ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.10.05 Tue
我が愛しのテーガンゼー
今日は ゆっくり寝たい。
目覚ましを設定せずに自然に覚醒するまで眠ることに。
それで夕方起きになろうが私は後悔すまい。

ドンドンドンドン!!(ノックの音)
ほえ~…?(寝ぼけ中)
ガチャッとドアを開ける音がして掃除機を持った女性が。
パジャマ姿で髪の毛ボサボサ状態、今起きたぜ!な私を見て
「Oh,Sorry!!」と言って再びドアを閉める。
………。
早いよ掃除。(9時ちょい過ぎ)
目が覚めてしまったので朝食を取りに一回へ。
親切なオーナーが色々説明してくれて流石の私でも朝食の場所を迷う事はなかったw



ホテル外観。かわいい。

今日はとりあえずテーガンゼー(テーゲルン)探索でもしようかと!
っていうかね。
ミュンヘンまで出る金がないんだヨ!
明日は絶対にミュンヘンに出ないといけないわけですし。

ちなみに湖周辺を走るバスはホテルからフリーパスをもらえるので
小銭を気にする事なく乗車できるというわけです。

なんかロープウェイがあって湖を一望できるって聞いたのでとりあえずそれ目指す事に。

午前11時。出発です。

まずはTegernsee駅の方へ向かいます。
そこからうろうろと湖に沿って探索。







この写真お気に入り。




は~いい天気ですねー。
しかしロープウェイってどこなんだ~い。

お昼もまわり、小腹も空いて来たのでレストランで昼食…
っていうのは建前でテーガンゼーにはここでしか飲めないビールがあるのだよ!!



ちなみに醸造場。


ビールとパンケーキを注文。
ついでにお店の人に「ケーブルカーどこですか?」って聞けばいいか…。

あの、ここで皆様に聞きたいのですけど。
パンケーキって書いてあったら想像するのってどういったものでしょうか。
数多くの日本人の方はこういうの想像すると思うんですよ。
っていうかグーグル様もそう言ってる。

何だこれは!!!!

ここのレストラン、ウェイターのおっさんは超絶愛想悪かったんだけど
(多分この旅の中で態度がムカついた人No.1)
ウェイトレスのおばさんがすっごおおおおく親切な人で
「ケーブルカーの場所を教えて欲しい」と言ったところ
地図とバスの時刻表をくれて現在位置とバス停、そしてケーブルカーの場所を教えてくれました。
おっさんにはムカついたけど結局レストランとしての評価はプラスになってる気がする。

DE!!!

バス停まではあっさり行けたんですが次のバスが…。
ホテルのほうへ向かうバスはどうやらあと30分ちょい(それでも長い)で来るみたいなんですが
ロープウェイ方面はあと1時間ほど待たないといけない。
バス停がものの見事に日差しを避ける場所がなかったので
そしてドイツはポーランドよりも暑かったので待っている間に体力消耗。

気が付けばホテルへ戻るバスに乗っていました(ノ∀`)

バス停まわりもこんな感じで長閑というか穏やかです。

ホテルに戻ってパタリ。(死亡)

そういえばこのホテルに戻る方面のバスの運転手はやたらイケメン、
そしてやたらパンクな兄ちゃんでした。
このお兄ちゃんだけじゃないんですが
基本的にテーガンゼー(テーゲルン)の人々は観光客に超親切
行き先を間違えて乗ったお客さんを無線で連絡して正しい方面へ向かうバスと待ち合わせして乗せてあげてたw
運転席で運転手さん同士で目配せして笑いながら会釈してたりなんかして
大変和む風景でした。でもパンク。

むくり。(起床)
やべーーー寝すぎた。今日何してたんだ私。
このホテル、プールがありまして。
起きた私はのそのそとビキニを仕込んでプールへ出陣。
レストランでは夕飯の支度中。


旅行行く度にプール入ってるような気がする今日この頃。
水の中って好きなんだー。
お風呂もそうだし、プールも海も湖も好きですよ。
なんかぼーっとできるじゃないですか。

多分きっと前世はイソギンチャクとかだったのかも。
や、個人的にはハコフグかチンアナゴがいいんですけど。

たっぷり1時間くらいちゃぷちゃぷして夕飯を食べに外へ。
その前にスーパー探さないと。
ホテルのお兄ちゃんに聞くとそんな遠くないところにあるらしい。
閉店間際のスーパーでお土産を適当に漁って急かされながら清算。
帰り道にあったレストランで夕飯を。




ホテルに戻って荷造り。
テレビをつけてたらここでもCSI:マイアミに遭遇。
ポーランドで見た回と同じ回だったんだけどドイツ版は吹替えでした。
ドイツ版のウルフの声は可愛かった。
ナタリアさんの声がオバサン声なのは万国共通。オリジナルは結構可愛い声だと思うんだけど。

おまけのフリ様。試合結果やってた。゚(゚´Д`゚)゚。
前日の女性は皆フリッツが好き、のそのフリッツがやらかしてた件。

で、ここで明日の搭乗時刻を確認して気付いた。
ヘルシンキに到着が22:05
ヘルシンキから関空に向けての出発が17:20
はて?
いやはて?とか言ってる場合じゃない!!
今更超大事な事に気付いてしまった。気付かなければ良かった!
22:05 ←9/22
17:20 ←9/23
そう、トランジットが実に19時間待ちって言うね!
普通予約した時に気付けって話なんですがぜーんぜん航空券見てなかったヨ!
そんなわけで19時間も待つのにヘルシンキのホテル取ってないよー。
おまけに現金はもう底を尽きそうだ!どうすんの?どうすんの!?続く!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ旅行 - ジャンル:旅行
travel    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。