ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.08.03 Tue
CSI:Miami season 4
CSI:Miami season 4

#1 新たなる闘い(From the Grave)
おおう~髪の毛切ってる。
この回の現場に向かうシーンがこれから長らくOPで使われる映像なのですね。
しかしエリカとの一連のやり取りは面白かったです。
「また食事に行かない?」ってちゃっかりデートしてんのかよw
勝手に映像使われ「二度と連絡すんな」とエリカにブチ切れたRyanですが
縁を切った直後にホレイショに
「君のコネを使いたい。レポーターの彼女だ。」
「もう縁を切りました」
「仲直りしろ」
と言われた時の顔が秀逸。相変わらずくりんくりんの可愛い目だぜ!
その後エリカに会って微妙に気まずそうな顔してるのがまた可愛かったです。
あとこの後エリカに借りた機材から会話を聞き取るシーンですが
ウルフ君も他のマイアミメンバー同様、スペイン語できるんですねぇ。
少なくとも聞き取りは出来るご様子。マジ優秀だな。

ナタリアさん登場。
「ボアって蛇のボアと一緒?」ってなかなか凄い事を面と向かって聞いてましたね。
あ、あとヴァレーラが復職してました。

#2 海に散った家族(Blood In The Water)
アレックスとの会話が可愛い可愛いw
「成長したのね~」なんて言われてるしさ。
その後アレックスにちょっきんしてもらった指から指紋を採取するシーンですがデルコと白衣の2ショットです。
この時期がジョナサン・トーゴもアダム・ロドリゲスも一番カッコイイ時期だと思う。
のでこの白衣のイケメン2ショットはたまらんかったです。いや~眼福眼福!
ちなみにこれ↓

この回は火炎瓶の実験のシーンでゴーグル姿もあったので
非常に萌えポイントが高い回でした。
やっぱりデフォルトで眼鏡かけるキャラにしてくれないかなあ。

#3 無防備な18歳(Prey)
この回、男前度高い!
特にレンタカーを調べている時のウルフったら可愛くて仕方ないわー。
前髪がキュートだー!
行方不明になったサラちゃんについてカリーと意見が対立?してましたね。
(対立っていうほどおおげさなもんじゃないけど)
ウルフは「泥酔して隙を見せたら男に狙われるのは当然」
カリーは「まだ10代なのよ。酒にもセックスにも興味津々。」
私としてはウルフの意見に賛成かな^^;
いや別にウルフ好きだから、というわけではなく。
前後不覚になるまで泥酔したらそりゃ男に狙われちゃいますよう。
まあでも殺される謂れはないですよね。
まだ若いのに一夜の過ちで死ぬ事になるなんてちょっと可哀想でした。

にしてもこの回のウルフはカッコイイ。

#4 獄中48時間の真実(48 Hours To Life)
青のストライプシャツ似合うなあ。
今回はAVラボのクーパー、筆跡鑑定のシンシア、DNAラボのヴァレーラ、
んでカリー、デルコとのシーンがあって微妙にお得な感じのエピw
しかしシーズン4は本当可愛い。
ちょっと生意気な感じもルックスに合ってるので良いのではないでしょうかw

このエピは被疑者視点でちょっと面白かったです。
うっかりやってもいない殺人を自白しちゃったトビーですが
刑務所内で犯してしまった殺人が情状酌量されるといいですね。
しかしああいう事ってあるんだなあ。
OZ(HBOで放送されてた囚人が主役のドラマ)を思い出してしまいました。

#5 ペントハウススイートの情事(Three-Way)
今日もMr.Wolfeは愛らしく。
しかしShe's Prettyじゃねーよ!
確かに髪の毛巻いたエリカ・サイクス嬢は綺麗でしたけども。
「あぁテレビで言ってたな」とデルコに嫌味を言われ
「僕じゃない」と否定してましたけど実際のところはどうなんでしょ?
エリカにお金を渡していたのは
1話目でエリカのレコーダーをぶっ壊したのでそれの弁償、って事でしたけど
(それはそうと500ドルって言われて「そんなに!?」って驚くRyanが可愛い)
その現場を見られてまたデルコに文句言われてんでー。
Ryanのやり方が気に入らないデルコはヴァレーラに愚痴言ってましたね。
ヴァレーラ「一度ふたりで殴り合ったら?」に爆笑。
ナタリアさんが「有能な捜査官に見えるけど?」と助け舟?を出してくれていました。
エレベーターの中でも諍い起こしてるしRyanが余計な事言いなのかデルコが短気なのか。
本当にヴァレーラの言うとおり一度殴り合ってみたらどうだろうかw

しかしこの回面白かったなー
ホレイショは本部長から「3人にやらせてみろ」と言われ本当に今回はほとんど出番がなかったです。
で、カリー視点、デルコ視点、ウルフ視点で事件を検証して
3人とも別々の容疑者にぶち当たってました。
最後は本当の犯人を3人で見つけるわけですけどこういうのまたやって欲しい。
しかし最後のシーン、カリーに近寄りすぎじゃないか?Ryan

Ryan、エリカの番組のおかげで現場の黒人女性警官に顔知られてましたねw

#6 容疑者ホレイショ・ケイン(Under Suspicion)
「ホレイショが愛した女性か…」
ウルフ、被害者宅で興味津々。
更に髪の毛が短くなってなんかモンチッチみたいになってるね。
今回デルコのお金の問題が出てきて
小切手が不渡りだったーとデルコに文句たれるウルフでしたけど
「奨学金の返済もあるんだから借り越しは無理だよー」
と何となく生活臭漂う会話が聞けてちょっと嬉しいw
いやホレイショ危機のエピなんですけど。
オレンジのシャツ、似合ってますねーモンチッチみたいだけど!

事件そのものはせっかくホレイショの因縁の相手を逮捕できたと思ったのに
最後の最後で310:After the Fall(悪夢の始まり)に出てきたエロ判事が証拠に難癖つけて釈放に、
というなんとも後味の悪い終わり方でした。しばらく引っ張るのかしらね。
次回はNYとの合同捜査だよー。

#7 NYからの使者(Felony Flight)
ジェームズ・バッジ・デイルだ!!
かっこいい!冷血な役どころも素敵だ!
最初のダリアスが犯行を語るビデオをウルフが見ているシーンでまずかなりうっとりした。
まあでも合同捜査なので出番は少なめだよー。
シャベルを埋めた場所を特定したのはお見事でした。
そしてシャベルの血を採取して調べているシーンの横顔はびゅーてぃほー。
このエピ自体の見所はロズウェルコンビ(デルコとクーパー)の2ショットと馬と戯れるマック・テイラーってとこでしょうかw

*再びの地、NY(Manhattan Manhunt)
この時のドンちゃんはめちゃくちゃカッコイイよね。この髪型が一番好き!
そしてリンジーが芋い。今も芋っ子姉ちゃんだけどこの時は服装も芋っぽい。
こういう入ったばっかのCSIを見るとやっぱりウルフ君は優秀だな~と思います。
まあマイアミ人少ないんで新人教育している時間なんてなかったのかもしれませんがw
失敗ばかりしていたグレッグやこうやって現場から帰されてしまうリンジーを見てると
スピードルの代わりに入ったというだけでえらいハードル上げられた気がするw
ところでFelony Flightでウルフが見つけたシャベルですが
ダリアスじゃない真犯人のDNAが付着していたので
見事NYで真犯人逮捕に繋がっておりました。やったぜ。

あとステラ、おっぱい見せすぎや。

#8 別れても憎い人(Nailed)
ネイルガンエピソードキタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆
冒頭で目に釘が刺さったWolfeがDelkoの車で運ばれているシーンから始まります。
字幕版と吹き替え版の両方を見ましたが
ジョナサン・トーゴの絶叫が聞けるので字幕版のがオススメw
あ、そうそうシーズン3で初々しい声だったウルフがシーズン4からちょっと憎たらしさ倍増してます>吹き替えの話ね。
釘が目に刺さる前にもウルフ的見所がどっさりあって堪らないエピソードでした。
デルコが現場に来ないのでウルフに出動要請がかかり13日連続勤務となっている狼君は怒り心頭。
現場に来ていたカリーに「何でいるの?非番なのに。」と聞かれ
「僕が聞きたいよ!」と不満をぶつけていました。そりゃ怒るわ。
私なんて週休2日制の5日連勤でもうんざりなのに2週間休みナシとかありえない><

そんなわけでデルコがようやくラボに顔を見せた時も
「ようやくデルコのお出ましだ」
と嫌味たっぷりに挨拶するもんだからデルコと一触即発状態。
カリーが仲裁に入って殴り合いにはならなかったものの
ウルフはカリーにも「いっつも彼の味方ばっかり」と嫌味言ってました。
ホレイショもちょっと苦言呈してましたけど
基本的にマイアミラボはウルフファンに言わせると「身内に甘い」んだよなー。
まあこの時点では義兄弟ではないんだけどさ。
カリーもホレイショもデルコに甘いなーとちょっとこの辺は苛々しました。
私なんて週休2日制の5日連勤でもうんざりなのに2週間休みナシとかありえない(2回目)

それでもカリーはウルフのフォローもしてましたけどね。
カリーにネイルガンを打ってもいいよーと言われた時のウルフ君が実に可愛い。
「打ってもいいの!?(・∀・)」とキラキラしてました。子供か。
構えても釘が出てこないので発射口をしげしげと見つめたりなんかして。
見ているこっちはいつ釘が飛び出すのかと思ってハラハラするわ!

ゴミ集積所の中から証拠を探すのはウルフのお仕事。
あれ、私服に生ゴミつく可能性あるよね?っていうか付くよね?
うわーヤダなーしかもウルフ、ジーンズ履いてるじゃん。
ついたら落ちにくそう~とすっごいしょうもない事を考えながらこのシーン見てましたw

その他「皿をどけてテーブルの上でセックスした事ない?」とかカリーに聞いて
「頼むから仕事に集中して」とカリーに怒られたり終始可愛いウルフ君なのです。
13日連続勤務なんだから面白い事言わないとやってらんないんだって!察してあげて!
ところで聞くって事は経験あるんでしょうか。
エリカ・サイクスと?うわーなんかヤダww

ネイルガンが目に刺さったウルフをデルコが運んでふたりの仲は修復された?ような感じでこのエピは終了。
このシーンのウルフもかわゆいです。片目ほとんど開いてないけど><
「今度俺が仕事選り好みしてるなんて言ったら病院送りにしてやるからな」
「了解」
という会話で終了してました。なんか歩き方が心なしか可愛いんですが。
スピードルとデルコが仲の良い同僚って感じなら
ウルフとデルコは仲の悪い兄弟って感じがするなあw
シーズン6とか7を見てると「なんだかんだで生意気な弟を心配する兄デルコ」みたいになってますよねw

と案の定長くなったのでこの辺で終了です。
あ、ナタリアさんもウルフの心配をちょびっとしてくれてました。
ところで別れた妻役の女優さん、どこかで見た事あるんだけど
出演作にクリミナル・マインドとかコールドケースとかあるから多分その辺だろうな。

#9 名前のない奴ら(Urban Hellraisers)
ホレイショがライアンって呼んだ!ライアンって呼んだ!!
現金輸送のヘリを襲撃した犯人が「ゲームは続行だ」と言った事から
何かピンときたRyanにホレイショが「ライアン 何か気になるのか?」と。
あ、ちなみに他のシーンではいつも通りのMr.Wolfe呼称でしたの。
しかし捜査の一部とは言え延々ゲームやってるウルフが可愛いw睫毛長いなー。
すっかり仲直りしたデルコに「Game Boy」と呼ばれエージェント・エリオットにも「Video Guy」って言われてたw
ちなみにこのゲームやってるウルフとデルコの会話が面白い。
「エリオットは?」
「ゴマ塩頭の財務省?ラボの場所を聞かれた」
「嘘を教えた?」(かなり嬉しそうなデルコw)
「どうせカリー目当てだからな」
「事件で組んで以来彼女に夢中らしい」
Hardy BoysはTeam Calleighでもあるんですねw
ゲームをやってるウルフ少年は「この野郎!」とか「この警官が邪魔でさ」
と捜査官にあるまじき暴言を思わず吐いてましたが
女性がレイプされて1000点というシーンで嫌になってこのゲームをやめちゃったらしいです。
でも、ゲーム好きではあるのねwあんまり上手くなさそうだけどw
へたれゲーマー?私もそうだ!

そしてそしてエリカ・サイクスが何か教えようとしていましたが
ホレイショ…その隠し方はすごおおおおおく気になるよ!
「僕がコメントを断ったせいです。」
「いやその話ではなかった」
「じゃあなんです?」
「俺が対処するからお前は心配するな」
( ゚Д゚)エェエエエそこまで言ったなら教えてくれよホレイショ。

#10 運命の女(Shattered)
色々と地味に面白い回。
とりあえず先週何事もなさそうだったウルフの視力問題がここにきて浮上。
目が炎症を起こしているらしくアレックスに診察してもらったウルフは
眼科の予約を入れる、という条件で処方箋を出してもらう。
このシーン、ほんとに親子みたいだw
あとはデルコの麻薬問題でローリングペーパーを持ってた事(#5 Three-Wayのシーンですね)をステトラーにゲロっちゃったり。
まあ事実を言っただけなんですけど言った事をデルコに知られてまた険悪になったりしないんだろうか。
ナタリアが何だかウルフに付きまといだしたり。
「捜査を見学したい」と言って現場に入ってきたナタリアさんですが
一緒に強化ガラスを見ているシーン…近い近い!ウルフに近いよ!あとついでにおっぱい見せすぎ!

トリップとの会話シーンは面白かったw
「(整形外科医なら)ひとり知ってるぜ」
「トリップも目尻あげた?」
これが一番笑ったw
視力問題が浮上した以外は基本デルコエピかなー。

#11 消せない感触(Payback)
ナタリアが嫌な女過ぎる…!
先週ライアンにベタベタしてたくせに今週は趣旨替えしてデルコにベタベタ。
何やらおうちに行って楽しんだようですよ、デルコとナタリアさんは。
デルコにロックオンしたならウルフにちょっかいかけるなよなー。
あ、でもシーズン7とか8あたりのデブウルフならちょっかいかけていいよ!
こっちの可愛いモンチッチウルフはだめです。

#12 ターゲットはお前だ。(The Score)
ウルフ君の視力問題が深刻化。
指輪の跡が見えなくてアレックスに心配され
筆跡鑑定ラボで画面を見るのに目を細めて見てカリーに心配され
おまけにデルコは気付いていませんでしたけど
デルコとペンを発見したシーンでも何か識別するのに時間かかってましたね。
ホレイショはデルコの迷惑な姉騒動には奔走するのにウルフの視力の問題には気付いていないのだろうか。

このエピソードで一番の驚きはアロマディスペンサーを知らないカリーたん。

#13 コードネームの正体(Silencer)
なんかちょっと気になったんですが今回ウルフちょびっと髭の剃り残しが…。
OCDの役どころだからきっちり剃ってる、ってイメージだったんですが。

しかしこの回のデルコとウルフの会話が超面白い。
ちなみにこの回でデルコが「Ryan」と呼ぶようになりました。
いやもうちょっと前かもしれないけど。
少なくともNailedの時は「Wolfe」って呼んでた。
ナタリアとデルコのいちゃいちゃをも目撃してしまったライアン君。
完全にお邪魔虫でちと可哀想だったw
デルコと一緒に被害者が勤めていた会社のブログを分析している時にその話を持ちかけるんですが。
「知って良かったよ」
「なんで?」
「実は彼女を食事に誘おうと思ってたから」
「お前が?」
「少し前に現場に来たから気があるのかと思ってた」(ですよねーあんなに近づいてたし)
「俺を探してたんだろう」
「でもかえって良かったよ。」
「どうして?」
「職場恋愛というのは大抵うまくいかない。」←物凄く負け惜しみ。
負け惜しみをデルコにぶつけるウルフもかわゆーでしたが面白いのはここから。
会社のブログの新しい書き込みを見つけて読むふたりの会話が面白い。
「ハーディ兄弟が来た。俺達のことだな。」
「女子社員は興奮、ひとりはアレックス・ロドリゲス似だ。」
「よく言われるんだ。」
「リッキー・マーティンは?」
「言われた事ないよ。」
「もう一人はジェイク・ガイレンホール?」
「ジェイク・ジレンホール、映画俳優だ。」
「俳優っぽいジャケットだもんな」
「目が似てるって言われるんだ。」
「そりゃ凄い」
絶対これ内輪ネタだろ~wと笑いつつ。
実際この時期のジョナサン・トーゴとジェイク・ジレンホールは結構似てる。

コレ↑とか。
これ一時期twitterのアイコンにしてたんですが何人かの方に
「ジェイク・ジレンホールですか?」って聞かれましたからねえ。
たぶんこのあたりに取ったインタビューだと思うんだけど
「これからナタリアとエリックとライアンの関係はどうなるの?」って質問に
ジョナサン・トーゴが
「そんなの決まってるだろ、エリックとライアンでブロークバック・マウンテンやるんだよ。」
って答えててめっちゃワロタwやっぱり↑の会話、内輪ネタの延長ですよねw


ちなみにどうでも情報ですが
ナタリアさんが好きといってデルコが「君の為に冷蔵庫に置いてるよ」って言ってた
「MIDORI」っていうのはコレです。
私メロン・リキュールって嫌いなんだけどMIDORIは確かに飲めるな~。
日本(サントリー)が世界に誇るリキュールらしいので覚えておきましょうw

あと庭師のマリオ君が地味にかわゆ~でした。

#14 影からの逃亡者(Fade Out)
ありゃりゃ…視力問題が深刻なことに。
証拠品のロープを運ぶ最中に事故を起こしてしまいHに目の検査を受けるよう指示されていましたが
今回処方された抗生物質が効かないと手術、失明かもしれない、と。
今回出番はちと少なめでしたがその分、最後のロッカールームでのシーンが印象的でした。
目が見えなくなるかも、と言われ、ロッカーを殴るウルフ。
なんか泣きそうな顔で見ていてきゅーんとしてしまいました。

#15 壊れた男(Skeltons)
前回はまだ視力問題、という見せ場?がありましたが今回はその視力問題も触れられず
かといって出番もそんなになかったのでつまんなかったー。
レズデン事件解決編ですね。
過去の被害者の資料をもう一度整理したりデルコと一緒に車から証拠を探していましたが
やっぱり出番少なかったぜ…つまんなーい。

ところでデルコ、ちゃんと避妊はしましょうね~w

#16 ロリータポルノ爆弾(Deviant)
前回出番が少なかったので今回はがっつり多め!
カリーと性犯罪者に関して議論するシーンが面白かったです。
性犯罪者が近所に住んでいる事を知らせるチラシを貼ったのはアレックスだったわけですが
カリーは「子供を守るためだし、性犯罪者の危険性も彼女は知ってるから当然」
ウルフは「アレックスは公務員だし、彼女は普通の人間が凶暴化する可能性も知ってたはず」
個人的には子供を守りたいアレックスの気持ちもわかるけど
出所してきた人に対してここまで煽るチラシを貼ってまわるのは…と思う気持ちもあるので
ちょっとウルフに近いかなー。難しい問題ですよね。
「子供を検視台に乗せたいわけ?」
「僕は誰も乗せたくない」
「現実を直視して」
「パトロール出身だよ、現実は知ってる」
と議論が白熱してきたところでデルコが「険悪な雰囲気だね~」と割って入ってました。
ちょっと前までウルフと険悪だったデルコがカリー&ウルフに
「ケンカするなよー」って言ってるのがちょっと面白かったw
カリーとウルフの議論は「大喧嘩した」って事になって噂でまわってましたw
ラボのアーロン君にそれを聞かれてちょっと苛々モードのウルフ。
なんかデリケート事件だからかピリピリしてましたです。

被害者の弟が捕まった時に同情するウルフと罪は罪って割り切るカリーでまた激論が始まるのかと思ったんですが
その後「本気で言ってるの?」「個人的にはNO でもまだ勤務中だからね」とカリーらしい一言。
で、カリーは「飲みに行った時にでも聞いてよ」と言うんですが
この時のふたりの雰囲気がすごーく良かったので
もしかしてここふたりで出来ちゃったりしないのかしら?と期待したんですが。
だってウルフがちょっとはにかんだ笑顔なんだものー。
もうカリーお姉さまにアタックしちゃいなよー
ナタリアさんにパーティ誘われて喜んでないでさ!

ところでスパイ騒動ですが
ウルフとホレイショの
「もう嫌です。」「俺を信じろ、君に迷惑はかけない。」
という会話がすごおおおおおおく気になります!
ウルフがなんか関与してたらヤだなー。

他、ちょっとしたシーンですがデルコやトリップとの会話も面白かった。
「デルコ、子供は?」
「いや」
「意外だ、最近盛んなのに
「気をつけてる」←え!?
「デキたら大変だしね」
「お前こそデートしてるのか」
休憩中
可愛い顔してるのにモテないのか?w
しかし前回のナタリア妊娠したかも騒動があるのでデルコの「気をつけてる」にはツッコミがw
(上述したけど)そのナタリアさんは何故かウルフを誘ってましたけど。
デルコはやめて次はウルフ?このビッチめー!!!

#17 ひとりぼっちの過去(Collision)
髪の毛また切った?なんか再びモンチッチ度が高くなってました。
あとびっくりしたんですけど登場時に一瞬サングラスかけて運転している姿が映ってましたけど
サングラスとか眼鏡とかその類はめっちゃ似合うのでもうちょっとかけていて欲しかったw
今回一番面白かったのはやっぱりアレですね。
宝石店へカリーと聞き込みに行ったら
「挙式が近いのですか?」って店主に聞かれたシーンw
きょとんとした顔で店主を見て思わずカリーを顔を見合わせていました。
前回も良い雰囲気だったし、いっそ何か贈ってみるのはどうだろう。

それ以外は特にナシ。なんかナタリアさんが大活躍?の回でした。

#18 実験殺人(Double Jeopardy)
面白くなかったなー。
ウルフとデルコがお揃いのオレンジ色でした。

#19 セレブの覗き穴(Driven)
今回の服装素敵だった~☆
前回に引き続きウルフとデルコは紫色(というかラベンダー色)でお揃いだったんですが
胸板といい二の腕といい、良い感じにセクシーでした。
このシャツにジーンズってのもまたイイ。
エピソードもウルフの見せ場があって楽しかった!
散弾銃を構えた男性相手に発砲できず固まっちゃうウルフ君。
ホレイショが射殺して事無きを得ましたが動けなかったのにステトラーの調べには「狙いが定まらなかった」と申告。
それ以降しょんぼりモードが続いたウルフですが
(クーパーにからかわれてマジギレするところもありましたね。このシーン可愛かったw)
最後はカリーに慰められてちょっと元気になってました。
ちゅーかシーズン4はカリーとウルフがすんごおおおおく良い感じで素敵です!
ロッカーでこんだけ雰囲気良いんだもん。
付き合っちゃえばいいのにー
デルコとよりウルフとのがキュートなカップルになると思うんだけど。

#20 地獄で愛して(Free Fall)
面白いお話でした。
14話のFade Outの冒頭で出てきたカップルが再び登場。
このバカップル、マイアミ版のボニー&クライドという設定なんでしょうけど
それにしても銃撃された直後でもちゅっちゅしてるのには笑った。
あのエリカでさえ震えているというのに!w
残念なのは美人の彼女に比べて彼氏の顔が残念なこと!w

ウルフも程好くカッコ良かったです。
先週は銃を撃てず固まってしまったウルフですけど今回は「みんな大丈夫か?」と確認し、
怪我をしたエリカを病院に連れて行ってあげてました。
お互い言い合っていますけどウルフってなんだかんだでエリカの事心配してるよネw
私も心配されたいですぞ。

#21 偶然のSOS(Dead Air)
この巡査(Jessop巡査)よく出てきますね。
結構イケメンだしもっと出番があっても私は全然困らないよ!
誘拐された夫人が最後にホレイショに「なんてお礼を言って良いか…」と言っておりましたが
かかってきた電話を近くの巡査及びホレイショに持っていった金髪ギャルのチェルシーちゃんにもお礼を言ってあげてくださーい。
イタズラで切っちゃってもおかしくなかったのにナイス判断ダヨ!

しかし恋愛絡み多いなー。
科学捜査よりも完全にそっちメインになってるじゃないか。
でもこのエピのウルフはたまらなく可愛かった!
ナタリアとの関係を進める為にデルコ兄ちゃんに許可を取りに行くシーンとか
彼女をデートに誘うシーンとかw
「彼女、関心がありそうだな、って」
「何に?」
「僕に」
可愛いなあ~エリカ・サイクスと会ってた癖にこの辺のぼけっぷりが堪らない><
デルコと気まずくなったら嫌だから許可取るとこも可愛い。
ナタリアを初めてのデートに誘うセンスもたまんないwメキシカン・プロレスて。
「知ってるでしょ、付き合ってる人がいるって」
「終わったって聞いた」
「誰に?」
「君の付き合ってた相手から。ゴーサインをもらった。」
「本当に彼そう言ったの?」
「正確には着陸 支障なしって…」
「私はネタにされたってわけね。」
「いや意見の交換を…」
「意見?」
「ごめん、全部忘れてくれ」
この一連の流れの表情もウケたです。
意気揚々とデートに誘ったのにナタリアは終わってないって思ってるし
しかもキレ気味だし、なんかマズいよって顔がやたら可愛い。
全部忘れてくれ、の後ナタリアが「いえ、いいのよ。喜んでボクシングを見に行く」って言ったら
一転嬉しそうに「本当?」って目を輝かせてるのも可愛い。
なんでそんな表情豊かなのー。
でもメキシカン・プロレスだけどね、と訂正はいれてましたw

そして極めつけは財布忘れてデルコに金借りてるシーン。
「お金貸してよ、財布忘れちゃってさ。」
「マジで?俺にお前のデート代を出せって?」
「返すからさー」
いやいやあんなに張り切って誘ったデートなんだからお金はきっちり用意しとこうよw
なんだかんだでロブスターとデザートは食える、とお金を貸してくれる優しいデルコ兄ちゃんなのでした。
でも着陸支障なし、って言ったのはデルコなのに
仕事で「そこがお前の悪いところだ。」とか言っちゃうのはかなりヤな感じ。
ナタリアもナタリアでウルフよりもまだデルコが気になってます、って感じでヤな感じ!

今回は青シャツにベストって格好でしたよ。
シーズン3の時も思ったけどマイアミでベストって暑くないの?

#22 クルーズ船の底から(Open Water)
ジェソップ巡査エピw
なんか意味深な映し方でジェソップ巡査を映したと思ったら
デルコの取調べ方をホレイショに報告した、という。
その後ゴミ処理場を捜査するのにデルコはジェソップを連れて行くんですが
というかトリップが上手い事逃げたんですが
「これって罰ですか?」
「尋問の仕方についてホレイショに報告したこと」
その後デルコに「お前を信用してる」って言われて笑顔を見せるジェソップ巡査が可愛い。
そして死体を見つけて固まる巡査が更に可愛い。
って巡査報告になってしまいましたが今回のウルフ君も結構可愛かったです。
笑えるところではサメの胃袋を調べる事になってうげーとなってる表情。
あとはマリソルがFBIの尋問受けたらしいよ、とデルコに告げてデルコからえらい剣幕で詰め寄られてました。
「僕は聞いた事実を伝えただけだよー」
と逃げてましたけど。実際キレるとこ間違ってるだろデルコ。

しかしマリソルは何でホレイショに助けてーと来るのに弟には何も報告しないんだろうね?

imdb見てるとジェソップ巡査はシーズン4で出番終了っぽい。

Officer Aaron Jessop / Joel West

#23 二人の旅立ち(Shock)
青シャツです。シャツから出てる二の腕がたまらんな!
そして浴室での捜査で息を吹きかけるシーンもあったりして地味にオイシイ回。

実は視神経に損傷が、とか一連の視力問題はスパイをあぶりだす為の小芝居だった事が判明。
何で私が?とショックを受けるアレックスに
「スパイをあぶりだす為にはホレイショがそれしか方法がないって、本当にごめん」
とあのおっきな目を全力で悲しそうにして謝罪しておりました。
あの悲しそうな目のモードは可愛いので私ならあっさり許す!

その他今回はカリーとの会話がいちいち面白かったです。
殺されたニッキーの彼氏ブランドンへの聞き込みに行ったところ
早速別の女性、ニッキーの友達エイプリルとイチャイチャしている姿を見て
「喪に服してる?」
「ええ、べったりとね。」
と言ったり、まあ一番面白かったのはホレイショへの結婚祝いのシーンですけどw
「今夜何か予定ある?」
「結婚式には行けないの。ふたりの幸せを祈ってる」
「なんかプレゼントは用意しないの?」
「プレゼントなら用意してあるわ。」
「カードに僕の名前も入れてくれないか。」
「入れてあるわ。」
「本当?ありがとう!君って最高だ!
なんというちゃっかりものw
この時のカリーの笑い方がマジ笑いっぽくって素敵です。

その他としては妹を探しにエルサルバドルから来たイザベラの顔がPerfumeのあ~ちゃんっぽくってウケたのと
ナタリアのグロスの色がやたら素敵で良い色だなーと気になった事ぐらいでしょうか。

あ、マリソルとホレイショが結婚しましたけど
あれどう見てもデルコとマリソルが新郎新婦でホレイショは付き添いの父だよね?w

#24 止まった時間[前編] (Rampage)
科学捜査まったく関係なくなってきたw
ラストシーンはもう誰が悪なのかわからない佇まいのホレイショとデルコです。
と全体的なツッコミはこの辺にしておきいつものウルフチェックを。

うほほ、法廷シーンでのスーツ姿はカッコイイですね。
黒(グレー)基調のスーツって珍しいのでこれだけでもお腹いっぱいです。
ちなみに何故か最初は薄青色のシャツでオレンジのシャツに変わり
最後にはラベンダー色のシャツになってました、もしかしたら最初のもラベンダーかも。
その後の取調べではラベンダーだったし。
何で途中で一回だけオレンジになったんだろう?そっちのが不思議です。あれだけ別撮り?
ところでこんなにキメてたのにカリーお姉さまに「嘔吐物取ってこい」と言われてましたw
高そうなスーツなのにw頑張れw
吐瀉物をヴァレーラに渡す時の台詞もちょっと可愛かったです。
「君にプレゼントだ。」
「胆汁ね、嬉しい。」

ところでデルコはグロリアと一体どんなプレーをしていたのだろう。
「俺や俺の知り合いに近づいたら逮捕する」
「あの時みたいに手錠を使って?」
と言っていたので手錠プレイはなさったご様子。
でも前回分のデルコとマリソルが新婚に見えたのは視ている側だけではなかったらしく
グロリア嬢がクレイジーながらもそんな皆様の気持ちを代弁しておりましたw

しかし新婚なのにキスシーンのひとつもなかったホレイショとマリソル。
冒頭のランチシーンでもI love youは言うのにキスはしないし。
ついでにマリソルは腹部を撃たれて死んでしまうのですが
「レストランの予約をしたよ」
「特等席だ」
「マリソル、頼むからキャンセルしないでくれ」
と愛情たっぷりの台詞の割りには最期のお別れでもキスはなし。
デルコは頬にキスしてたというのに!
…なんか最初から最後まで愛情のうっすい旦那様だった気がしますw

ジェソップ巡査は1シーンだけ出てたよ。

#25 止まった時間[後編] (One of Our Own)
冒頭で死亡するジェソップ巡査…
そうか…最近の露出ぶりはこの為だったのですね、
ジェソップの警察バッジを拾ったライアンは暫く動かない。
カリーに親しかったの?と聞かれて
「僕と交代でパトロールに入った、良い奴だったよ。」と。
え?シーズン2あたりでジェソップって出てなかったっけ?
と思ったらS2E8のBig Brother/憎しみの絆で出てるんだけどその時はラミレス巡査だったみたいw
S2E20 "The Oath/沈黙の青い壁"でジェソップとして登場、ってやっぱり出てるじゃんか。
というわけで脚本家の勘違いですがここはライアンの勘違いって事にしといたほうが可愛いので、そういう事にしておきます。
そこから暫くマラ・ノーチェ騒動だのラボのスパイ騒動だので
「このエピソード、もしやウルフ成分少ない?」と思ってたら。
ライアンも取り調べに呼ばれ、角膜炎の話をFBIからされ
取調室から出てきた途端思いっきりダンに掴みかかってました。
「お前がスパイなんだろ!」「なんで角膜炎の話をFBIが知ってるんだよ!」
と物凄い剣幕でしたけど結局スパイはナタリアだったのでダン・クーパー殴られ損w
謝ったんでしょうかライアン。
ついでにやっぱり角膜炎は演技だったんですね。
FBIから派遣された女性に「本当に角膜炎なの?」と言われてましたw
何でもいいけど「ちゃんと調べろよ」とか何とか言いながら近づきすぎですw

ナタリアはスパイと言っても今回の紙幣盗難騒動を密告した人間ではないらしく
彼女はCSIラボの為になる事しか言ってない、と。
実は今回の紙幣騒動密告者はエリオット捜査官の婚約者のモニカ(だっけ?名前w)
モニカは密告のみならずCSIラボを陥れる為に紙幣を盗難していたと。
モニカを逮捕するカリーのシーン。
Calleigh「あ、そうそう。ライアン・ウルフがよろしくって。」
流石皮肉屋狼さんだぜ…抜かりない。
モニカにはしれっと嫌味を飛ばしていましたが最後はモルグのジェソップの遺体に警察バッジを乗せていました。
やっぱりパトロール出身なので色々と思う事はあるのでしょうね。
というシリアスな場面で私は
「そこでパトロール時代の回想シーンとか流してくれよちくしょー!」
と思ったわけなんですけど。
やっぱあの初登場の回のかわゆさは異常だよね。

……なんかムチムチ感が増してますし、最近。

ところでいくら元彼女のスパイ行為に腹が立ってたとしても
「俺と寝た」「他の男ともな」って言っちゃうのはちょっと酷くないかい?デルコ。
特に後者は完全に想像なわけですしー。
メキシカンプロレスが初デートのライアンとナタリアがそんな関係に発展してるとは思えないw

と本筋をまったく無視して感想書きましたが次回はCSI:ブラジルです。
関連記事
スポンサーサイト
Share on Tumblr

テーマ:CSIシリーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/1903-40f26b89

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。