ふんだり蹴ったり(仮)ver.2.0
≪2003.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2004.02≫
info
トップページのジェフレンはKanaさんに描いて頂きました(*´∀`)2枚描いて頂いたんですがもう一枚はKanaさんのブログで見れます。Kanaさんどうもありがとうございます!
entry
tumblr
84 ask?
about
Author:chica


070208引っ越してきました。
一時的な避難所のはずがすっかりここに居付いています。旧ブログはこっち。
ぼちぼち過去ログ移行中です。→ログ飛んだ。

リンクはほとんどアンテナにまとめてます。豚クリックで簡単な自己紹介。
◇動作確認◇
IE8/Opera/Firefox/Chrome/safari
IE6では確認しておりません。たんぶらも同様です。Operaで更新しているのでIEだと文字化け多発しております。


欲しいものメモ
メモ: 
旅行記あれこれ。
行った国マップ



MyFlashFetish.com
mailform

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:


うまく作動しない場合はpapabubble@dublin.comまで
search
rss
category
bookmark
flagcounter
free counters
「 2004年01月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2004.01.30 Fri
映画批評って。
本当にあてにならないことは確か。
それぞれ「好き」と思える観点が違うと思うし、「面白い」と思う観点も違うから。
だから別にアタシは自分が「好き」と思った映画をけなされてても別に何も思わない。
「あぁこういう見方もあるんだ」っていう参考にするだけ。


だけど、だ。


ヒットしてるから、みんながいいっていうから自分は認めない、的な発言。
そういう書き込みって見てて情けなくなる。
なんつーか批判じみた感想を書いてても「あてつけ」のような文のようなね。
完全な映画ってないと思うし、あってもそれを「面白くない」と感じる人もいるだろうから。
冒頭で書いたように参考にする分には全然いいと思う。
もしかしたら絶賛されてる映画でも自分にあわないかもしれないこともあるだろうけど。
それでも批判を書くときってやっぱりそういう人って文章にちゃんと出てる。
読んでる側からしても「あぁこの人はこうこうこういう点で合わないんだな」って思えるし。
でも「あてつけ」的な書き込みっていうのはそういう感覚が全然ない。
読んでてわかるよ、なんとなく。
あ、もしかして釣り?釣られてる?アタシ(笑)

でもそういう「あてつけ」の批判にしてもそうでない「まとも」な批判にしても。
批判する上で絶対してはいけないことって。
見ている人を馬鹿にすることだと思う。
「こんな映画見て面白いとか言ってるやつって~」
逆だと「これを見て何も感じないやつって~」
みたいなのね。
自分のものさしでしか周りの人間を計れないのね。
まぁ「あてつけ」系の批判に多いんだけどさ。

あ、あと他の映画と比べるのもおかしいよね。
同じ系統の作品ならわかるしOKだけれども全然違う話を捕まえて強引に比較して批判っていうの。
某オカマの映画評論家さんなんかまさにそれですが。
まー映画の良し悪しは自分で決めるしかないってね。
小説、漫画もそうだけど。

ただ、本当「見ている人の人間性」まで批判するな。
もうそんなのは映画批評じゃないだろ。ただの悪口。
そんなことを書きたいなら某大型掲示板でやったらいいんだよ。
相手してくれるって。



あーなんか久々に気分悪い映画批評見ちゃったよ。
勢い余ってこんな日記になってスマン。
スポンサーサイト
Share on Tumblr

Movie/Drama/Book/Music    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2004.01.29 Thu
リクルート(映画)見てきたけど。
すっごく面白かったけど。
面白さを結構書いたのに、投稿ボタン押したら消えました。
なんかもう疲れて書く気なくした。

リクルートは面白いよ。お勧めです。
オフィシャル→リクルート

この映画の最大のヒントは劇中でアル・パチーノも言ってますが
「信じるな」
ってことですね。
インファナル・アフェアが気に入った人は多分気に入るんじゃないかな。
終盤で謎が解けた、と思ったらラストでまた謎。
あと2、3回見に行って謎を解き明かしてみたいわ。
Share on Tumblr

Movie/Drama/Book/Music    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2004.01.28 Wed
アカデミー賞ノミネート一覧(改訂版)
http://oscar.com/nominees/nomineelist.html(英語)

日本語版↓

作品賞
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
「ロスト・イン・トランスレーション」
「マスター・アンド・コマンダー」
「ミスティック・リバー」
「シービスケット」

監督賞
フェルナンド・メイレレス 「シティ・オブ・ゴッド」
ピーター・ジャクソン 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
ソフィア・コッポラ 「ロスト・イン・トランスレーション」
ピーター・ウィアー 「マスター・アンド・コマンダー」
クリント・イーストウッド 「ミスティック・リバー」

主演男優賞
ジョニー・デップ 「パイレーツ・オブ・カリビアン
/呪われた海賊たち」
ベン・キングズレー 「砂と霧の家」
ジュード・ロウ 「コールド・マウンテン」
ビル・マーレー 「ロスト・イン・トランスレーション」
ショーン・ペン 「ミスティック・リバー」

主演女優賞
ケイシャ・キャッスル=ヒューズ 「クジラの島の少女」
ダイアン・キートン 「恋愛適齢期」
サマンサ・モートン 「イン・アメリカ 三つの小さな願いごと」
シャーリズ・セロン 「モンスター」
ナオミ・ワッツ 「21グラム」

助演男優賞
アレック・ボールドウィン 「ザ・クーラー」
ベニチオ・デル・トロ 「21グラム」
ジャイモン・フンスー 「イン・アメリカ 三つの小さな願いごと」
ティム・ロビンス 「ミスティック・リバー」
渡辺謙 「ラスト・サムライ」

助演女優賞
ショーレー・アグダスルー 「砂と霧の家」
パトリシア・クラークソン 「ピース・オブ・エイプリル」
マルシア・ゲイ・ハーデン 「ミスティック・リバー」
ホリー・ハンター 「サーティーン」
レニー・ゼルウィガー 「コールド・マウンテン」

脚本賞
「みなさん、さようなら」
「ダーティ・プリティ・シングス」
「ファインディング・ニモ」
「イン・アメリカ 三つの小さな願いごと」
「ロスト・イン・トランスレーション」

脚色賞
「アメリカン・スプレンダー」
「シティ・オブ・ゴッド」
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
「ミスティック・リバー」
「シービスケット」

長編アニメ賞
「ブラザー・ベア」
「ファインディング・ニモ」
「ザ・トリプレッツ・オブ・ベルヴィル」

外国語映画賞
「みなさん、さようなら」 カナダ
「EVIL」 スウェーデン
「たそがれ清兵衛」 日本
「TWIN SISTERS」 オランダ
「ZELARY」 チェコ

撮影賞
「シティ・オブ・ゴッド」
「コールドマウンテン」
「真珠の耳飾りの少女」
「マスター・アンド・コマンダー」
「シービスケット」

美術賞
「真珠の耳飾りの少女」
「ラスト・サムライ」
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
「マスター・アンド・コマンダー」
「シービスケット」

衣装デザイン賞
「真珠の耳飾りの少女」
「ラスト・サムライ」
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
「マスター・アンド・コマンダー」
「シービスケット」

メイク・アップ賞
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
「マスター・アンド・コマンダー」
「パイレーツ・オブ・カリビアン /呪われた海賊たち」

編集賞
「シティ・オブ・ゴッド」
「コールド・マウンテン」
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
「マスター・アンド・コマンダー」
「シービスケット」

作曲賞
「ビッグ・フィッシュ」
「コールド・マウンテン」
「ファインディング・ニモ」
「砂と霧の家」
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」

オリジナル主題歌賞
「Into the West」 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
「A Kiss at the End of the Rainbow」 「みんなのうた」
「Scarlet Tide」 「コールド・マウンテン」
「The Triplets of Belleville」 「ザ・トリプレッツ・オブ・ベルヴィル」
「You Will Be My Ain True Love」 「コールド・マウンテン」

音響賞
「ラスト・サムライ」
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
「マスター・アンド・コマンダー」
「パイレーツ・オブ・カリビアン /呪われた海賊たち」
「シービスケット」

音響効果賞
「ファインディング・ニモ」
「マスター・アンド・コマンダー」
「パイレーツ・オブ・カリビアン /呪われた海賊たち」

視覚効果賞
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
「マスター・アンド・コマンダー」
「パイレーツ・オブ・カリビアン /呪われた海賊たち」

ドキュメンタリー長編賞
「BALSEROS」
「CAPTURING THE FRIEDMANS」
「THE FOG OF WAR」
「MY ARCHITECT」
「THE WEATHER UNDERGROUND」

ドキュメンタリー短編賞
「ASYLUM」
「CHERNOBYL HEART」
「FERRY TALES」

短編賞(アニメーション)
「BOUNDIN'」
「DESTINO」
「GONE NUTTY」
「HARVIE KRUMPET」
「NIBBLES」

短編賞(実写)
「DIE ROTE JACKE」
「MOST」
「SQUASH」
「(A) TORZIJA」
「TWO SOLDIERS」

クジラの島~って日本ではイマイチだったんですが、(集客数がね……。人気はあったみたい)
アカデミーに選ばれるぐらいの作品だったんですね。
ちなみに私は見逃し組。
衣装デザイン賞は個人的に「英雄」にあげたい。
ノミネートすらされてないけど。
Share on Tumblr

Movie/Drama/Book/Music    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2004.01.26 Mon
リュングベリ好きの皆様、必見(笑)
※検索でここにたどり着いた皆様、下記のリンク先は既に存在しません。
が、新しく貼りなおしましたので、コチラからどうぞ。
@2004年10月追記。

あ、純粋な乙女は見ないでください(笑)

http://homepage3.nifty.com/neuromantic/data/up0117.jpg
http://homepage3.nifty.com/neuromantic/data/up0115.jpg
http://homepage3.nifty.com/neuromantic/data/up0116.jpg

とりあえず見つけれたのはこんだけ。
カルバン・クラインのオフィシャルってないのかしら……?
見つからなーい。


と、いうかね。
リュングベリで検索かけるとなしてこんなにゲイネタが多いのか(笑)
この下着のCMもかなりゲイネタでひっかかってきましたよ(笑)
Share on Tumblr

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ
fútbol(National Team)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2004.01.25 Sun
天使の優しさのサンプルもらったんですが。
今日ラッシュ@守口店に行ったら、もらったんですが。。
あと2週間ほどで消費期限がきちゃう「天使の優しさ」がまだ残ってるんで正直いらなひ……
でも好意でくれてはるんやし、むげに断るのもなんかなぁと思ったので
妹にあげることで一人でこっそり解決。
ちなみに今日はロックスターと太陽がいっぱいとアロマウォーターを購入。
あ、そういやぁサンプルもらえるとか何とかラッシュスレに書いてあったなぁ。。
激しく忘れてた。


妹の誕生日プレゼントは香水に決定しました。
ちなみにエンジェルハート。
カタチ可愛いから高校生向きかなぁと思ってな。
ってウチの妹、もう高校卒業するんだけれども。
Share on Tumblr

Memo/News    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2004.01.22 Thu
ヘナでカラーリングしてみました。
本当はラッシュのカカ・ルージュ・ママでしたかったんだけど。
なんばパークスに行く時間もなかったのでマツキヨでナイアードのヘナを購入。
オレンジ+赤褐色が混ぜ合わさったもの、らしいけど。
早速家に帰って染毛。
ボールにヘナの粉をいえ、熱めのお湯でとかす。
かきまぜるものがなかったので面倒くさいので手でこねてみる、
手袋がずれてきてこれまた面倒くさいので素手でやってみる。
今日、昼間紙で切った指の付け根にヘナが入ってしみる。
っていうかウ○コみたい。(>カタチや色が)
そしてお茶くさい。
市販のカラーリング剤のツーンとしたくささに比べればマシだけど。
でもお茶くさくてウ○コみたい。
ラップで巻いて1時間待つ。
待っている間にルールズオブアトラクション(違う小説に浮気しててなかなか読めなかった)を読んでたらどうにも茶色の液体が額を伝う。
これまたウ…(略)みたいなので30分くらいしかたってないけど我慢できずにシャワーでながす。
目をつぶって髪の毛をゆすぐ。
目をあけると一面茶色の液体の湖になってて驚き。
排水溝に流れきるのを待ってすすぎを再開。
シャンプーをひつこいぐらいにしてリンスはブリュレで。
相変わらずブリュレは使いにくい。
確かにツルツルサラサラになるけれども。
ブリュレをすすいだ後はバスタオルで軽くふいてヘアフログレンスオイルをつけてドライヤー。
1時間もおかなかったせいかそんなにオレンジにはならない。
でも髪の毛は確かに傷んでない。
むしろサラサラ。

まだ髪の毛お茶くさいような気がして仕方ないけど。



関係ないけどこのキップ・パルデュー貼ったことあったけ。


はるかさん、金曜津守に行ったらレポよろしく。(私信)
Share on Tumblr

Memo/News    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。