ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.02.15 Tue
CSI:マイアミ8 ヘルエレベーター [CSI:Miami 8 #17 Getting Axed]
もう17話なんですね、あと7話でライアンと暫しのお別れかと思うと今から寂しいです。>早い。

さて今週も誰得?なライアンマイアミの感想を書いていきたいと思います。

先週の感想でもお伝えした通り好きな回です。
生き方を変えようと思っていたのに過去に許されず殺されてしまった被害者以外は
なんかコミカルというか容疑者も捜査官も比較的ゆっるゆる~な回。
なんかマラノーチェとかロン・サリスとかサーノフとか
そんなマフィアvs.ホレイショのどっちが悪なのか素人には判断しかねる!
みたいな回を多く作るよりこういう気楽に見れるエピソードのが私は好きなのだ。

あとは美味しい台詞を吐きまくっているのが
この回では主にライアン、
というか8割ぐらいライアンが美味しいところ持って行ってるからでしょうかw
そして本当すっきりしてきました!顔もお腹も!

オープニングに入る前のエレベーター内での会話からいってちょっと笑える。
エレベーター内の頭に斧が刺さった死体を見上げ「恐ろしい」と言ったきり見ようとしないトリップとか。
「人を殺すのも楽じゃないって事ですね」と天井裏でライアンが言えば
更に上の回から声を響かせてホレイショが「殺しは…割に合わない」
いや、それってそんなに溜めて言う事なんでしょうか!
なんかもうここだけでもかなりツボ。しかもここでオープニングかよ。

他にも遺体の回収を終えローマン先生が「脚立を取ってくれ」と言ってるのに
さらっと無視して立ち去る悪い狼ぶりを発揮したり(後ろで「ライアン、私も下りたいんだが…」とかごにょごにょ言ってる先生可愛いw)被害者の豪邸へ向かって第一声が「受付係になれば良かった…」だったり、このエピソードいちいちライアンの言動が可愛いのです。

ちなみに受付係になりたがるこのシーンですが
Ryan「受付係になれば良かった」
Calleigh「年収3万ドルでどうやったらこんな豪邸に住めるのかしら?」
Jesse「実家が資産家とか?」
Ryan「僕、こんな家が欲しい…」(小声)
Calleigh「(笑いを堪えながら)とにかく社外にも彼女を恨む人間がいた」
と捜査中とは思えない和やかな雰囲気。
小声で囁くライアンがあまりに可愛くて何度も巻き戻して見ちゃいましたぜ。

で、この後にジェシーが外、ライアンとカリーが中を調べる事になるんですが
カリーとライアン、腕組んで家の中に入ってる!
しかもなんかふたりともちょっと楽しそう。
それでもカップル、という構図にはならず姉に引っ張られる弟感が満点です。
シーズン3から5シーズンも経ってるのにこの構図はいつまで経っても変わらずw
そういえばいつだったかジュエリーショップに聞き込みに行った際に
結婚を決めたカップルに間違われる回ってありましたね。
この腕組みシーンも見ようによっては新居を探す夫婦、に見えなくも…いや見えないな。

ライアンが面白い台詞を吐く一方で容疑者もかなり面白い方が登場。
彼氏を迎えに行きたいから、って理由で警報を鳴らし、お腹を壊せばいいと思ってヒ素を盛っちゃう女性社員も相当キてますが天井裏に住む男性社員がバカ過ぎる。
トラブルは困るって屋根裏に住んでいる事自体が会社にとってはトラブルだよ!
「ルネーはダイエット中で…」
とか余りのバカっぷりにちょっとホレイショもちょっとやりにくそうw

他にも育児休暇が欲しいからといって雑誌の子役モデルを子供に見立てる社員とかワンコを会社に連れて来る社員とか揃いも揃ってこの会社だいぶ問題ある社員ばかり。
人事の見る目から養ったほうがいいんじゃないのだろうか…。
ルネーは口五月蠅く言う事で皆を守っていたわけですが
彼らがそれに値するだけの社員だったかどうかは極めて謎。
まあ私も人に偉そうな事を言える社員ではありませんが☆

ちなみに子供の写真が子役モデルだ、と気付いたのはウォルターですが
写真立てをカタカタ振っているウォルターを気まずそうに見るライアンがこれまたツボです。
ウォルターが何かを見つける→ライアン気付かない→ウォルター、ライアンを諭す
みたいな構図ってもうシーズン8の名物と化しつつありますねw

最後には笑えるオチも用意されていて本当面白い回だった!
マイアミでこんなオチがつくのってだいぶ珍しい気がします。
この最後のオマケのような1シーンが凄く好きなのです、私は。

トリップがエレベータに乗ってるといつもの3人が入ってくる。
ここでライアンが密かにトリップに向かって
「Hey, good lookin'.」とか言ってる。またそういう…w

エレベータが閉まろうとした時、点滅する天井。
トリップ「俺は階段で行くよ。」On second thought, I think I’ll take the stairs.
ウォルター「ちょっと忘れ物」I forgot my uh….
ライアン「あ~…僕もやめておくよ」Aah, that’s not a bad idea.
ジェシー「マジかよ」Really?
ライアン「ああ」Yeah.
ジェシー「何だよ」Aw, come on.
最後には無言であたりを見渡しながら降りるジェシー(吹き替えではトイレ行くかって言ってますね)
このシーンが笑えるのは言わずもがなですが
コーヒー飲んでるライアンってめちゃ可愛くないですか!(力説)
こういう飲食シーンってマイアミでは余りお見かけしない気がするので(ベガスやニューヨークは結構あるのにね)ここが好きで好きで仕方ない私です。

ちなみにこのシーン、tumblrで画像あがってました。
fuckyeahcsimiami:8.17 - “Getting Axed”
やーっぱり可愛い。
あとこの回、久々に「物を書くライアン」が見れた気がする。
好きなんだよね、何か書いてるところ!

・おまけ情報
トラヴァースは彼女がいない。
同じラボのベントンさんは女に困らなさそうですよネ!
ベントンさん今週は簡易筆跡鑑定までやってたぜ…万能男ですね。

落下するエレベーターってバイオハザード思い出しますね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:CSIシリーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ
Movie/Drama/Book/Music    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://gio12.blog92.fc2.com/tb.php/1877-041baeed

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。