ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2003.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2003.12≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.05.18 Mon
Werder Bremen応援団
朝からホテルで朝食を取っているとこのシャツ↓を着たオンナノコ発見。

親子3人でケルンまでわざわざWerder Bremen観戦ですか!すげー。
と思ったら駅付近には全身を緑で包んだWerder応援団があちこちに。
途中BARで相席したAlmeidaのユニを着たおじさんに話を聞いたら
ブレーメンとケルンって鉄道移動だったらそんなに時間かからないんだってさ。
「んー2,3時間くらいかなー」なんて言っていましたが。
それって結構かかってると思うんですが。
帰ってから調べたらきっちり3時間かかりますよ。熱いネ。

気になって寝れなかったクラシコの結果をチェックした後
(ホテルで見れなかったのだーよ。中国人の卓球やってて。)
駅の本屋さんで[El Mundo] [El Pais] [Gazetta]あたりを購入。
その後は朝ビールタイムです。


ワタクシお気に入りFrüh Kölsch


朝食食べた直後だけどスープをライ麦パンを注文。
このスープ、すんごい美味しかった。
チーズの味が濃厚でチーズ好きにはたまりませんでしたよ。
最後にこのスープ飲みたくて最終日も店に行ったんですが開いてなかったのよよよ…orz

ちなみにこんな店。ガイドブックにも載ってるよー。

ランブラス通ほどではございませんが
ケルン大聖堂の前の広場にも大道芸人さんたちがいたりします。


マジで暇なので試合まで気になる場所あちこち行ってみた。
まずはこれ↓



近くまで来てみたけど、これ入れるの?
と思ったら「入り口はあっち」の紙が壁に貼られていたので入れるようです。

中のご様子。



中はフツーの教会です。普通じゃない教会って何かわかりませんがw
こじんまりとした街の教会って感じ。

教会を出た後はチョコレート博物館の土産ショップへ。
Hachezのチョコレートを買いたかったのだよ。思いっきりBremenのチョコですけど。
去年ブレーメンで食べてすっかりハマった。
あとケースが可愛くて衝動買いしてしまったNIEDEREGGERのチョコレート。
こちらは思いっきりLübeckってケースに書いてますけど。
ちなみにこれケース代で値段が高くなってるような気もせんでもない。
ここのはマジパンをチョコでコーティングしているようで
不思議な触感でしたがまあ美味しかった。私はHachezのが好きだけど。

ちなみにチョコレート博物館の外観はこんな感じです。


まだまだ時間はあるので鉄橋を渡ってみることにします。

Werder Bremenのユニを着た男性3人組がまさに同じ事(鉄橋往復)してて笑いました。

鉄橋レポ?はこっちに。

一度ホテルに戻ってお土産類を置いて一眠りしたら
スタジアムへと向かいます。そういやまだチケット引き換えてなかったぞ。
電車の中はケルンのファンとWerderのファンが半々くらい。
この日行ったお店がもうビールを飲む人だらけで面白かったです。
そういや市電に揺られている時に
Werderの選手が泊まっているホテルを見つけた。
チームバス+ホテル待ちしているファンがいたので確定だと思うんですが
まあその辺にあんまり興味ない人なので降りることなくスルーしちゃいましたが。
しかしあんな中心街に泊まってて良いんでしょうか。


金曜日に行った時は閉まっていたTicket Pointが開いています。
「当日窓口で引き換えください。」って書いてたのは
当日以外に行っても開いてないよ!って事だったんですねw
チケットを引き換え、中へ入ります。



なんか座席にこんな用紙が合って裏面に作り方が書いてたんだけど…
ハ、ハリセン?みたいな代物が出来上がりました。


目の前にはÖzilユニがいたりするわけですよ。
なんか来る前からちょっと思ってた事だけど本当多いなWerder Bremen応援団。

アウェイゴール裏の半分が全部Werder Bremenのファンで埋まってます。
バックスタンドにも結構いまして私の横はFritzギャルちゃん達だったので
とても応援しやすかったですw色々と。


Wieseキター。
GKなんでしょうがないんですけど…ちょっと遠いんだぜチクショー。





奥にいるのは勿論Wieseです。


Boenisch


Naldo












以上、練習風景終わり。
とりあえずRosiは練習からボールに絡めてない時点でかなり問題だと思う。


ケルンの不思議チアガール。

練習の時点で薄々気付いてはいましたが。
Diegoいねえ!
去年Diegoを見れなかったのでリベンジも兼ねて見に来たというのに。
しかもAlmeidaもÖzil'もFringsもいないよ!\(^o^)/




ケルンのファンもかなり熱狂的です。

試合中はあんまり写真って撮らないんだけどとりあえずこの人は撮っておかないと。

だから遠いんだって。


RosiはそろそろWerderのファンに闇討ちにあうレベル。
というか私の前の席に座っていたWerderファンのおじさんが
物凄い剣幕でRosiに怒鳴っていたのであのおじさんに狙われないように…お気をつけて。
しかし…1対1であの外し方はねーよ。

倒しても倒されてもアピールは結構大袈裟w


FWであるRosiよりもDFのBoenischのがよっぽど攻撃チャンス作ってたようなw
チャンスっていうか前線へのパスが全部シュートになってただけだけど。
そこは打たずにPizarroに…な場面でも片っ端から打っちゃうし。
攻撃参加してたらすっかり守備がお留守になってぶち抜かれちゃってるし。
物凄い速さで守備に戻ってくる割にはあんまり役に立ってないし。
うむむ。何だかBoenischが激しく気になってきたぞ。

さてはこれは恋の予感?

前半早々Werderに交代のお知らせ。

21分Vranjesが負傷交代。代わりにFritz
お隣のFritzギャルちゃん大騒ぎ。良かったですね。



↑初めて見た。下部の子かしら~?


なんか不思議な天候で雨がパラパラと降ったり
かと思ったら晴れたり、靄がかかったり。

1.FC Köln - Werder Bremen 1:0

結局たった1点を引っ繰り返す事が出来ず1-0で試合終了。
それでも拍手で選手を迎えるWerder Bremenのファン達。
優しいなあ~たまには厳しくても良いんじゃないかー。

ケルンの選手は超~喜び爆発って感じで。
まるで優勝したかのような騒ぎ…
ってもしかして残留確定とかそんなんだったのかな。
ケルンの順位まで流石にチェックしてなかったのでわからないけど。

帰りは欲しい物があったのでケルンのファンショップへ立ち寄り。
買ったもの2つ↓

マスコットの山羊さん、ぬいぐるみにすると更に可愛いんですってw
山羊さん、結局妹へのお土産になっちゃったんですが
余りの可愛さにもう1つ買っておけば、と後悔。ラブリーだ。

いや別に特別好きな選手ではなかったんですが
来たからには買っておかないとな~と思って。すみません。
それにPodolskiは以前こんなショットを見せてくれたので
彼の売り上げに貢献したいと思いますよ!
いや普通に考えてPodolskiではなくケルンの売り上げになると思うけど。

「子供用でいいの?」ってレジで聞かれたんだけど
こっちの大人用って大きいので子供用でいいとお返事。
が、しかし胸が邪魔してチビT状態ですよ。
大人用にすればよかったかしら。
でも大人用ってさ本当大きいからパジャマにしかならないんだよねえ。

さてさてスタジアムを後にしたら夕飯ですよ。
その前に色々買い物したけどその辺は書いても仕方ないので割愛。

最終日はステーキハウスにしてみました。
うむ。なんかドイツ料理っぽいものをちっとも食べてないような。
その分ケルシュたくさん飲んだしまあいいか。



Sion Kölsch
これは初めて。
Früh Kölschもそうだけどかなり飲みやすい味だと思います。
買って帰りたかったんだけど瓶を見かけなかったんだよなあ…Sion Kölsch
結局料理来るまでに1杯。
前菜で1杯。メインで3杯の合計5杯を頂きました。



だから量が多いんだって。

私の後ろにドイツ人のおじさん3人組がいたんですが
日本贔屓?なのか私がウェイトレスさんを呼ぶ際に目が合うと
「ジャパニーズ?俺達、日本酒飲んでるだぜ!」と私にアピールw
君も飲みたまへ!って事で日本酒1杯奢って頂きました。
ドイツで頂く日本酒…
ん~…びっみょー…とは言ってない。店にいるからね。
もっと美味しい日本酒あるよー!って教えてあげたかったぜ。

お礼を言ってお会計をする時にさっきのおじさん達が
ウェイトレスさんに「君はどこ出身?」と聞いてるのが聞こえたわけで。
「スペインですよー」と答えてらっしゃったので
お会計時にMuchas Gracias!と言ってみた。
えへ。お礼の言葉だけはマルチンガルなんだぜ。(全然自慢にならない)
お姉さん、ちょっと嬉しそうに
「Gracias.Hasta luego!」と言ってくれました。

そしておじさん達とは陽気にTschüssと言い合ってお別れしました。
最後の夜はなかなか楽しい夕飯になりましたよ。

ホテルに戻って荷造り…してたら気がついた。
税関持込制限に引っかかるんじゃないか…?このビールの量。

Sester Kölsch
しょうがないので寝る前に消費。
流石にお腹膨れているところに500mlはキツイかも…
と思ったら案外すんなり飲めた。ケルシュは素晴らしいな。



コメントを書いて頂ける場合はこちらにお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル:スポーツ
travel    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。