまだ美しい限りです。

しかし屋根裏での遺体ご対面の最中にホッチキスの針で指刺しちゃったり
火つけられたり、色々大変だなあ。
遺体を背負ったのでジャケットが血塗れになっておりましたが
あれもう二度と着れないでしょうね、高そうなジャケットなのにw

ところでカリーが取り調べ中に呼吸困難に陥りましたが
その時取調べを受けていたのがCMsのWilliam LaMontagne Jr役でお馴染みのJosh Stewartでした。
ラモンテーンとは違って今回の役は闇で臓器移植、臓器売買を行うなかなか悪い男でございました。

それにしても最近タラ&ライアンが良い雰囲気。

#15 テールランプの瞳(Presumed Guilty)
シェリダンの車のテールランプが壊れていると絡みに行くライアンのシーンですが
その場にいたパトロール警官(ちょっとイケメン)が何故か
「ライアン」って呼びかけているんですよね。
その後も「一度署に戻ったほうがいいよ、」と何故かちょっと親しげ。
ファーストネームの呼びかけなんてデルコもたまにしか言ってくれないのにw
何故パトロール君が!やはりパトロール出身なので親しいのかしらー。

かなり横暴なライアンでしたが彼が撮った写真で事件が解決に繋がりましたね。
でも自宅謹慎。経歴に傷つきまくりw

#16 暗殺指令(Sink or Swim)
Sean Combs Puff Daddy P. Diddy Diddyはもういいってば。
前回に続き、今回は冒頭から出てきたので早送りでご対応です。
ライアン的見所はナタリアと一緒に銃を構えて突撃するシーンですね。
シーズン7は顔パンパンなことが多いですがここはカッコ良かった!
他は特にないかなー。
取調べの最中ふんぞり返る態度のデカさは相変わらず、というかどんどん酷くなっております。

その他。
デルコの父ちゃんが出てきた。
彼が連れて行かれる時ナタリアがえらい剣幕でキレてました。
良い人だなーナタリア。
ナタリアならこれがライアンでもキレてくれるに違いない。

#17 悲惨な家族パーティ(Divorce Party)
Dave Benton初登場回。
「使いこなすのにこんなに時間かかるわけ?僕は1日でモノにしたよ」
「新人いじめ?」
「まあね」
「立体画像が大変なんだ」
「君がいてラッキー」
このシーン大好きだよw
新人いじめ中のライアンはタラの時もそうだけど生き生きしてますよね顔がw
あとこの回、カッターシャツが半袖でした。この服装スキー。

美人検視官のタラちゃんが実は交通事故で死んだ女性被害者からオキシコドンを盗んでいたと判明。
おまけにジュリアが盗んだかも、とか嘘までついちゃうし…
タラちゃん好きなんだけどな、美人だしライアンと良い雰囲気だし。

#18 上空3万フィートのロンパールーム(Flight Risk)
ライアンのチャイルドプレイが冒頭で見れる回w
ビリーの時もそうですしライアンって子供好きだよね!

あとはロンパールームでのナタリアの会話シーンでしょうか。
「機内に密会場所があったなんて。ラボにも作る?」
「銃器ラボでも改造する?」
「あのふたりが喜ぶよ」
「誰?」
ライアン意味深な笑み。
「カリーとデルコ?証拠でもあるの?」
「証拠なんてない、ただ…」
「やだー聞きたくなーい」
最後のナタリアの台詞、オリジナル音声だとLalala…って言うんですけど
ナタリア可愛いっすwまだデルコに未練があるとか?それはないかー。
あとライアン、デルコ、カリーの3人で意見を言い合うシーンがありました。
これってなんか凄く久しぶり。

しかし…お腹出てきましたね。

#19 獄中からの呪い(Target Specific)
ライアン不運回。不運ぶりは次回の狼の叫びに持ち越されます><
それはそれとしてこの回のライアンの服装すっごく好き。
そしてきっちりした服装なのに犬に吼えられてびびってるライアン可愛いw
「No no no no no no no!just relax!good boy!」
このシーン最高w
その後動物管理局のミンディには最高に愛想良かったですね。
ミンディが美人だからかw
「ひとつ言っとくミンディ 君は捜査に向いてる」
とまで言っていましたヨ。
あとはデルコにニヤニヤしながらカリーの話をしているライアンが最高だね。
「君たちふたり不自然過ぎて逆にバレバレ」
でもナタリアは気付いてなかったよー。
ライアンの勘が良いんじゃないでしょうか。

そしてエンディングでは誰かに拉致され拷問を受けるライアンの姿が…
これ最後ホレイショが「出るまで電話を掛け続けろ」ってデルコに言っているので
次の回で大捜索されると思ったら…誰も探してねー!w
ライアン…不憫な子…!
それはそれとして「くたばれ」って叫ぶライアンはカッコイイよね。

#20 狼の叫び(Wolfe's in Sheep's Clothing)
ライアンメインエピ。だけど好きじゃないんだよなーこの回。
いやこの回でライアンにハマったんですけど
これ見れば見るほどライアンに救いがないんだもの。
拷問シーンはまだいいの。
そういうのはちょっとS心をくすぐられるから。
後述しますがデルコの「出て行け」
あれはないよなあ…って思うのさ。
こういう精神的にくるのはちょっと…可哀相過ぎるんだぜ。

冒頭から拷問されて血だらけのライアンと甘い雰囲気のE/Cの対比が…
この回のライアンは終始重い雰囲気です。
拷問されただけでなく
ビリーの命がかかっている状況なのでずっと張り詰めた状態。

容疑者を尋問中も、容疑者に逃げ道を与えデルコに怒られている時も
カリーに事情を尋ねられた時も言いたいけど言えない、
つらそうな目がたまらないです。
全体的にこのエピはライアンが痛々しくてたまらない。
マークの借金まで負担してるのね…
「ビリーが戻ればどんな審問でも受けます」
ここまで覚悟を決めてるライアン。
ホレイショに訴えかけるその表情もまた印象的。

とどめはビリーが殺される、と思って廊下で叫ぶライアンですよ。
そんな叫んだらバレバレだよ…ってツッコミはさておき
ホレイショの「ビリーは無事だ」に思わず座り込むライアン。
トーゴさんいい演技しますね、ぐっときた。

カリーは「またギャンブルしてる」って思ったんでしょうか。
デルコはどうなんだろうなー…何も聞かず「出て行け」だもんな。
これを言われた時のライアンの目、物凄く悲しそうなんだもん、
カリーの方を見てもカリーも責める目だし、黙って出て行くライアンの背中が悲しい。
最後はビリーに笑顔で手を振っていたけれど
やっぱり救いがないエピソードだよなーと思いました。
ホレイショはE/Cにちゃんとフォローを入れておいてくれたんでしょうか。
これで何のフォローもなかったら鬼だぞ。

他。
証拠を捏造している最中にデイブ・ベントンがライアンに手を振ってましたけど
何ですかあれ!ベントンさんのサービスショットか!

容疑者に仕立て上げられそうになった警備員のPortersonはOzのEnrique Moralesだすな。

#21 恐怖の整形手術(Chip/Tuck)
タイトルからしてNip/Tuck意識しているエピソードw
普通にデルコと仕事してて安心というかちょっと拍子抜けというか。
デルコに「お前SF映画の見すぎだよー」なんて言われてました。

この回、コルベット夫人が気の毒でした。
デルコもカリーもかなり気を使っていましたね。

#22 花嫁は誰だ(Dead on Arrival)
「古い本はインクに鉛が入っていて有害だ、テレビも有害だけどね~」
とヴァレーラに軽口を叩くライアンぐらいか見所は。
あとはナタリアと夜の部屋の様子を映すビデオを見ながら
「ビキニ着てダンスしてないかな~」とか呟いておりました。

そうそう、ホレイショと一緒にケイトリンの捜索をしておりました。
銃構えてるのって久しぶりかも。

#23 爆風、そしてダメージ(Collateral Damage)
手榴弾の爆発から身を挺してカイルを守るライアンかっこいい。
「僕のせいだ、手榴弾が見えたのに」
と自分を責めるカイルを
「君は悪くない 服に隠れて誰も見えなかった。息を吸え。怪我は?」
とどこまでもかっこいいライアンです。
「僕の目を見るんだ」ってこのシーンめっちゃカイルになりたいわーw
で、この場面でライアンはタラちゃんの秘密を知ってしまうのですね。
モルグが爆発したのに必死にオキシコドンを拾うタラちゃんを見て
「中毒か?すぐにやめろ 次はもう隠しておけない」と忠告するライアンです。

他、膨大なカメラの資料から爆弾を作ったカメラを特定するのに
ナタリアに「それ本気?見つかったとしても犯人に繋がる確率は…」
「低いがゼロじゃない」っていうライアンがとてもかっこいい。
久しぶりに見る仕事できる子ライアンがこのエピソードには満載です。

そして最後は爆弾を使った犯人(#19に出てきたあのパパラッチ君!)に
「君は他にも3人殺そうとした、その一人は僕」と言っていました。
この時の表情が実に生き生きしていて可愛いです。

#24 別れのバラード(Dissolved)
この回のライアンの服装好きだわ!
プールに突き落とされた人がみるみるうちに溶けてしまう、というショッキングな事件。
メインの捜査ではデルコと車調べて動物の毛を発見。
20話以降ふたりでフツーに捜査してますが何かそれっぽい会話あってもいいんちゃうん。
「出て行け」って言われたのにさーとちょっと不満。
それはそれとして
「たぶん牛か鹿だろう、鍵を盗んだ奴に付着していた」というデルコに
「または牛か鹿が鍵を盗んで人を殺した」
と真面目くさった顔で返すライアンが可愛い。
思わずデルコ、笑い。
この後の会話も面白いですね。
使われた薬品が水酸化ナトリウムだという事とその事と牛か鹿の毛が落ちていたことで
「皮をなめすのに使われる」とライアン。
それに対して「なめした革がお前のレザーパンツになる」と返すデルコ。
「笑える」ってちっとも面白くなさそうに言うのが面白いよ。

この後ホレイショと工場へ行くライアンです。
見所が多い回だし、スーツチョイスも素敵なのに如何せん顔パンパン。
工場で腐敗臭がすると思えば溶かされた遺体発見です。
流石にもうルーキーじゃないので吐きはしないけど顔顰めてます。

メイン捜査と並行して前回から続くタラの薬物問題にも関わってくるライアン。
再びオキシコドンを飲んでいるタラを目撃したライアン
「突き出されるリスクを気にしないのは中毒だ、検視でミスしたら?」
「私はミスはしない」
「昔、僕も同じことを言った」
説得が通用しない事と検視官のオキシコドン摂取を上司に言わなきゃいけない葛藤で揺れるライアンの目が素敵。

この後普通にタラと一緒に溶かされた遺体から残留物を探すわけですが
「歯の詰め物?」
「胆石よ 水酸化ナトリウムじゃ溶けない」
「被害者は高コレステロール、と。事件解決」
笑わせないでくれい。

この回最大の見せ場は盗まれた薬との照合をしているライアンがいるモルグをジュリアが襲撃するシーンですね。
憎らしい女性だけどこのシーンは気の毒。
でもライアンファン的にはその後の「Get down,Get Down NOW!!」が最高でした。

最後はタラを連れてステトラーの待つ部屋に。
この時のライアンとタラの心境は如何ほどのものだったのでしょうね。
(あ、このシーンのライアンはとても美人です)
嘘をついて取調室に連れて行くライアン
取調室で「どういうこと?」と言いつつもその前にもうなんか気付いているっぽいよね。
でも最後にタラちゃんが「Ryan?」って言った声のトーンはライアンを責める口調。
「チャンスは十分あげたじゃないか」って言ったものの
タラを見送るライアンの顔は物凄くつらそうでした。

その他。
屋外出張トラヴァースが可愛かった。太陽似合わないw

#25 赤の対決(Seeing Red)
シーズン7最終回ですがライアン的見所は特にありませんw
カリーとデルコが揉めてるのを気にしたり
顔を顰めっぱなしのカリーに
「ロシアの殺し屋もシートの下は一般人と同じだね」
なんて軽いジョークを言って笑わせるライアンが可愛い。

デルコに向かって発泡したカリーに
「シルバーの車にエリックがいた、隣にはシャローヴァ、エリックに発泡した」
と告げられ、思わず「何だって?」と呆然とするライアンです。
明らかに只事ではないのにこれ以降ライアンの出番はない、という
ちょっと寂しい最終回なのでした。
エリック捜索シーンにライアンも入れてあげてww
関連記事
スポンサーサイト
Share on Tumblr

テーマ:CSIシリーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/1906-13d40acd

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。